元彼と復縁するなら最低限のラインはクリアできてる?チェック5つ

元彼と復縁するなら最低限のラインはクリアできてる?チェック5つ

カップル

元彼と復縁したい!そんな気持ちがあったとしても、最低限クリアしておかなければならないラインがあります。どんなに元彼と復縁したい気持ちが強くても、ここをクリアすることができなければ、そもそも元彼と復縁できる可能性は、極めて低いです。元彼との関係性を見直してから復縁を考えましょう。

mimi
mimi
2017.06.30

元彼と復縁を考えられるラインにいますか?

湖で一人悲しげに眺める女性

元彼と復縁したいという気持ちがあっても、このラインをクリアしていなければ難しいです。

あなたと元彼の今の関係はどうか、チェックしてみましょう☆

元彼に恨まれてはいない

外を眺めながら物思いに耽る女性

元彼と復縁することを考えたいのであれば、元彼に恨まれていないというのは最低限クリアしなければならないラインです。

自分では勝手に復縁の気持ちが盛り上がっていて、過去のことをすっかり忘れている…なんて女性も案外いるのです。

別れた原因によっては、元彼に今も恨まれたままということも充分に考えられるんですね。

自分ではそう思っていなくても、元彼にとっては元カノの存在自体が嫌な思い出という可能性ももちろんあるわけです。

たとえば元彼に対する裏切りが原因で別れた場合などは、元彼に未だに恨まれていても決しておかしくありません。

「それも過去のこと」と思うことができるのも、裏切った側だからなんですね。

裏切られた側は、そう簡単に過去を割り切ることはできません。

元彼と復縁したいと思っても、元彼に恨まれているようでは復縁のスタートラインにも立つことができないでしょう。

「あんなことをしておいて今更どういうつもりだ!」なんて元彼を逆上させてしまう可能性だってあります。

元彼と復縁を考えたいのであれば、せめて元彼に過去のことを許してもらってからにしなくてはなりませんね。

元彼と連絡をとろうと思えば簡単にとれる

夕暮れの桟橋で膝を抱える女性

元彼と復縁をしたいと思っても、元彼との連絡がスムーズにとれなければ不可能なことですよね。

元彼と復縁したいと考えるのであれば、最低限クリアしなければならないのは、「元彼と連絡をとろうと思えば簡単にとれる」ということですね。

今現在は連絡をとりあっていなくても、連絡先は今も知っている!なんて場合や、連絡先は知らないけれど友人伝いなど連絡先を知って、連絡をとることは充分に可能!なんてラインにはいたいところ。

どうにかして連絡先を探さなければならない状況だったり、元彼の自宅や職場に行くしか連絡手段がない!なんてラインであれば、復縁を考えるにはちょっと厳しい状況だと言えるでしょう。

それくらい関係性が薄い状態なのですから、とてもすぐに復縁というわけには行かないことも分かると思います。

むしろあまりにも接点がない状態から突然復縁を求められても、元彼が引いてしまう可能性は高めです。

突然家や職場に元カノが押し掛けてきたとしたら、大半の男性は怖い・迷惑だと考えるものですからね。

元彼と連絡をとりあうのは簡単というくらいのラインにいなければ、復縁を考えるのはまだ早いです。

元彼に彼女or奥さんがいないことは分かっている

ベンチに座り背を向け合う男女

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。