【年下以外ありえない!】後輩女子を胸キュンさせる4つのポイント

【年下以外ありえない!】後輩女子を胸キュンさせる4つのポイント

2501

年下の若い女の子は必然的に可愛らしく見えてしまうもの。けれど実際、中身は女性なので何を考えているかよくわからない…ということはありませんか?今回は年下女子に効く4つの胸キュンポイントをご紹介します♪♪

2501 |

年下彼女をゲットする!

あなたの近くに年下の女性はいますか。きっと職場など身近に存在するでしょう。今回は年下の女性をゲットするために気をつけたい4つのポイントをご紹介します♪♪

#1:パブリックとプライベートのメリハリをつける

端的に言えば「公私混同しない」ということです。

もし職場の女の子であれば、あなたは職場では上司や先輩という立場になるわけですから、そこでも「後輩のカワイイ女の子」扱いをしていれば、当人だけでなく周りから、彼女も含めて冷たい目で見られてしまいます。

彼女が失敗したらフォローしてあげるのは勿論、時々はちゃんと適切に叱ることも重要です。

その代わり仕事の時間が終わったら「女の子である」ということを踏まえてそれらしい態度で接する。仕事中は勿論「後輩」です。性別は関係ありません。

そのメリハリをしっかりつけられるところが年下の女性から見たら「オトナ」に見えるし、仕事とプライベートのギャップにキュンとする女性は多いはずです。

ただし「さっきはごめんな。周りがさ~」などと叱ったことでマイナス評価されたかもと変に気を回してプライベートでフォローアップしようとしてはいけません。

それを繰り返すうちにあなたはその子になめられてしまいます。

仕事の話は仕事中に、プライベートには仕事の話は一切しない。

深い関係になるまでは、それで十分なのです。

#2:「あまり無理するなよ」と優しく声をかけてあげる

一般的に女性が年上の男性に抱くイメージは「包容力」「優しさ」「頼りがい」です。

いかにも、と思われるかもしれませんが逆にわかりやすいではないですか。

あなたはその意中の女の子がいまどんなことに頑張っていて、どれくらい努力をしているか知っていますか?それを知っていれば十分です。知らないならこれから知ろうとしてみてください。

彼女が疲れている時や、落ち込んだ時、根を詰めているときにぽっと一言「あまり無理するなよ」ということで、女性は「私のことを見てくれていたんだ」と気が付きます。

周りの動きを逐一見ている人は有能な印象を持たれますし、その対象がもし自分だけだと彼女が知ったらそれはそれで想像が膨らみますよね。

優しい声かけは、女性を落とす常套手段です。

だからいい!年上男性との交際や結婚で良かったと思うこと3選!

恋愛対象は年上男性だという女性は多いと思います。何故年上男性がいいかというと、年上男性には年下男性にはない魅力が沢山あるからなんですよね。どんな所が年上男性の魅力なのでしょうか。今回は、年上男性との交際や結婚で良かったと思うことについて紹介します。

https://koimemo.com/article/9138

#3:たまにはからかう・子ども扱いする

この記事が気に入ったらシェア♪
4 名無しさん
通報

気をつけてね。年上男性からのそういう態度、一歩間違えると全部セクハラ行為だから。距離感大事に。

3 コバルトブルー
通報

私は女子ですが、子供扱いされるのは嫌じゃないです。好きな男子からされるのであれば、それは嬉しくなります。多少からかわれても、その時間さえも楽しく思えます。ここにあるの、どれも当たってると思います。ほんとうにそんな風に思いました。

1 AKI
通報

なるほど、参考になる記事ですね。大人としてきちんとしているところを見せることが大事なんだなと思いました。確かに男から見ても仕事のできる先輩は格好いいです。それは女性も同じなんですね。まずは仕事にもっと向き合ってみたいと思います。

1 ビール
通報

僕の身近には年下のコがいないんで、あちこちに出かけて行って、そしてこれを参考にして年下彼女をゲットしたいです。けど、僕は自信がそんなにない方なんで、女の子に優しく声をかけてあげるのとか恥ずかしくて簡単にはできそうにないんですよね。道のりは遠いかもしれない

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー