躊躇わないで!年下の男性からの好意を素直に受け取る3つのヒント

躊躇わないで!年下の男性からの好意を素直に受け取る3つのヒント

恋活

最近の男性は年上の女性に好意を寄せることも多いんです。年下の男性からの告白にびっくりしたとしても、せっかくのチャンスを歳のせいにしてムダにしてませんか?そんなのとっても勿体ないんですよ!今回の記事では、年下の男性からの好意を素直に受け取るヒントを3つご紹介します。

Emily
Emily
2015.08.17

皆さ@attr(:男性からの好意年下男性と年上男性だったら、どちらが好きですか?

「私は絶対に年上じゃないとダメ!上手くいかない!」なんて女性の中には、年下男性から好意を寄せられた経験がある女性もいるのではないでしょうか?

「なんで私みたいな年上に?」とか「そんな年齢じゃないし…」とか言って、年下の男性からの好意を素直に受け取ることが出来ていない女性が多いと思います。

なぜ、年下の男性が、年上の女性であるあなたに好意を寄せたのだと思いますか?

「そんなの分からない」「年齢のこともあるし、きっとからかわれているだけ」と思ってしまう女性もいるかと思います。

確かに男性は、年齢が若い女性を好んでいる方が多く、実際に「年上の男性×年下の女性」というカップルを見かけます。

その中で、「年上の女性と年下の男性」というカップルも多く存在するということを、ご存じでしょうか。

男性は、上司の女性や先輩の女性を「素敵だな」と思い、好意を寄せることが多いんです。

また、年上として強さを持っている女性に対して、憧れや尊敬を感じ、それが好意に繋がるということも。

年上の女性であるあなたに好意を寄せ、その好意を伝えても、あなたがその好意を素直に受け取れなければ、年下の男性は「そっか…」となってしまいます。

今回の記事では、あなたが年下の男性からの好意を、素直に受け止められるようになるためのヒントをご紹介していきます。

今どきの男性は「年上の女性」に好意を寄せる傾向が強い

白い花

男性から好意などという言葉が出てくると共に、男性自身が亭主関白とは真逆の、頼りない感じの人が増えてきています。

そのため、男性を引っ張って行ってくれて「男のクセに」などと言わないような女性が好意を寄せられる傾向にあります。基本的に男性は甘えん坊です。

何をやっても頼りない、仕事以外の生活は一切がだらしなく、出しっぱなし、やりっぱなしという男性が多いのも事実です。

つまり、自分の世話をしてくれる女性というのは「モテる」わけです。

モテるというと語弊があるかもしれませんが、結婚を意識する女性という将来へつながりやすい部分が大きいと思います。

男性は、母親の代わりを求めているわけではないですが、自己主張が強い女性が増えたことも関係していると思います。

こういったことがあるからこそ、年上の女性は、年下の男性から好意を寄せられやすいんです。

年上の女性の包容力が魅力

カップル 足

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。