彼氏とずっと一緒にいたいなら同棲ではなく【結婚】を考えるべき!

彼氏とずっと一緒にいたいなら同棲ではなく【結婚】を考えるべき!

カップル

「彼氏とずっと一緒にいたいから同棲したい」という気持ちの女性は多いですよね。でも同棲したからといって、全てが幸せになれるというわけではありません。彼氏と結婚したいと思っているのならば、同棲よりも結婚を目指していきましょう。どうして同棲よりも結婚なのか、その理由を紹介します。

ゆず
ゆず
2017.07.06

同棲をゴールにしてはいけない

ベッド

あなたは、今付き合っている彼氏との結婚を考えていますか?

「今すぐ結婚したいけど、彼氏にその気がない」という場合もあれば、「ゆくゆくは結婚したいけど、今はしなくてもいい」という場合もあると思いますが、どちらにしてもあなたに結婚の意識があるのならば同棲はおすすめしません。

よく結婚前には、同棲をした方がいいなんて言われていますよね。

確かに、結婚前に相手のことをよく知っておくためには一緒に生活をしてみるというのは必要なことです。

でも長い期間同棲する必要はないので、お泊まりを連続でするとか、半同棲にするなどして何年も同棲するなんてことはしない方がいいんです。

結婚を考えていない場合は、同棲をゴールにして彼氏に同棲を持ちかけてもいいかもしれません。

でも彼氏と結婚したいという気持ちが少しでもあるのならば、同棲ではなく結婚をゴールにしましょう。

どうして同棲がゴールではなく結婚をゴールにするべきなのか、その理由について紹介します。

彼氏が結婚について考えなくなるから

結婚

同棲ではなく結婚をゴールにした方がいい理由1つ目は、「彼氏が結婚について考えなくなるから」です。

同棲をすると、ほとんどの場合彼女の方が家事をすることになります。

初めは担当を決めていたのに、次第に彼女ばかりに家事をさせるようになってしまったというパターンも少なくありません。

この時彼女の方が「あなたも少しはやって」と強く言えたらいいのですが、女性は誰でも母性本能があるので、彼氏が出来ないと言うと「私がやってあげなきゃ」と思ってしまうんですよね。

彼女が彼氏に対して甲斐甲斐しくやっている姿を見て、彼氏の方が「俺が彼女のことを守ってあげなきゃ」という気持ちになればいいのですが、残念ながら男性はこのような時に彼女に甘えてしまうんです。

そのため、彼氏にとって彼女は「お母さん」になってしまうんです。

彼女のことをお母さんと同じだと思ってしまった彼氏の方は、あなたと結婚したいという気持ちが芽生えなくなります。

お母さんと結婚したいと思っている男性は小さい子か、マザコンのどちらかしかいませんよね。

健全な男性であれば、お母さんと結婚したいなんて気持ちにはなりません。

いくらあなたが本当に彼氏のお母さんではなくても、彼氏にとってあなたはお母さんなので恋愛感情が薄れてしまうんです。

そのため、同棲をすると結婚が遅くなる、出来なくなってしまうと言われているんです。

家事を彼氏の方にさせようとしても女性の中に母性本能がある限り、何かと手伝ってしまい最終的には彼氏が彼女に全部任せてしまう可能性が高いです。

だからといって、お互い家事をしなければ生活していくことは難しいですよね。

結婚をすれば、同棲の時とは気持ちの面で変わるので、女性が全ての家事を担当しても苦痛に感じることは少ないと思います。

結婚に新鮮味がなくなるから

結婚

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。