「彼氏に指輪をプレゼントしてもらいたい!」おねだり方法4選!

「彼氏に指輪をプレゼントしてもらいたい!」おねだり方法4選!

3120
update

彼氏にプレゼントしてもらえるとしたら、あなたは何がいいですか?付き合い始めの人が憧れているものといえば指輪ではないでしょうか。彼氏に指輪をプレゼントしてもらいたいけど言えない、そんな人のために指輪をプレゼントしてもらう方法について紹介します。

3120
update

指輪がほしい

指輪

恋人が出来ると女性は指輪が欲しくなると思います。

それは決して「今すぐ結婚してほしい」という意味ではなくて、周りに「私には彼氏がいます」というアピールをしたいからなんですよね。

指輪をつけることによって同性たちからは羨ましがられますし、異性は「彼氏がいるなら諦めよう」と寄って来なくなります。

彼氏がいるのですからモテる必要なんて無いですし、指輪をつけることによって自分は彼氏だけのものという気持ちになれるんですよね。

付き合いが長くなればなるほど、指輪をプレゼントしてもらうチャンスは多くなります。

男性も「そろそろ彼女に指輪をプレゼントしたいな」と思うようになります。

でも女性としては、付き合いが始まった頃からずっと指輪が欲しいと思っていますよね。

しかし彼氏に中々「指輪をプレゼントして」と言うタイミングがわからないという人も多いです。

そこで今回は、彼氏に指輪をプレゼントしてもらえるようにおねだりする方法について紹介します。

誕生日やクリスマスにリクエストする

プレゼント

彼氏に指輪をプレゼントしてもらえるようにおねだりする方法1つ目は、「誕生日やクリスマスにリクエストする」です。

自分の誕生日やクリスマスって、無条件でプレゼントが貰える日ですよね。

彼氏の方もあなたを喜ばせるために「何が欲しい?」とリクエストを聞いてくれることが多いです。

自分の誕生日の場合は、素直に「指輪がほしい」と伝えても彼氏はその気持ちに応えてくれます。

何故ならあなたの誕生日は、あなたが主役だからです。

あなたがほしいと思っているものがどんなものであれ、誕生日だからプレゼントしてあげようと思ってもらえます。

クリスマスの場合も素直に「指輪がほしい」と伝えていいんです。

でも彼氏に「指輪がほしい」なんて伝えられないという人は、「女性がほしいと思ってるものがほしい」と言いましょう。

すると彼氏はクリスマスに女性はどんなものをプレゼントされたいか調査してくれるので、指輪が候補になりやすいです。

しかし、女性は誰もがクリスマスに指輪をもらいたいわけではないので、この方法だと必ずしも指輪が手に入るとは言えません。

確実性を求めるのであれば、誕生日やクリスマスに「指輪がほしい」とはっきりと彼氏に伝えましょう。

普段の日に「指輪がほしい」というと彼氏の方は「何でもない日に指輪を買うなんて」と思ってしまい、プレゼントする気にはなれません。

でも誕生日やクリスマスならば、多少我儘なことを言っても嫌われたりはしないので、是非このチャンスを逃さないで下さいね。

ジュエリー店でデートをする

 
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

ジュエリー屋さんでデートってあからさまな気がするけどそんなんで買ってくれるならいいな〜。単刀直入に指輪が欲しいって言ったほうが分かりやすいし良いと思うけど。遠回しよりストレートだったら彼も何も言えなくなりそうだしw

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー