前に進むための苦渋の決断。好きな人を諦めるタイミング5つ

前に進むための苦渋の決断。好きな人を諦めるタイミング5つ

恋活

好きな人がいると幸せな未来をどこかで期待します。しかし、いつもそううまくいく訳ではありません。好きな人を諦める決断をしなければいけない時もあります。でも、自分で諦めるタイミングを決めるのはなかなか難しいと思います。少しでもタイミングが分かれば少しは気持ちが軽くなるでしょうか・・・。

奈津涼子
奈津涼子
2017.07.18

好きな人を諦める時。

がっかり

せっかく出会って、せっかく好きになった人への想いを断ち切らなければいけないのはツラいです。

想い続けるだけなら好きな人にも迷惑をかけないから、気が済むまで好きでいたいと思うでしょう。

でも、想い続ける事があなたにとって本当に意味のある事なのか、本当にあなたが幸せだと思える時間なのか、自分に聞いてみた時にツラくなるのなら、それは好きな人を諦めるという一つの選択肢が浮上するタイミングなのです。

好きな人を諦めるという事は、一つの恋に納得できる結果を見つける事ができないまま、その恋を自ら終わらせるという事です。

好きな人を諦めるという事は、好きな人への想いがまだ心にしっかりとあるのにその想いを断ちきるという事です。

決して簡単な事ではありません。

しかし、諦める事で何かをスタートさせる準備にも入れるという事を忘れないでください。

好きな人を諦める時・・・秘密ばかり。

Sad depressed woman at home

どれだけ相手の事を想っていて、相手もあなたを愛してくれていても、大きな声で言えない関係なら、長く続けていく意味はありません。

二人にとって、それが純愛だとしても、世間や法律はそれを許しません。

法に触れる愛を貫く事が美学だとは思いません。

いつか太陽の下を堂々と歩ける日を夢見て、信じて、その恋を続けているのだと思います。

もしくは、ずっと陰の存在でも一緒に居られるのなら、それで良いと思って続けているのかもしれません。

一見、一途で美しい想いだと思ってしまいます。

しかし、代償や苦しみがどれほどかは、当の本人が一番分かっているはずです。

ただ、見て見ぬ振りをしているだけなのです。

どんな愛の形であろうと、あなたが良いなら良いと考えるかもしれません。

ですが、現実的な代償を負う事になった時、迷惑をかけたり心配したり助けたいと思う人も巻き込む事になるのです。

好きな人を想い続ける事が今のあなたの支えなのかもしれません。

でも、その恋だけがあなたを幸せにする恋ではありません。

目の前にいる好きな人を諦める事によって、今以上に心が晴れやかなあなたとして、胸を張って好きになれる人に出会えるはずです。

人の幸せはその人のものさしでしか測れません。

しかし、孤独な愛は祝福されるものではありません。

好きな人を諦める時・・・三度目。

ティッシュ

ここ数年、好きな人が変わっていないという人もいるはずです。

付き合いをしていないのに、好きな人が変わっていないという事は、ずっと片想いをし続けているという事です。

そんなに好きになれる人に出会えるのも凄いですし、想い続ける心も凄いなと思います。

これまで何度か好きな人に告白をしてきたのなら、フラれてもフラれても、その好きな人を諦める事ができなかったという事です。

その告白、三度までにしておきませんか。

ずっと想い続ける事が悪い訳ではありません。

でも、どこかで諦めるタイミングを自分で決めなければいけない時が来ているのではないでしょうか。

一度告白をしてフラれても諦める事ができず、もう一度トライしてみるというのは分かります。

しかし、二度目もダメだったら多くの方がそこで心が折れてしまいます。

それでも諦める事ができずに想っているというのは、凄い事ですけれど、相手にとってはそろそろ迷惑の範囲に入ってきてしまうのではないでしょうか。

ただただ好きでいるだけなのに、その気持ちによって好きな人に嫌われてしまうなんて嫌ですよね。

片想いは相手に迷惑がかからないと思うかもしれませんが、その想いが相手に伝わっている以上、その想いはあなただけのものではなくなっている事を分かってください。

好きな人を諦める時・・・結婚。

結婚

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事