「エッチしたくない。」その理由と彼氏を傷つけずに断る方法4つ

「エッチしたくない。」その理由と彼氏を傷つけずに断る方法4つ

3282
update

どんなに大好きな彼氏が相手でも、今日はエッチしたくないな……という日があるのではないでしょうか。かといって「エッチしたくない」と率直に言えるはずもないですよね……。そんな方に、今回はエッチしたくない理由別に、おすすめの断り方をご紹介いたします。

3282
update

エッチしたくない……と、思ってしまう

寝室

static.pexels.com

いくら彼氏のことが大好きでも、どんなにラブラブであっても、今日はエッチしたくないな……という日が少なからず出てくるのではないでしょうか。

体調が悪いとか、気分が乗らないとか。

たとえば、もっと根本的な問題もありますよね。

今回は、多くの方が感じているエッチしたくない理由と、理由別に彼氏のお誘いを断る方法をご紹介します。

エッチしたくない時の断り方は?彼氏を傷つけずにエッチ回避したい

せっかく彼氏と会っているのに、「なんか今日はエッチしたくないな…」という気分の日はありませんか?そういうとき、彼氏のお誘いをそのまま「エッチしたくない」と断るのは気が引けますよね。今回はエッチを回避するための7つの断り方をご紹介します。

https://koimemo.com/article/4468

#1 明日の朝が早い

寝室

static.pexels.com

単純に明日が早いから、今日はゆっくりエッチもできないので、できればエッチしたくないという理由。

こういうときは彼氏にも理解してもらいやすく、なおかつこちらの「エッチしたくない」という理由も、事情としてやむを得ずというわけですから、できれば「今日は手を繋いで寝よう」と伝えたり「明日はしようね」と言ったりして、彼氏とエッチしたい気持ちはあるけど今日だけは残念、という気持ちを伝えてあげましょう。

男性って意外と、エッチしたくないと拒否されることをこちらの想像以上に嫌がるものなのですよね。

なので、このようなやむを得ない理由の場合は、こちらも「普段ならばエッチしたいよ」という思いをきちんと伝えてあげることで、彼氏のエッチに対する自信喪失を防いであげましょう。

また、約束があったほうがお互い気分も持っていきやすいものです。

#2 体調が悪い

寝室

static.pexels.com

男性には理解されづらい現状もありますが、これもエッチしたくない理由になりがちですよね。

単純に風邪気味だったり、生理前で体調が悪かったりする以外にも、寝不足が続いていたり精神的なストレスなどが体調にきたりして、明確にどう具合が悪いのかを伝えられないこともあります。

これは私の大学時代の友人の実体験なのですが……彼氏に「寝不足だから早く寝かせて」とお願いしたところ「早く終わるから(エッチしよう)」と言われたことがあるのだとか。

正直呆れるどころじゃないわけですが、私はこういうタイミングで彼女に対して優しい配慮ができない男ならば、さっさと別れたほうが良いと思っています。

自分の欲求を優先して、愛しているはずの女性まで眼中になくなってしまうような男性は、他のどんな場面であってもきっと自分を優先するのです。

しかも、その男性の無礼な振る舞いに傷つくのは私達側ですよね。

そんなの、時間がもったいないと思いませんか?私ならそういう片鱗が見えた時点ですぐに家から追い出していると思います。

私の知人は、彼女が仕事に疲れていて早く寝たいと言って布団に入っているのに、彼氏のほうが何度もちょっかいをかけてくるのであまりに鬱陶しくて深夜2時くらいに家から放り出したそうです。

正直そこだけのために毎日を生きているわけでもないので、はっきりと伝えてあげたほうが良いのではないでしょうか。

さて話は戻りますが、体調が悪いときも「治ったらしようね」という約束をするのをおすすめします。

その後に、「今日はできないから、手を繋いで寝よう」と提案したり、風邪のように移る可能性があるものでなければいつもよりもしっかりハグしあって眠ったりすれば、彼氏の不安も払拭されるでしょう。

もちろん繰り返しておきますが、あくまでもこちら側の「エッチしたくない」理由が気持ち的なものではなく体調が悪いという一点にのみある場合だけです。

#3 気分が乗らない

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー