【勇気を出して!】この4つの方法で好きな人にアピールしてみよ!

【勇気を出して!】この4つの方法で好きな人にアピールしてみよ!

3102
update

好きな人がいても、中々自分からアピールすることができないという人もいると思います。でも好きな人には、アピールしていかないと自分のことを知ってもらうことが出来ません。そこで今回は、好きな人にアピールできない人の対処法について紹介します。

3102
update

好きな人にアピールできない!

 

片思いをしている時は、自分から積極的にアピールしなければいけません。

でもそのアピール次第では好きな人に引かれてしまったり、嫌われてしまうことも可能性としてはあるので、怖くて中々アピールができないという人もいます。

相手から好きになってもらった場合は、こちらからアピールしなくても相手が積極的にアピールしてくれるので、自分が頑張らなければいけないという気持ちにはあまりならないかもしれません。

自分から相手のことを好きになった場合は、自分から行動しないと自分のこの気持ちに気づいてもらえませんよね。

好きな人ができても後ろから眺めているだけでは、好きな人の恋人になることはできません。

今はこのままでいいなんて思っていると、いつか好きな人は他の人の恋人になって、「あの時告白していれば」と後悔することになってしまうかもしれません。

そんな後悔をしないためにも、好きな人にアピールができない人の対処法を紹介します。

好きな人と目が合うようにしてみる

 

好きな人にアピールができない人の対処法1つ目は、「好きな人と目が合うようにしてみる」です。

自分から話しかけることができないのならば、好きな人から話しかけてもらうチャンスを作ってもらいましょう。

そのためには、好きな人に自分のことを見てもらう必要があるので、好きな人が見やすい位置にいるように意識してみましょう。

そして、好きな人のことをじっと見つめてみて下さい。

好きな人が自分と目を合わせてくれた時はすぐに目をそらすのではなく、少し微笑んでから目線を外すようにしましょう。

これだけで、好きな人があなたに話しかけてくれる可能性は高くなりす。

自分が誰かに見られていると気付いて見た時にその人と目が合い、そしてその人が微笑んでいると、たとえそれが意識していない人だったとしても気になってしまうものなんです。

目が合った時に睨んでいると睨まれた方は「何かまずいことをしてしまったのかも」とビクビクして、恋愛としての気持ちを高めることが出来ないので、目が合った時は必ず笑顔をキープして下さい。

ずっと見つめているのは、恥ずかしいと思いますので少しの時間だけで大丈夫です。

1度目で好きな人が自分に話しかけてくれなくても、何度も何度も繰り返していると、次第に好きな人もあなたのことを意識するようになります。

ただし、1日に何度も繰り返していると、好きな人が「ジロジロ見てきて気持ち悪い」と思うかもしれないので、好きな人と目を合わせるのは1日1回程度にしておきましょう。

友達を通して好きな人と仲良くなる

友達 男女
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー