結婚は焦らないで!晩婚でも幸せになれる!3つのメリットとは?

結婚は焦らないで!晩婚でも幸せになれる!3つのメリットとは?

3069
update

晩婚化していると言われている今の時代ですが、結婚は早めにしておくべきだという声は結構多いですよね。確かに早ければ早いほど出産のことなどで、いいこともあります。でも晩婚だからこそいいこともあるんです。そこで今回は、晩婚のメリットについて紹介します。

3069
update

晩婚化が進んでいる

結婚

約6年前の調査によると、女性の初婚平均年齢は29歳だそうです。

しかし6年も経てば状況は変わっているわけですし、今同じように調査をすれば女性の初婚平均年齢は30歳を超えているのではないかと言われています。

一昔前は20代前半で結婚する女性が多かったので、その時代の女性からすると今のこの女性の初婚平均年齢は大分晩婚だと感じてしまうと思います。

そのため、親世代や祖父母世代から「早く結婚しなさい」とプレッシャーをかけられてしまっている女性も少なくありません。

昔と比べて出会いの場が増えたとはいえ、社会では女性も必要とされていて、中々出会いを見つけたり結婚まで付き合い続けていけなかったりと障害は多いんですよね。

「晩婚だとメリットはないから」と思い込んで、焦って結婚する人もいますが、焦って結婚すると失敗してしまう確率も高いんです。

確かに晩婚には、デメリットがあるかもしれません。

でも早く結婚したってデメリットはありますし、晩婚にもメリットはあるので、晩婚だろうがそうではなかろうが「結婚したい」と思った時にするのが1番です。

それでも「晩婚のメリットが分からないから焦ってしまう」という人のために、晩婚のメリットについて紹介します。

失敗しにくい

男女

晩婚のメリット1つ目は、「失敗しにくい」です。

今の時代、晩婚だけではなく離婚も問題になってますよね。

3組に1組は離婚してしまうと言われているくらい、離婚が当たり前になっています。

でも晩婚だと、離婚する率が低いって知っていましたか?

それは、晩婚だと一緒にいる時間が短いからというだけではありません。

晩婚だと、本当に自分に合う人を見つけられるから離婚する率が低くなるんです。

つまり、晩婚だと目が養われているからちゃんとした人を見抜くことが出来るというわけです。

早めに結婚すると、それだけまだ人との触れ合いがないので、見た目で結婚相手を決めてしまったり、少し優しくされただけで「この人と結婚すれば幸せになれる!」と思い込んでしまうんです。

でも、いざ結婚して一緒に生活をしてみると「こんな人だとは思わなかった」と思うことが出てきてしまいます。

しっかり相手のことを見極めないと、幸せな結婚生活を手に入れることが出来ないんです。

晩婚だと、「この人はちょっと結婚に向いていないかも」とか、「この人見た目はいいけど、幸せにはなれない」と見破ることが出来るようになります。

世の中には優しそうに見えて優しくない人、怖そうに見えて実はとっても優しい人など見た目だけでは分からない人って沢山いるんですよね。

晩婚だと、若い時のように見た目ではなく中身を見て結婚を決められるので、失敗する確率が低くなります。

また、晩婚だと歳をとっているせいか小さなことが気にならなくなるんですよね。

若い頃は、ちょっと相手に非があるとイライラしたり相手にぶつけたりしてしまうのですが、年を重ねていくと「まぁいいか」と思えるようになるんです。

そのため晩婚カップルは、喧嘩の回数も少なかったりします。

独身時代に心残りがない

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

私は未婚・晩婚だと、他人と比べて見劣り・遅れ・格好悪さ・恥ずかしさを感じてしまうこともありましたが、ちょっと神経質だったのでしょうか?!

「身体の性」と「心の性」が一致しないトランスジェンダーの人は、「身体の性」と逆の「心の性」で生きるので、パートナーを見付ける場合、一般に比べて不利な感を否めませんね。なお、私はトランスジェンダー女性です。

1 名無しさん
通報

これ晩婚でも晩婚じゃなくても言えることですよね。内容が…

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー