触ればいいってもんじゃない!?彼氏が嫌がるスキンシップ4つ

触ればいいってもんじゃない!?彼氏が嫌がるスキンシップ4つ

3088
update

彼氏と長く付き合っていくためには、スキンシップが大切です。でもスキンシップの仕方によっては、彼氏がガッカリしてしまっているかもしれません。ガッカリスキンシップを続けていても、仲は深まりませんよね。そこで今回は、彼氏が嫌がるスキンシップを紹介します。

3088
update

スキンシップはすればいいわけじゃない

男女

スキンシップでも良い関係で付き合っていくために大切なのは、相手のことを思う気持ち、そしてスキンシップです。

いくら言葉で「あなたのことが好きだよ」と伝えていても、スキンシップが全くなければ、相手はその言葉を信じることが出来ず、「どうせ言葉だけなんだろう」と思ってしまいやすいです。

言葉ではいくらでも「好き」とか「愛してる」と言えますが、その言葉が本心なのかは、スキンシップがあるかないかで判断するんです。

そのため、スキンシップが無くなると別れやすくなってしまいます。

だからといって、スキンシップを多くすればいいというわけではありません。

確かにスキンシップは多めの方がいいのですが、場合によっては彼氏にドン引きされてしまうかもしれません。

彼氏とスキンシップがしたいと思っても、スキンシップを避けた方がいい時もあるんです。

彼氏に嫌われないスキンシップをするためにも、今回は、彼氏が嫌がるスキンシップについて紹介します。

周りの人が見ている

友達 男女

彼氏が嫌がるスキンシップ1つ目は、「周りの人が見ている場でのスキンシップ」です。

スキンシップと一言で言っても、その仕方は様々あります。

たとえば手を繋ぐ、キスをする、抱き合うなどもスキンシップと言えますよね。

そのため外でもスキンシップを求めたくなると思いますが、過度なスキンシップは控えるようにしましょう。

外デートや友達がいる前で、彼氏がしてもいいと思っているスキンシップは、手を繋ぐ、腕を組む、です。

キスをする、ベタベタと触る、抱き合うなどのスキンシップは、人前でするものではないと思っている男性が多いので、このようなスキンシップをすると、嫌われてしまう可能性が高くなります。

彼氏と一緒にいて、気持ちが高まってしまうことってありますよね。

「スキンシップがしたい」と思っても、周りに人がいる時は、手を繋ぐだけにして気持ちを抑えて下さい。

特に大勢の人がいる場では、過度なスキンシップをすることによって、不快に感じてしまう人が多くなります。

あなた達カップルに「こんな所で何をしているんだ」と文句を言う人もいるかもしれません。

そんなことを言われたら、あなたも彼氏もテンションが下がってしまいますよね。

自分達は、2人の世界に入り周りが見えなくなっているかもしれませんが、現実では多くの人に見られているということを、忘れないようにしましょう。

積極的すぎる

男女
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー