やきもちを焼く心理って?理由を突き止めてもっと彼氏に愛されよう

Sophia

やきもちは、恋愛中であれば誰しもが抱いたことのある感情だと思います。ちょっとしたやきもちなら彼氏に伝えて恋を燃え上がらせたり出来るもの。しかし、度が行き過ぎてしまうと、大変な事になってしまいます。人はなぜヤキモチを抱くのか、その心理を探ってみましょう。理由がわかれば恋愛がもっと楽しくなりますよ。

やきもちを焼く心理


誰しもが経験したことのあるやきもち。

ほんの少しなら自分でコントロールして、心を落ち着かせることが出来ます。

また、たまにならば彼氏に伝える事で「可愛い」と思ってもらえて、カップルの仲がさらに深まります。

自分の事を思ってやきもちを焼いてくれる恋人って、とても愛おしいですよね。


ただ、他人に迷惑をかけてしまうまでに肥大化したやきもちはどうでしょう。

どろどろとした感情は、誰も幸せになりません。

彼氏にも迷惑がかかり、愛想をつかされてしまう。


こんなやきもちは、何が原因で起こるのでしょうか?

自分の感情の原因をしることで、恋愛がもっとスムーズになりますよ。

彼氏と仲良くやっていくためにも、ポイントを押さえておきましょう。

理由1 妄想してしまう


まず、やきもちをやく理由の一つとして妄想があげられます。

あることない事を勝手に妄想して心配してしまう。

現実に実際に起こっていないのに、自分で勝手に考えてもやもやしてしまう。


彼氏の近くに女性がいるだけで、色んな事を一気に妄想していませんか?

女性は男性よりも、想像力が豊かなのです。

少しでも、何かが起こりそうな材料を見つけると、瞬く間に広がっていく妄想。

これは、あなたの頭の中で勝手に作り出した話にすぎません。


やきもち、というのは単なる妄想にしか過ぎないのですから、まずは想像することを止めましょう。

では、なぜこの妄想が広がってしまうのかという心理を、次から説明していきます。

理由2 自信がない


やきもちが起こる理由は、第一に「自信がない」ということ。

これは人の心理として、ごく自然に生まれるものです。


他の女性と比べて自分の容姿に自信がないため、彼氏の近くにちょっとでも可愛い子がいると、目移りしてしまうのではないかと心配になってしまいますよね。

自分の性格にも自信がないと、ちょっとした発言や行動で彼氏に嫌われてしまったらどうしよう?と、考えてしまいます。

このように、容姿や性格を理由に疑心暗鬼になるのは珍しい事ではありません。


ただし、この感情が行き過ぎてしまうと必要以上に卑屈になり、彼氏からの愛情を真に受けられなくなってしまうのです。

そして、自己採点して落ち込んでしまう。


酷く自己評価が低いとなるとその負の感情を周りに押し付けるかのように、他の女性と比べていちいちやきもちを焼いていたらキリがありません。

自信がないのは誰でも同じですが、コンプレックスを克服する努力をしたり、ポジティブシンキングに切り替えるなどしていかないと、いつまでたっても変わりません。


少しずつ、自分の気になつところを克服していけば自信がつき、自然と周りと比べる事もなくなってきますよ。

それに、彼氏はあなたを選んでくれているのです。

容姿も、性格の彼氏にとって愛嬌のあるものであり、一緒に居たいと思ってくれているのだから付き合っているのです。

その行為を無駄にしないためにも、自己肯定できるように努力していきましょう。

理由3 独占欲が強い


やきもちを焼く心理としては、独占欲が強い事が原因です。

ひたすら彼氏の事ばかりを考えてしまう、彼氏にも、自分だけを見てもらわないと気が済まないといった理由から、相手に執着しすぎてしまうのです。


まずは、「すぐに振られてしまうのではないか」と心配して、この不安をずっと引きずっていたり。

そうすると、そわそわして彼氏の元を離れるのが怖くて、ずっと一緒にいたくなりますよね。

彼氏の事が好き過ぎるあまりに、他の女性に見られたくない!という理由から束縛してしまったりもします。


このような彼氏を自分だけのものにしたい、独占したい、という気持ちの強さがやきもちとなって表れるのです。

放っておくと徐々に強くなっていき、他人に対しての警戒心も、やきもちも強くなっていき迷惑をかけてしまいます。


ですから、この独占欲を抑えられるようになりましょう。

方法としては、自分の時間を充実させること。

彼氏以外の事を考えられるように、何かしらに没頭してみましょう。


趣味を作るでも、友人と楽しい時間を過ごすとか、仕事に打ち込むなど。

仕事や趣味は、やった分だけ成果が表れるので満足度は高いはずです。

理由4 自分の理想と違うから


誰しもが恋愛に自分なりの理想を抱いています。

彼氏という一人の人間に求める内容もそうですが、交際の仕方に関しても、自分の憧れとルールが人それぞれあるのです。


たとえば、メールは毎日してほしい、電話も毎晩したい。

合う頻度に関しても、ペースは人によって異なります。


この理想が彼氏と行違った時、気持ちはどうでしょう?

自分の思い通りにしたいという心理と、彼氏の事も尊重したいという気持ちが入り交ざってきますよね。

自分の理想を抑えた結果、これがやきもちとなるのです。


自分の連絡を返してくれないのに、他のSNSは更新している。

この更新を見つけた時、あなたはショックを受けて、彼氏に対してやきもちをやくことでしょう。

しかし、自分では些細な内容の連絡にも、こまめに返信してくれる彼氏が思想なのに対して、彼氏は「用事がないのならば返事は後ででもいいや」と思うタイプなのでしょう。

他の女の子と飲みに行っていても、だったら私と一緒に過ごして!と思うのに対して、彼氏は下心は無く友人との交流も大事にしたいタイプなのでしょう。


こういった理想と、彼氏の考え方の違いを理解して受け入れないとやきもちに支配されていきます。

彼氏が理想と違う!いう事を聞いてくれない!と怒るのではなく、違う人間なんだといういうことを理解して、気持ちをコントロールしましょう。

理由5 プライドが高い


やきもちを焼く心理として、自身がないのと対等的にプライドが高い事があげられます。

周りから見ても良いカップルだし、彼氏も自分に惚れている。

順調だといえる状況にいることから、それを少しでも壊された時に大きくダメージを受け、彼氏にたいしてやきもちを焼いてしまうのです。


自分ではない他の誰かと彼氏が親しくしていると「私の方が良いのに」、「なんでも私の方が上手くやれるのに」。

そして相手の女性の粗探しを始めます。

自分の方が優れていると思いたいがために、あいての欠点を探して安心したいのです。


本来ならば、やきもとを焼いてしまうという心理は、自分自身に問題があるのです。

しかし、このプライドが高いタイプは、実は自分が何かが出来なかった、自分自身の欠点を見てしまった時大きな不安に駆られ、その不安と向き合う事が出来ません。

あくまでも、自分は完璧で原因は周りにあると思っているのですから。

なので、この代償として自分ではなく、相手に感情を向けるやきもちとして感情が生まれるのです。


こういうやきもちは疲れるだけです。

無駄なプライドは捨てて、彼氏と対等の関係で居る事に心がけて下さい。

自分の過大評価は、時に自身も周りも傷つけます。

自分の心理状況を分析しよう

今回はやきもとを焼いてしまう、その心理を紹介しました。

恋愛中は誰しもが抱く感情ではありますが、加減をしらずに感情が大きくなってきくと、彼氏から愛想をつかされてしまうでしょう。


ですが、やきもとを焼きてしまう原因は、かならず自身の中に潜んでいます。

何が気持ちを揺さぶるのか、感情が生まれる背景をしっかり突き止めましょう。

それが自信の無さであれ、大きなプライドであれ、原因がわかればあとはゆっくりと解決していけるのですから。

それに、無意味に彼氏にやきもちをぶつけては、ただの八つ当たりです。


ただ単に「やきもちを焼いてしまう、なんか嫌だ」では無く、「こういう理由であなたにやきもちを焼いてしまう」、「こういう理由だから、あの子と話している姿は見たくない」。

このように伝えれば、聞いた側からも改善策をだせますし、他の誰よりもあなたを愛していると、たくさん伝えるようになってくれるかもしれません。


原因を突き止める、迷惑にならない程度に彼氏に原因をシェアする。

こうすることによって、やきもちをいう感情と上手く付き合えるようになりますよ。


彼をとられる不安や構ってもらえない寂しさ、自分に向けてくれない優しさを、ほかの女性に与えているような不公平感など、何らかの原因が見えてきます。

原因が見えてきたところで、あなたのできる範囲で予防や対策をしていくのです。

抑えきれない嫉妬心に対するアプローチを実施することで、ヤキモチ焼きの自分を少しずつ手放していきましょう。

そうすることで、自分の気持ちも安定し、結果的に彼との仲もより安定したものとなるはずです。

「やきもちを焼く心理って?理由を突き止めてもっと彼氏に愛されよう」を読んだ人に人気の記事
「こんなはずじゃ…」彼氏と結婚したいなら結婚による変化を知ろう彼氏と結婚したい!と思ったことはありますか?もしくは今思っていますか?もし、彼氏と結婚したいと思ったら、しっかりとその後のことを考える必要があります。結婚してから、こんなはずじゃなかったとならないために♪
逃した魚は大きかった!?男性を振ったあと後悔しちゃう時3つ恋愛において、よく「逃した魚は大きかった」なんていうことが言われます。これは、相手の男性を振ったあとに、やっぱり振らなければ良かったかな!?と後悔してしまうような場合に使われる言葉ですよね。あなたもこんな経験ありませんか?
【こんな4つの症状に要注意!】彼氏依存は自分をダメにする!?お互いを想い合って付き合い始めたはずの彼氏なのに、気が付くと「彼氏依存」という状態になってしまっていること、実は少なくありません。彼氏依存の症状が疑われたら、すぐに対策をして、依存症から抜け出す対策をすることが大切です。そこで、そんな依存症に早く気付くために、その症状について紹介していきます。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事