【この時期限定】夏に嬉しい彼氏からのサプライズプロポーズ5選!

奈津涼子

夏はイベントがたくさんありますし、夏ならではの場所があるので、サプライズプロポーズをするには良い時期だと言えます。プロポーズにこだわりたい男性ならこの時期を逃さないと思います。サプライズだけでなく、夏特有のプロポーズシチュエーションをご紹介します。

イベントはプロポーズ日和。


彼氏からプロポーズをされるタイミングって分かる時がありますよね。

夏は特に分かりやすくイベントがあるので、「もしかして今日かも?」と考える時があると思います。

実際、今からご紹介するプロポーズシーンもイベントをメインにしてご紹介していきます。

やはり、夏のイベントや夏特有の場所はロマンティックだったりドラマティックだったり、プロポーズに適していて良い雰囲気になりやすいので、男性もプロポーズをしたくなるのだと思います。

女性にとっても、思い出に残るプロポーズになりやすいと思います。

プロポーズは花火大会で。


夏と言えば、花火だという人も多いと思います。

夜空に華を咲かせる花火って、ほんっとに素敵ですよね。

浴衣姿も新鮮で、カップルの気分がグッと上がるシーンですよね。

こんなに素敵な雰囲気なのですから、プロポーズを考えている彼氏が逃す訳がありません。


花火が上がり出し、最初は二人で夜空を見上げて花火を楽しんでいると思います。

時は進み、花火大会の終盤になるとクライマックスに相応しい豪快で美しい花火の連打が続きます。

大迫力の美しさに感動している最中にプロポーズが行われます。

「ねぇ。」「ん?」「結婚しよっか。」「え・・・。」

いやぁ~、良いですねぇ。

あなたの戸惑いの表情と、彼氏の緊張感ある表情を花火が照らしているシーンが思い浮かびます。


今は、花火大会中にアナウンスを取り入れている所もあります。

そこで事前に彼氏がプロポーズアナウンスをお願いして、サプライズプロポーズという事もできます。

ただ、女性としては直接彼氏の口からプロポーズの言葉を聞きたいという気持ちもあるかもしれませんね。

既に正式なプロポーズが終わっていて、結婚する事が決まった上で花火大会でのアナウンスがあれば、二回目のプロポーズとして嬉しく思えるかもしれませんね。

プロポーズは砂浜で。


夏はとっても暑いですから、海に泳ぎに行きたくなりますよね。

水着姿が刺激的で、いつも以上にハイテンションな人たちがたくさんひしめき合います。

昼間はカップル・仲間・家族などがワイワイと賑やかな海も、夕方以降は落ち着いてきます。

夕日を目的に、夕方以降に集まってくるカップルもいますよね。

この夕日が、プロポーズを彩ってくれます。


二人で夕日がゆっくりと水平線沈んで行く様子を見ていると、なぜか黙っちゃうと思います。

そのロマンティックな沈黙がプロポーズのタイミングです。

「夕日見ながらでいいから、話聞いてくれる?」「何よ、改まって。」「俺、これからもずっと〇〇ちゃんとこの夕日見たいんだよね。」「フフ。そうだね。」「だから・・・俺と結婚してください。」

いやぁ~、プロポーズ後に訪れる少しの沈黙の間には、波の音がやけに大きく聞こえたりするんでしょうねぇ。

夕日が沈んでしまうと、辺りが真っ暗になって、お互いの表情がちょっと見えにくくてシルエットだけ見える感じがまた、ロマンティックですよね。


海は建物みたいになくなる事がないので、ずっと思い出の地として二人で訪れる事ができます。

二人がずっと大切にしていける場所になりますし、いつか誕生するかもしれない子供と一緒にその海に訪れる事ができたら、とてもドラマティックだと思います。

プロポーズは水族館で。


夏の暑さが苦手で、冷房が効いている室内でのデートで雰囲気があると言えば、水族館ですよね。

体感的にも視覚的にも涼しい場所ですし、いろんな工夫をしている水族館が多いですから大人も楽しむ事ができます。

可愛い姿や幻想的な水槽に心を奪われます。

そんな雰囲気の中で今はお酒を飲む事もできるので、より大人な雰囲気を味わう事ができます。


水族館は小さな子供達もたくさん訪れる場所なので、ガヤガヤしている印象が強くプロポーズには向いていない気がするかもしれませんが、遅い時間まで営業している水族館の夜はゆったりとしていて、一つの水槽を二人占めできる事もあります。

そんなタイミングでプロポーズが行われます。

「やっと二人きりになれた。」「何それ。変なの。」「このタイミングをずっと待ってたんだ。」「どうして?」「大事な話があるからさ。」「大事な話?」「〇〇ちゃん。」「ん?」「俺と結婚してくれませんか。」

いやぁ~、いいですねぇ。

二人っきりとか言ってますけど、魚たちは見てますよ~ってね。


水族館って全体的にちょっと薄暗いので、水族館の中に入った瞬間からロマンティックな気分になれるので、確かにプロポーズしたくなるかもしれませんね、男性は。

でも、女性としては水族館でプロポーズされるとはあまり考えていないので、予期せぬ事態に驚く気持ちが大きいでしょうね。

「え?嘘。本気?本気のやつ?え?え?え?」としばらくは戸惑うかもしれませんが、目の前にいる彼氏の真剣な顔を見ていれば、少しずつ現実味を帯びてきて、ドキドキするでしょうねぇ。


水族館によっては、水族館の中で結婚式を挙げられる所もあります。

プロポーズされた場所で結婚式を挙げられるってなかなかない事なので、とても記念になります。

列席者も経験のないシチュエーションでの結婚式なので、とても記憶に残る時間になると思います。

二人だけでなく、いろんな人に特別感を味わってもらえますね。

プロポーズはヒマワリ畑で。


夏の花と言えば、ヒマワリを思い浮かべる人が多いと思います。

大きなお顔の花ですし、ハッキリとした黄色が夏らしいですし、元気になれますよね。

一輪だけでも迫力がありますが、ヒマワリ畑で何百本のヒマワリを見たら圧巻だと思います。

そんなヒマワリ畑でたくさんのヒマワリに囲まれて、プロポーズをされるなんてドラマティックですよね。


「キレイだね。」「うん。初めて来たけどすっごい迫力だね。」「ヒマワリの花言葉って知ってる?」「花言葉?知らない。」「あなただけを見つめる、、、なんだって。」「へぇ~。ロマンティックだねぇ。」「俺の気持ち。」「えぇ?」「これからも〇〇ちゃんをずっと見つめていきたい。」「何何?どうしたの?」「俺と結婚してほしい。」

いやぁ~、いいですね。

プロポーズに花言葉を取り入れるなんて、そもそもその彼氏がロマンティックな人なんだと思います。

男性って女性ほどお花に興味を抱かないので、彼氏から花畑に誘ってくれてデートができる事自体が素敵だなと思います。

ヒマワリに囲まれている中でプロポーズをされると、彼氏の想いに包まれているように感じて、とても幸せな気持ちになれると思います。


結婚が決まって披露宴をする時も、会場コーディネートやブーケにヒマワリを取り入れる事ができるので、二人にとって大切なお花になりそうですね。

プロポーズは、お盆に。


8月にはお盆があります。

まとまった休みに海外旅行へ行ったり、帰省する人が多いですよね。

この帰省のタイミングにプロポーズを考えている彼氏がいるのです。


「もうすぐお盆だけどさ、どこかで予定空けられる?」「どうして?」「ちょっと一緒に行ってほしい所があるんだ。」「どこ?」「俺の実家。」「実家!?」「うん。結婚相手として〇〇ちゃんを親に紹介したいんだ。」「え・・・、ちょ、ちょっと待って。結婚って言った?」「うん。結婚したいんだ、〇〇ちゃんと。ダメ・・・かな?」

いやぁ~、いいですねぇ。

ちょっと緊張する彼氏の親御さんとの初対面ですが、結婚したい人として紹介したいと言われると、その緊張感はまた違ってくると思いますし、何よりサラッと嬉しい事を言ってくれた事をジワジワ感じられるプロポーズだと思います。

とっても驚いて戸惑うと思いますし、シチュエーションとしては特別感がないにしても、サプライズ感が強いプロポーズだなと思います。

プロポーズへの期待。

これだけ夏のイベントにプロポーズされるかもと感じると、これからの彼氏との夏のイベントに期待をしてしまうと思います。

でも、あまりに期待をし過ぎて、彼氏からプロポーズされなくて落ち込んだりしないでください。

プロポーズされない事で不機嫌になって、彼氏に八つ当たりするなんて事もやめてくださいね。

彼氏には彼氏のタイミングがありますから。

「【この時期限定】夏に嬉しい彼氏からのサプライズプロポーズ5選!」を読んだ人に人気の記事
彼の両親に結婚の挨拶!「よくできた子ね」と言われる為の秘策7つ大好きな彼といよいよ結婚、という段階になると、1つの試練として訪れるのが両親への挨拶です。彼が彼女の両親に会う時も大変ですが、彼女が彼の両親に結婚の挨拶をしに行く時も、実は修羅場になりやすいもの。そこで、そんな時に気を付けるべきポイントを紹介していきます。
両親からの印象が良くない彼氏との結婚を親に認めてもらう方法今付き合っている彼氏と結婚を考えている。ただ、彼氏の印象が自分の両親から見て良くない・・・。でもこの人と結婚したいのに、反対されて結婚するなんて嫌!ちゃんと認めてもらって幸せな結婚がしたい!という方へ。そんな今の彼氏との結婚に快く賛成してくれてるような自分の両親を挽回出来そうな記事をUPしてみました。
彼氏にも言えずにいた秘密~結婚を機に打ち明けるべき?誰にでも秘密の1つや2つはあるものですが、人には言いにくい大きな秘密を抱いている人もいますよね。一部の人、あるいは自分だけしか知らない秘密は、彼氏にも言わずにいたという人が多いと思います。そんな秘密を抱いたままの「結婚」。思い切って打ち明けるべきなのでしょうか…?

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • いつか結婚できればいい?一人の方が気楽?近年の晩婚化の原因とは

      日本全体で問題となっている“晩婚化”。結婚する平均年齢が高くなっていて、結婚したくない、恋愛したくない症候群の方が増えているようです。社会人になって、仕事がメインの生活の中で恋愛が二の次になってしまって、一人で生きられる事が実証できたら、面倒になってしまうんですよね。

    • 【結婚する前に!】今の結納は両家の挨拶と一緒にやるのが主流!?

      結婚までには、色々とやらなくてはいけないことが山積みです。両親への挨拶に結納、結婚式や披露宴の準備などなど、二人だけでは、目が回ってしまうような項目の多さです。特に女性にとって結納は緊張する場でもありますが、近年は両家への挨拶も兼ねた略式が普通のようです。挨拶も一緒の結納に…

    • 相手の事をよく知らないのにって思ってる?お見合い結婚の手順とは

      今の時代、男女の出会い方は職場が同じだったとか、学生時代の同級生だったとか、ネットだったりだとか様々あります。その中であまり聞かなくなったのが「お見合い」ではないでしょうか?しかし今でも、お見合いして結婚する人もいます。そこで今回は、お見合いをする時のマナーについて紹介しま…