恋愛運UP?8月に見かけるお花「ひまわり」「ダリア」等の花言葉

BloomeeLIFEスタッフnatsu

お花には、一つ一つに「花言葉」があります。花言葉を知ったうえでお花をチョイスすれば、恋愛運をはじめとした運気アップにつながるかも?今回は、8月によく見かけるお花の花言葉をご紹介します。恋愛運をアップさせたい人や、部屋にお花を飾りたいけど何がいいかわからないという人も、参考にしてみてくださいね♡

艶やかで華やかな夏のお花。気になる花言葉は?


こんにちは!お花の定期便「Bloomee LIFE」スタッフ、natsuです。

普段は、みなさんにお花をお届けする仕事をしています。


「夏のお花」「8月のお花」といえば、みなさんは何を思い浮かべますか?

今回は、8月によく見かけるお花の花言葉をご紹介します。

あなたの好きな夏のお花にも、あんな意味やこんな意味が隠されているかも?

花言葉を知って花を飾れば、恋愛運をはじめとした運気をアップさせるだけでなく、部屋に遊びにきた彼へのさりげないアピールにもなるかもしれません。

「ひまわり」「ダリア」など、夏と聞いて連想するお花を中心に、花言葉をご紹介していきますね。

夏の象徴!ひまわりで情熱や一途さをアピール


夏のお花と聞いて、「ひまわり」を思い浮かべる人も多いかも知れません。

夏の太陽みたいに明るくて、華やかなひまわりは、見ているだけで元気になりそうな、とてもパワーのあるお花ですよね。

ひまわりの花言葉は、「あなただけを見つめる」。

花の方向が太陽を追うように変わることから、この花言葉が生まれたんだそうです。

他にも、ひまわりには、「憧れ」「熱愛」などの花言葉があります。


部屋にひまわりの花束を飾るのももちろん素敵ですが、気になる彼がいる人は、ひまわり畑でのデートに誘ってみては?

情熱的で明るいひまわりの雰囲気に、恋愛も後押しされそう。

あなたの思いが伝わるかもしれませんよ。


ちなみに、白いひまわりの花言葉は、「程よい恋愛」。

小ぶりのひまわりの花言葉が「光輝」「愛慕」なのに対して、大輪のひまわりは「偽りの富」などの意味もあるそうです。

同じひまわりでも、花の色や大きさによってだいぶ意味合いが変わるんですね。

華やかなダリア、恋愛には危険な花言葉も?


ひまわりに並んで、華やかな印象のダリア。

幾重にも重なる花びらがゴージャスな雰囲気で、一輪部屋に飾るだけでもパッとその場が明るくなります。

深い赤や紫など、落ち着いた色味のものも多いので、幼くなりすぎず大人の雰囲気を演出できるところも嬉しいですよね。


そんなダリアの花言葉には、良い意味と、気をつけなければいけない意味があります。

まず、良い意味は、「華麗」「優雅」など。

ラグジュアリーなダリアの雰囲気にぴったりの花言葉ですね。

他にも「感謝」という意味もあるので、憧れの女性にプレゼントするのにぴったりです。


一方で、気をつけたほうが良い意味は、「移り気」「不安定」。

彼を部屋に呼ぶときに飾るお花としては、避けたほうが良いかも知れません。

南国が似合うハイビスカスは失恋を癒してくれる?


青い空と海が似合うハイビスカスは、まさに夏のお花。

南国の暑い夏をイメージさせるハイビスカスは、見ているだけでリゾート気分を味わえそうです。


ハイビスカスの花言葉は、「繊細な美」「新しい恋」など。

大胆なイメージがある花だけに、ちょっと意外だったのではないでしょうか?

「実は失恋したばかり・・・」という人にこそおすすめしたい、ハイビスカス。

ハイビスカスの明るいお花で、傷ついた心を癒しながら、新しい恋を探すのも良いかもしれません。


また、「ハイビスカスティー」は、クレオパトラが若さと美を保つために飲んでいたということでも有名です。

ハイビスカスは、切り花より鉢植えが一般的なので、お花を部屋に飾るのはちょっと難しいですが、ハイビスカスティーを飲んで心と体を癒してみてはいかがでしょうか?

元気すぎるのが欠点、そんなときはプルメリアの気品と謙虚さを借りてみて


ハイビスカスについで南国のお花としてイメージされるのが、プルメリア。

ハワイなどではフラワーレイとして、お花をつなげて首飾りにしていることでも有名です。

お花をたくさん水に浮かべてリゾート気分を楽しんだり、パンケーキの飾りにしてハワイアンカフェ気分を楽しんだりと、切り花として生ける以外にも楽しみ方のあるお花です。


プルメリアの花言葉は、「気品」「日だまり」「内気な乙女」などです。

いつも元気すぎて、気になる彼に恋愛対象として見てもらえない・・・そんな人は、プルメリアのパワーを借りて、いつもと違う気品や乙女心を演出してみては?

彼も、いつもとのギャップに思わずドキッとしてしまうかもしれません。

モードで個性的なケイトウは、自分らしさを大切にしたい人へ


夏から秋にかけて、色あざやかな花を咲かせるケイトウ。

ニワトリのトサカみたいな形が印象的なケイトウは、名前の由来も「鶏頭」からきているのだそう。

赤や濃いピンク、黄色やオレンジなどのパッと目を引く色合いは、夏の疲れた気分を癒してくれること間違いなし。

他のお花と組み合わせても良いですが、色違いのケイトウを何本か組み合わせたブーケも華やかな印象で素敵です。


ケイトウの花言葉は、「おしゃれ」「風変わり」「気取り」など。

ちょっと個性的な雰囲気を好む人にはおすすめですが、プレゼントにするとちょっと皮肉な意味があるようにもとらえられてしまうかも?

好きな人がいても、自分らしさを大切にしたい!相手に惑わされず自分のペースで恋愛も楽しみたい!という人に、取り入れてみてほしいお花です。

清楚で可愛い!恋愛運アップしたい人におすすめのトルコキキョウ


ハート形にも見えるひらひらとした花びらが愛らしい、トルコキキョウ。

トルコキキョウの「トルコ」は、この花びらが、トルコ人がつけているターバンに似ていることから名付けられたんだそう。

紫や白、薄いピンクなど、色も可愛らしく、恋する気分を盛り上げてくれそうな夏のお花です。


気になる花言葉は、「優美」「すがすがしい美しさ」「希望」「思いやり」「あなたを思う」など。

「純愛」を象徴するような、素敵な花言葉の数々ですね。

始まったばかりの恋を大切に育てていきたい人、長く付き合っている彼とマンネリ気味で付き合い始めたころの気持ちを思い出してみたい人、などにおすすめです。


夏は、主張の強いお花が多い中、見た目も清楚で可愛らしいので、彼が部屋に来る時に飾っておくと、さりげなく女子力もアピールできそうですね。

凛とした立ち姿が素敵なユリ、でもちょっと近寄りがたいかも?


夏のお花と聞いて、ユリを思い浮かべる人も多いかもしれません。

清楚で気品のあるお花ですが、存在感があって香りも強く、一輪でもその場が華やぐパワーを持っています。


そんなユリの花言葉は、「純粋」「無垢」「威厳」など。

上品で清楚なイメージで、芯が強く、凛とした立ち姿は大和撫子を連想させますね。


でも、「威厳」という言葉が示すように、ちょっと厳格で近寄りがたい雰囲気も・・・。

先ほどご紹介したトルコキキョウのように、柔らかい雰囲気のお花を一緒に飾ってあげると、恋愛運もアップしそうです。

アクセントになる可愛いルリタマアザミ、恋愛には?


ルリタマアザミは、別名をエキノプスとも言います。

ちょっと聞き慣れない名前のお花かもしれません。

でも、実物を見たら、「最近よく見かける!」という人も多いのではないでしょうか。

紫や青の花と、丸くて可愛いフォルム、まさに名前の通りのお花ですね。


ルリタマアザミの花言葉には、「鋭敏」や、「傷つく心」という意味があります。

触ると傷ついてしまいそうな、つぼみの鋭いとげとげが、この花言葉の由来となっているそうです。

ちょっと恋愛には不向きな花言葉かもしれません。


うまくいかせたい恋がある人は、ルリタマアザミを単独で飾るのではなく、他のお花をメインにして、脇役として生かすのが良さそうですね。

でも、ブーケのアクセントになるとても可愛いお花なので、ちょっと物足りないと思った時に2、3本足してみてはいかがでしょうか。

夏のお花で気分を盛り上げ、恋愛運もアップ!

あざやかな色や華やかな雰囲気で、夏の楽しい気分をさらに盛り上げてくれるお花たち。

そんな夏のお花たちを生活に取り入れてみると、女子力がグンと上がりそうです。

花言葉もちょっと意識してみると、恋愛運アップにもつながるかもしれませんよ。

「恋愛運UP?8月に見かけるお花「ひまわり」「ダリア」等の花言葉」を読んだ人に人気の記事
【最近恋を頑張る気力が無い】恋愛に疲れた心を癒す3つの特効薬片思いばかりしているとか、彼氏と喧嘩ばかりで別れたいなど、恋愛の悩みはつきませんよね。そんな恋愛ばかりしていると恋愛に疲れたと感じることもあると思います。恋愛に疲れた時は、どうしたらいいのでしょうか?今回は、恋愛に疲れた心を癒す方法を紹介します。
花に託された素敵な意味。恋愛でも役に立つかもな花言葉たち普段はモテる女性像など、実用的なコラムを執筆しておりますが、たまにはゆったりとした記事を書いていきます。今回のテーマは花言葉です。実は恋愛に役に立つ時もある花言葉、知っておきたい情報もあるので、ぜひ読んでみてください。
恋のBGMを探して!恋に似合うボーカルなしの素敵ジャズ曲8つあなたの恋を、ピアノやサックスフォンなどの詩的なメロディで彩ってみませんか。今回は有名ドコロからカバー曲まで、恋にオススメのボーカル無しジャズBGMをご紹介します。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事