恋は団体戦!恋愛相談をされる時見抜いておきたい相手の本当の考え

恋は団体戦!恋愛相談をされる時見抜いておきたい相手の本当の考え

3180
update

恋愛相談をされると、少しでも力になりたいと思いますよね。でも、話を聞いてもアドバイスをしても、どうもしっくりいかない時があると思います。それは恋愛相談をしている側の本当の考えを見抜けていないからかもしれません。恋愛相談をお互い上手く活用して、恋愛を成功させたくはないですか?

3180
update

恋愛相談をする時。

男女

あなたが誰かに恋愛相談をする時って、どんな時ですか?

一番多いのは行き詰まってしまって自分ではどうにもできないから、アドバイスを求めて恋愛相談をするケースだと思います。

恋愛には正解がありませんので、答えのないものに答えを出そうとすると悩んでしまいます。

なので、恋愛相談をして糸口を見つけたいと思うのですよね。

こういう恋愛相談であれば見抜くも何もないのですが、恋愛相談の目的は他にもあります。

その目的を見抜けないと、いくらあなたが恋愛相談に真剣に向き合っても、相手は納得したりスッキリしてくれません。

力になりたいのに、相手を余計に困らせるような事はしたくないですよね。

恋愛相談を受ける時、どんな事を見抜けば的を射た話ができるのかご紹介していきたいと思います。

後押しの恋愛相談?

男女

恋愛相談をしてくる相手が、相談内容に対して後押しをしてほしいのかを見抜きます。

相手は恋愛相談という名目であなたに話をしてくるので、あなたの判断を仰ごうとしているのは間違いないのですが、本音としては背中を押してほしいと思っている事があります。

自分の考えが合っているのかを確かめたいと思っていたり、同調される事で安心感を得たいと思っているのです。

恋愛相談という名目ながら、後押ししてほしいと思っている人には特徴があります。

それは、ある程度その後の行動を決めている人です。

「こうしようと思っているんだけど、まだ早いよね~。」「こんな事したらダメだと思うんだよね~。」みたいな事を言ってきます。

何をしたいのかが明確にあるのですが、それをすぐさま自分で否定していますよね。

これは、「こうしようと思う!」と宣言してしまった後に、「それはちょっと・・・。」とあなたから否定される事への守りに入っているのです。

自分で否定している事であなたが「そうだね、それは違うよね。」と言いやすい状況を作り出し、本人もあなたからの否定を受けやすくしているのです。

でも、本当はやりたい事がもう既に固まっているのです。

ただ、自信がないのであなたからの「それで良いと思うよ。」を期待しているのです。

本当にやりたい事に迷っているのなら、自分で否定はしません。

「こうしようと思っているんだけど、どう思う?」で良い訳ですからね。

恋愛相談にはいくつか相手に与えられる効果がありますが、後押しをしてほしいと思っている意図を見抜く事ができれば、臆病になりがちな恋に迷える女性に勇気を与える事ができます。

どっちの恋愛相談?

女性

恋愛相談をしてくる人によくある事なのですが、迷っているのか悩んでいるのかを明確にできないと、恋愛相談に的確に対応する事が難しいです。

恋に迷える女性は、グルグルと考え続けているので、今の自分が迷っているのか悩んでいるのか、どちらであるかを考える事はしません。

ただただ答えを探し続けています。

ですから、恋愛相談をされている時にココを明確にする事で、絡まっている糸をサラッとほどきやすくなります。

迷っているというのは、選択肢は既にいくつか出てきているという状態です。

悩んでいるというのは、まだ何の糸口も見つかっていない状態です。

全く状況が違うと言えます。

恋愛相談を受ける時は、恋に迷える女性にココはハッキリさせる作業をしてもらう事も、大切なプロセスです。

迷っているのならどっちが良いのかに絞って一緒に考えていけば良いですし、悩んでいるのならいろんな提案をしていく事ができますからね。

恋に迷える女性の考え方を冷静にさせる事で、ループから抜け出してスッキリしてもらえる事ができます。

真剣な恋愛相談?

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

なぜだか恋愛相談をよくされますwまともな恋愛したことないけど。ただ話聞いて欲しいだけかよ、みたいな子もいるけど。私が結構物事をはっきり言うので相談しやすいと言われます。聞いてるこっちの身にもなれよとも思いますがw

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー