結婚のタイミングはあなたが作る!彼氏に踏ん切りをつかせる方法

結婚のタイミングはあなたが作る!彼氏に踏ん切りをつかせる方法

3074
update

結婚のタイミングって、二人が合わなきゃいけないところから、なかなか難しいところがありますよね?でも男性は、その性質から踏ん切りを付けられないのかも。なので今回、「あなたから」結婚のタイミングを彼氏に作って、踏ん切りを付かせてあげましょう。

3074
update

結婚に及び腰な男性たち

結婚

もともと結婚に積極的でない、及び腰な男性というのはそもそもからして、女性と同じタイミングで結婚を決意することは考えにくいと言えませんか?

何故なら結婚に積極的な女性、結婚に及び腰な男性...ここから導き出される答えは、「いつまでも待たされる女性」だからです。

だからタイミングは大きくズレ、彼女は彼氏のプロポーズを心待ちにしているのに、いつまで経っても行動に移さないどころか、踏ん切りすら付いていないことなんてザラだと考えられます。

それなら、女性からタイミングを作ってあげたら、もしかして彼氏は結婚の踏ん切りが付くんじゃないでしょうか?

いつまで経ってもタイミングが合わないなら、彼氏を誘導して結婚のタイミングを合わせてあげればいいんじゃないでしょうか?

なので今回は、結婚に及び腰な男性に踏ん切りを付かせるために、自分が結婚したいタイミングに彼氏を誘導する方法について、いろいろとご紹介させていただきます。

重苦しいイメージを改変する

男女

男性の思う結婚って、プロポーズをして両親に挨拶をして、結納をして結婚の下準備をして、そのためのお金を貯めて...もういろいろと重苦しいイメージしかないんです。

特に男性は一家の主軸となることから、与えられる責務が女性と比べても多く、タイミング云々じゃなくて、そもそも結婚をしたくないと考えることも少なからずあるはずです。

とにかくやる事が多くて、それを考えるだけでも重い気持ちになるという現実が、おおよそ彼氏と結婚のタイミングが合わないひとつの理由になるんじゃないでしょうか?

じゃあ、その重苦しい結婚に対するイメージを改変してあげましょう。

例えば、両親への挨拶はもっとフランクなものであることが多いとか、結納と言うと堅苦しい感じだけど、はっきり言って形だけなのが多いとか、とにかくイメージをもっと軽いものにしてあげるんです。

それで少しでも彼氏の結婚に対するイメージが変われば、彼氏も結婚をしようと思う可能性が現れることになりますので、必然的にそのタイミングが近くなるものだと思われます。

完全にタイミングを合致させるのは難しいですが、「近付く」だけでも十分な収穫ですので、後はあの手この手で彼氏のイメージをもっと変えてあげて、自分の思うタイミングに照準を合わせて立ち回りましょう。

それが上手く行けば、限りなくあなたのタイミングで彼氏が結婚を決意することが考えられますし、イメージ良く彼氏も結婚することができると思われます。

早めの結婚のメリットを話す

男女
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

確かに最近て結婚に対する考え方も変わってる気がする。もっと楽に考えても良いのかも。あんまり重く考えるともっともっと結婚から遠ずくような気がする。男性から動いているように見えて、女性が動かさせてるんですね笑

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー