敵を作るな!友達に自分の恋バナをするときに気を付けたいこととは

敵を作るな!友達に自分の恋バナをするときに気を付けたいこととは

カップル

女性は何歳になっても恋バナが大好き♪自分の恋バナを友達に話す機会ももちろん多いと思います。しかし友達だからといって自己満足だけで恋バナをするのではダメ!友達に恋バナをするときには、こんなことに気を付けて話をするようにしましょう♪友達と楽しく恋バナをするためにも、参考にしてくださいね☆

mimi
mimi
2017.08.28

友達との恋バナ!こんなことに気を付けるべし!

背を向け合う男女

友達と恋バナをするのって凄く楽しい♪

とくに自分の恋バナをしているときは、余計にそんな風に思いますよね☆

しかしそんな自分の恋バナが、友達にとって苦痛に感じてしまうことも…!?

自分が楽しむだけでなく、友達にも楽しんでもらえるような恋バナをしましょう!

彼氏の悪口をひたすら言うだけはダメ!

うつむいた女性の後姿

友達に自分の恋バナをするときって、どうしても彼氏の悪口が中心になってしまうことが多いです。

彼氏には直接言えないからこそ、友達に日頃の不満をついつい言いたくなってしまうものなんですね。

しかし恋バナと言っても、友達からしたら言わばただの愚痴です!

ひたすら友達の彼氏の愚痴を聞かされるというのは、正直辛いものなんですね。

彼氏の悪口を言いたくなってしまう気持ちは分かりますが、せっかく友達と恋バナをするのであれば悪口はほどほどに!

同じ女性同士ですから「そうだよね」と一生懸命聞き役になってはくれますが、退屈に感じながらも聞いてくれているのだということを忘れてはいけません。

実際に彼氏の悪口を話したとしても、基本的には話したいだけで、友達のアドバイスを求めているわけではないことが大半です。

散々悪口を言っても、いざ彼氏から連絡が来ればいつも通りラブラブ!なんて姿を見せられれば、一生懸命悪口を聞かされた友達が不憫ですよ!

彼氏の話をするのはいいですが、悪口を言うのは控えめに。

そんなに不満があるなら彼氏に直接言え!なんて友達に思われてしまわないように気を付けましょう。

延々とのろけ&自慢話は聞いていてウンザリされる

外を眺めながら物思いに耽る女性

彼氏のいる女性が友達に恋バナをしようとすると、どうしてものろけ話や自慢話が中心になってしまうことが多いです。

たしかに友達としても、友達が幸せそうな恋バナは聞いていて嬉しいですが、それが延々続くようではさすがにウンザリしてしまうものなんですね。

「彼氏にこんなこと言われたの~!」なんてのろけはもちろん、「彼氏に○○してもらっちゃった!」なんて自慢話はやっぱりほどほどに。

友達にただ聞いて欲しいという気持ちで話していても、友達からしてみるとそうは思えない可能性があります。

自分に置き換えてみても分かると思いますが、延々と聞かされるのはさすがにウンザリしてしまいますよね。

「はいはい素敵な彼氏がいて良かったですね」なんて友達に思われてしまわないように要注意!

のろけや自慢話は自分がされて本当に嬉しかったことくらいに留めて、友達からしてみたらどうってことのないような内容は、控えるようにするのが正解です。

せっかくの友達との恋バナ、友達が聞いていてウンザリするような内容はやめた方が良いですね。

恋愛相談は本当にアドバイスが欲しいときだけにする!

夕暮れの桟橋で膝を抱える女性

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。