おフェロ顔で男を虜に!女性の魅力を引き出すフェロモンメイクとは

おフェロ顔で男を虜に!女性の魅力を引き出すフェロモンメイクとは

3087
update

男性に興味を持ってもらうために必要なものといえば何だと思いますか?可愛らしい容姿、優しさなども大切です。でも他にも男性を虜にするためには「フェロモン」が必要なんです。フェロモンを出すために出来ることはメイクを変えることです。今回は、フェロモンが出るメイクを紹介します。

3087
update

フェロモンをアップさせるためには?

女性

フェロモンというと、大人の女性ならば誰にでも出ているものだと思っていませんか?

大人の女性って、フェロモンがムンムン出ているから男性にモテるんですよね。

でもこれは、年齢と共に自然に出てくるものではありません。

10代の女性だって大人の色気があるフェロモンが出ていている人もいますし、20代30代なのにフェロモンが全く出ていなくていつも男性から「女性らしさを感じない」なんて言われている人もいます。

つまり、フェロモンがあるなしって年齢は関係ないんです。

しかし、「私はフェロモンが出せないから、大人の女性になんてなれないな」と諦めてはいけません。

年齢に関係なく出せるものだからこそ、今から変えていけばあなたは大人の女性のフェロモンを出すことが出来るんです。

フェロモンって、目に見えるものではないのでどうやったら出せるのか分からないですよね。

フェロモンを出すのは難しいようにみえて、実は案外簡単なんです。

それはどうしてかというと、女性の場合はメイクを少し変えるだけでフェロモンを出すことが出来るからです。

あなたはこれまで自分の定番のメイクをしていたと思います。

でも、それを続けていたらフェロモンは出しにくくなってしまいます。

フェロモンを出せる女性になるためには、どんなメイクをしたらいいのでしょうか。

今回は、フェロモンが出るメイクについて紹介します。

赤系のメイクにする

メイク

フェロモンが出るメイクの方法1つ目は、「赤系のメイクにすること」です。

アイラインやアイシャドウなど、目元メイクのカラーは黒や茶色が定番ですよね。

目を大きく見せるためには茶系、大人の女性らしくカッコイイクール系を目指すならば黒系などと言われていますが、フェロモンを出すためにはこの定番の黒や茶系からは卒業しましょう。

どんなカラーがフェロモンを出せるのかというと、赤系です。

赤いアイラインや赤いアイシャドウを目元にのせるとフェロモンを出すことが出来ます。

赤系のカラーって、女性に人気のカラーとはいえ目元メイクで使っている人は少ないですよね。

「顔がキツく見えるのではないか」とか、「ビジュアル系バンドのように見えてしまうのではないか」などと不安に思う人もいると思います。

確かに、目元全体に赤系のメイクで攻めてしまうとフェロモンを出せるいい感じの女性にはなれないかもしれません。

ポイントは、目元全体に赤をのせないことです。

上まぶたの外側半分と下まぶたの目尻側に赤系のアイシャドウをつけると、初めて赤系のメイクをするという人でも挑戦しやすいですし、周りからの印象が悪くなるなんてこともありません。

アイラインは、下まぶたの目尻側にラインを入れれば色気がプラスされますよ。

リップは赤系にしているという人は多いと思いますが、フェロモンを倍増させたいのであれば、黒をプラスしてみましょう。

いつも通り口紅を塗ったあとに黒のグロスを塗ることで、フェロモンが出ますよ。

グロスも2度塗りすると、唇の色味が変化するので自分の好みに合わせられますよ。

厚化粧ではなくナチュラルさと立体感を出す

メイク
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

フェロモンってどうやって出せば良いんですかー?ただ単に厚化粧すれば良いわけじゃないし難しいです。確かにメイクとか香水とかでフェロモン出すのも大事だけど、その人の性格とか雰囲気とかもかなり重要ですよね。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー