結婚したい職業No.1【公務員】!って言ってもどんなのがある?

結婚したい職業No.1【公務員】!って言ってもどんなのがある?

3311
update

結婚したい職業NO.1!!その名も「公務員」!!...は分かるんですけど、具体的に公務員ってどんなのがあるの?と、今更聞けないんじゃないでしょうか?今回は、そんな結婚したい職業NO.1の公務員には、どんなものがあるかをご紹介します。

3311
update

公務員と言ってもいろいろ

仕事

一口に結婚したい職業と言っても、その理想を追求してしまうといささか非現実的になってしまい、いくら推したところで結婚どころか、はっきり言って出会うことすら困難です。

なので、そこは現実的なところを目指したいところで、その中の最たる結婚したい職業というのが「公務員」になるんです。

定番の安定した収入、待遇、手当はもちろん、ここ近年で共済年金が厚生年金への一元化がなされたものの、その安定さは老後への不安を払拭するのに十分なものだと言えます。

とは言え、公務員を結婚したい職業としてあなたが掲げたとしても、具体的に公務員にどんな職務があるか、そしてその仕事内容などをご存じですか?

それを知らなければ、結婚したい職業を公務員としたところでどうしようもありませんし、仕事へのある程度の理解がなければ、単に公務員目当てかと男性に疑われかねません。

なので今回、現実的な結婚したい職業NO.1の公務員の、その代表的な職種をご紹介するのと、結婚した際の注意事項をご説明しますので、是非婚活に活用して下さい。

警察官

 

言わずと知れたこの職種は、当然大人気の公務員の中でも上位に君臨していて、多くの女性の結婚したい職業となっています。

主に出会えるのは、警察官の中でも都道府県に採用された「地方公務員」の方で、多くの方は「公務員」と一括りにされていますが、警視庁から直接の採用を受けた、「国家公務員」とは別扱いとなるので覚えておきましょう。

仕事内容に関しては皆様もご存じのとおりのものばかりなんですけど、警察官の方とお付き合いする際にいくつかの注意事項があります。

それはまず、皆様が出会える可能性の高い「地方公務員」の警察の方は、都道府県に採用されていることは、前述のことからご理解いただけているかと思います。

そのため、どうしても「県内の転勤」が数年ごとにあるため、その都度離ればなれになってしまうことがあり、ときに夫に単身赴任を強いてしまう可能性があるんです。

「県内」と言っても、都道府県の形状によりとんでもない距離になることもあって、自宅から通うのに現実的な距離じゃないなんてザラです。

なので、場合によっては自宅を離れ、夫について行く気概が求められることもありますので、結婚したい職業だからと闇雲に飛びつくんじゃなく、そのあたりの覚悟は事前に決めておくようにしましょう。

消防士

火
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

警察官とか消防士とかチャラいイメージしかない。命かけて戦ってるからアドレナリン出ているのだろうか。

だからって役所に勤めてる人って仕事がつまらなそうで、きついだるいみたいなぼやき&覇気がない感じがするから、公務員に私はあまりいい印象ないかも。両親は喜ぶけどね・・・

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー