抱擁から得られる効果がすごい!愛を深める以外の3つの効果とは?

抱擁から得られる効果がすごい!愛を深める以外の3つの効果とは?

カップル
まみ
まみ
2021.12.06

ストレス解消、安眠効果、これだけでもすごいのに、抱擁には病気の予防効果もあるんです。

抱擁をすることで、高血圧・心臓病予防、痛みを緩和する、免疫力を上げるなどの効果があります。

その理由は、抱擁に自律神経を整える効果があるためですが、自律神経は、私たちが意識しても中々整わなかったり、勝手に乱れてしまう神経なんですよね。

そんなすぐ乱れてしまう自律神経ですが、体の様々な部分に関わっています。

自律神経が乱れることによって、高血圧、心臓病などが引き起こされる恐れがあるのですが、自律神経は、ストレスや睡眠不足、また冷えや天候など些細なことでも乱れる、少し厄介な神経でもあります。

それ故に、忙しい人は特に乱れがちな神経なんですよね。

自律神経が乱れると、集中力が乱れたり、体がやけに冷えてしまったり、イライラが消えなかったり……。

自律神経が乱れている故の症状だとわかったところで、整えようとしても整わなかったりします。

そんな時は抱擁です!

抱擁するだけで、自律神経が整うんです。

健康維持には自律神経を整えることがとても有効です。

さあ、彼氏を抱きしめましょう!

誰でも抱擁したらいいというわけではない

ハグ

「抱擁するなら誰でも良いんじゃないの?」

という疑問がわくと思いますが、私たちは誰にでも抱擁をできるわけではありませんよね。

例えばどうでもいいと思っている人に対して、抱擁することができたとしても「なんか違うな」そう思うでしょう。

これは、私たちが無意識のうちに相手との相性を肌からだったり、香りから判断しているためです。

そのため、例えば嫌いな人とどうしても抱擁しなければならない場面が出てきたとしましょう。

すると、肌が拒絶を始めます。

どこかピリピリしたような肌と肌の触れ合いと、嗅ぎたくもないかおりが鼻について、イライラしたり、気持ちが落ち込んだりするのです。

私たちは、好きでもない相手との抱擁にストレスを感じてしまう生き物です。

そう思うと、彼氏はなんと素晴らしい存在であるかがわかるかと思います。

抱擁だけで、癒して健康にも導いてくれる彼氏は、この世界で一番尊い相手とも言えますね。

恥ずかしがりやの彼氏を抱擁する方法

Double multiply exposure portrait of a dreamy

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。