【困惑】彼氏がエッチの話ばかりする!そんな時どう対応するべき?
2405 Point
更新

【困惑】彼氏がエッチの話ばかりする!そんな時どう対応するべき?

最近、彼氏と話をしていても、やたらとエッチの話ばかりするようになってきたという時は、思わず困惑してしまいそうですよね。エッチの話ばかりする彼氏には、どのように対応するのが良いのでしょうか?彼氏が下ネタばかりの困ったちゃんになってしまった時、ぜひ読んでみてくださいね。

どうする?彼氏がエッチの話ばかりで困る時

女性

pixabay.com

彼氏とは、誰しも楽しく会話をしたり、悩みを打ち明け合ったりして有意義な時間を過ごしたいと思うものです。

恋人同士なのですから、時にはエッチな話をするのも楽しいものですが、あまりにもエッチの話ばかりしてくるような彼氏には困惑してしまうこともありますよね。

とは言え、そんなことで不機嫌になって喧嘩をするのも馬鹿馬鹿しい気がするし、それにしても相手をするにも限度がある!

そんな気持ちで彼氏の下ネタにうんざりし始めている女性もいるのではないでしょうか?

そこでこの記事では、彼氏がエッチの話ばかりするようになって困った場合、どのように対応すれば良いのかを紹介していきます。

最近の彼氏の過剰なエッチの話や下ネタには辟易!という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

本命限定!男性が好きな女性に送る「エッチしたい」のサインとは?

どんな男性でも「エッチしたいな」という気持ちになった時に、女性にエッチしたいサインを送ることがあります。でも、本命の子とエッチしたいなというサインと、遊びでいいと思っている女性とエッチしたいなというサインでは少し異なるようです。そこで今回は男性が本命だけに見せる「エッチしたい」のサインを紹介します。

https://koimemo.com/article/4454

エッチの話ばかりの彼氏への対応1:彼氏の嗜好を探り出す

ベッドルーム

pixabay.com

調子に乗ってエッチの話ばかりしている彼氏には、ついうんざりしてしまうものですが、そんな彼氏の話をバカにせず、真剣に聞いてみたことはありますか?

はじめは抵抗を感じるかもしれませんが、エッチの話ばかりしてくる彼氏の言っていることをよく聞いてあげることにより、彼氏の性的嗜好を探り出す絶好のチャンスとなるはずです。

「はいはい!」と適当にあしらうのではなく、時にはじっくりと耳を傾けてあげるとともに、あなたが気になったことを質問してみてはいかがでしょうか?

彼氏の性的嗜好が分かって来たところで、実際にエッチをする時にあなたが出来る範囲でそれに応じてあげれば「これこそが、求めていたことだ」なんて彼氏は感激してしまうでしょう♡

男性は単純な人が多いですから、自分の好みを分かってくれて、それを満たしてくれるあなたに対して「愛されている」と強く実感し、あなたへの愛しさが増すという可能性も高いのです。

彼氏がエッチの話ばかりしてくるのは、やはりあなたにそれを聞いて欲しい、分かってもらいたいという気持ちがあるからだと思われます。

ですから、「へぇ~。じゃあどんなことがしてみたいの?」と掘り下げて、彼氏の胸に秘めた願望を暴いてみるのも、なかなか楽しいのではないでしょうか?

頭ごなしに否定しないで、じっくり話に付き合ってあげることで彼氏は満足して、かえってエッチの話ばかりにとらわれないようになるかもしれません。

エッチの話ばかりの彼氏への対応2:不安なことを告げる

カップル

pixabay.com

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (4件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

4 名無しさん
通報

最初のうちは適当に流せるだろうけど、次第に疲れてくるよね。さりげなく話題を変えて、彼氏の気をそらすしかないんじゃないかな。全然関係ないようなテーマの話に持っていきたいな。それでなんとかうまくいってくれればいいな。

3 名無しさん
通報

いつでもどこでもそんな話をされたら参るなぁ。かといって、ため息ばかりついて聞き流すのもダメだもんね。ちゃんと聞いているよっていう姿勢が大事だとは思うけど、これにも限界がくるもんなぁ。一回話し合いとか必要なのかな。

2 名無しさん
通報

いかに話をそらすかがポイントになりそう。あからさまに嫌そうな表情を見せるのは良くないと思うから、やんわりと話を適当に流しておいて、最終的には全然違う話に変えちゃいたいな。うまくいくかどうかわかんないけどね。

1 名無しさん
通報

話をすり替えるのが一番良さそう。それとなく話題を変えていくの。少しずつ話を脱線させていって、次第に完全に他の話へと移行させていくパターンでいく!一回やってみてどうなるかだね。話を変えてもまた元に戻ったら、その時はまた考える。

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー