平凡な毎日にうんざり?そんな時に試したいときめき力UP法3つ!

平凡な毎日にうんざり?そんな時に試したいときめき力UP法3つ!

3091
update

ときめきが欲しい、そう願っても中々見つけることができない、そこのあなた!ときめきって、実は色んな所に落ちていることをご存知でしたか?是非本記事のときめき力が上がる3つの方法で、ときめきの毎日を過ごしてくださいね。

3091
update

ときめきが欲しい!ときめきは色んなところに落ちている

本

ときめき、欲しいですよね!

ときめきのある生活って、なんと潤いのあることでしょう。

しかし、年々ときめきが足りなくなってきているな、そう感じていませんか?

これは、子供の時は空を見ただけで幸せだったのに、大人になったら空を見ても何も思わなくなったことに似ています。

空を見て幸せだと感じるのは、幸せホルモンの「セロトニン」が分泌されやすい状態のおかげですが、大人になるとこのセロトニン、中々分泌されづらくなるんですよね。

やっぱり社会のストレスや、人間関係の複雑さが邪魔しているわけです。

また、些細な事にも注目しなくなったことでもときめきが減っている可能性があります。

歳を重ねるごとに私たちは、私たちの中での常識というものさしが出来上がってきます。

なので、何かを見ても、ちゃんと見ていなくても「これはこうだろう」と決めつけて細かく見ることをしなくなるんですよね。

その決めつけや自分の中のものさしが、ときめきを減らしています。

「絶対こうなんだ!」ということは世の中に存在しないことは頭でわかっているはずなのに、「白は白」で「黒は黒」という思考回路で私たちは生きがちです。

それじゃダメです、そんなんじゃときめき不足になるしかないじゃないですか!

というわけで、ときめき力を取り戻す3つの方法を伝授します!

ときめきたい女性は、是非チェックしてみてください。

ときめき力を上げよう①頭を柔らかくするために本を読む

本

ときめきが足りていないと感じている時って、頭が固くなっている時でもあります。

仕事などで毎日同じことの繰り返し、同じパターンを続けている人に多いですね。

同じことを繰り返していると、だんだん脳を使わなくなってくるんですよ。

そうすると、ときめきがいざ飛び込んできたとしても察知できません。

なので、これを打開するには本を読んでみることです。

小説などがいいですね。

自分が綺麗だな、と思う文章を書く作家さんを見つけて、仕事の移動時間などでもいいので読みます。

半身浴をしている人なら、お風呂場で小説を読むのも楽しいですよ。

その時は声に出して読んだりすると、黙読よりももっと頭が働くようになります。

頭が働けばキレッキレの状態になるわけですから、日常に落ちているときめきをキャッチできるようになります。

これは私のときめきポイントですが、バスの運転手が他のバスとすれ違う時に「お疲れ様!」のような合図をするわけです。

仲の良いバス運転手同士だと、いつもより楽しそうに合図するものですから、見ている私はとってもキュンキュンしちゃっているわけですよ。

こういう些細なときめきを常に見つけられるようになると、歩いていても楽しいです。

ときめき力を上げるために是非音読、してみてください。

ときめき力を上げよう②自分のフェチを知ろう

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

ときめきって能力なんですね。最近あんまりときめくことがなくて、大人になったからなのかなぁと思っていたけれど努力が足りなかったんだあと気付かされました。まず自分のことを理解することから始めようと思いました。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー