愛されたいなら、まず自分を愛して!自分を愛する5つの方法とは?

愛されたいなら、まず自分を愛して!自分を愛する5つの方法とは?

3543
update

愛されたいなら自分を愛し認めてみることから始めてみませんか?愛されるためには、愛されていることをキャッチできる自分にならなきゃいけません。愛されたい人が愛されるようになる、自分を愛する方法を5つ紹介しています。

3543
update

「愛されたいけど、自分なんか愛されるはずがない」

女性

愛されたいけど自分なんか…とふさぎ込む女性がいます。

しかし、自分なんかと考えていては愛されていても愛されていることに気づくことはできません。

「愛されたい」と思っている人の多くは、誰かに愛される素質を持っています。

しかし、自分が自分を認めなければ例え愛されたいと願い愛されたとしても「自分なんか愛されるはずがない!」と愛してくれた人を突っぱねてしまうのです。

人は愛されたいといって愛されたとしても、自分が納得できなければ愛されている事実を認めないものなんです。

なので、愛されたいと思うならばまず自分を愛するべきなんですよね。

しかも、愛してくれた人を突っぱねることはその愛を無下にしていることでもあります。

これって、相手も可哀想です。

「誰かが愛してくれたら、こんな自分も自信を持てるかもしれない、だから愛されたいの」

そういったことでしたら、諦めてください。

上でも述べましたが、自分を愛せない人に誰かからの愛をキャッチすることはできません。

愛されたいのならまず自分を愛しましょう。

ここでは自分を愛する5つの方法をお話します。

自分を愛する方法①自分を客観視する

女性

愛されたい女性と言うのは、自分を卑下する人が多いです。

ですが、そこまで自分を卑下するほどあなたは最悪なのでしょうか。

例えば何かを失敗したから自分は最悪だ、怒られたから自分は生きる価値がない、そう思っているなら見当違いも良いところです。

失敗や、怒られた事実で、あなたの価値は決まりません。

何故なら人は誰しも失敗するもので、だからといって誰かに否定される筋合いなんてないのです。

あなたは、誰かが失敗したり怒られている姿をみて「あの人には生きる価値はない」「最悪な人間だな」と思うのでしょうか。

良くも悪くも、人は誰かのことをめったなことでは特別視しません。

なので、あなた自身のことを「最悪な人間」だと思っている人は、いたとしてもほんの一握りでしょう。

大体の人は、あなたを否定的に見ていません。

人はそこまで誰かに気をかけられないのです。

ならばなぜ、あなたは自分に自信をなくしてまで自分を卑下し続けるのでしょう。

そして愛されたいと愛に飢えてしまっているのでしょうか。

それはあなたが自分を愛していないからです。

客観視をなくしてしまって、自分自身を見失っているからなんですよね。

客観視を持てば、あなたの失敗や怒られた事実だって、そこまで否定するほどのものじゃありません。

失敗や怒られたことなんて、次から気を付けるようにしたらいいのですから、まずは自分自身を否定し続けるのではなく客観視を持って、あらゆることが大したことではないことを知り、愛されたいならまずは自分を愛せる土台を作ってみてください。

自分を愛する方法②何かに取り組む

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

自分を肯定しないで相手には愛されたいって本当に勝手だよね。贅沢。

相手を変えようとか、相手から毟り取ろうみたいな卑しさがあると思う。

自分が自分を肯定しないで誰かに肯定してもらいたいっていうのはおかしい主張。

編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー