「初デートと何が違うの?」2回目のデートで意識すべきこと5選!

「初デートと何が違うの?」2回目のデートで意識すべきこと5選!

恋活
mimi
mimi
2017.09.21

初デートというのは、基本的に無難なデートプランを選ぶものです。

やはり初デートはお互いに緊張していますし、楽しめるかどうか分からないデートプランを選ぼうとは思わないものです。

無難に映画を観て食事をして…なんてデートプランで初デートを終えた人が多いはず。

しかし2回目のデートでは、無難さから少し抜け出してしまってもOK!

むしろ初デートを無難に済ませたのですから、2回目のデートはちょっと冒険をしてみるのもありです。

まだ2回目だからと初デートと同じプランにしたりしてしまうと、物足りなさを感じたり、同じことの繰り返しのように思えてしまう可能性があります。

だからこそ2回目のデートは初デートとは全く違ったデートで、お互いの新たな一面を見るようにするというのも大切なんですね。

2回目のデートはデートらしく普段は行かないようなところに足を運んでみたり、ちょっとした冒険をしてみるようにしましょう。

初デートのときほどの緊張感もないので、純粋にデートそのものを楽しむためには冒険プランがおススメです。

二人で楽しむという意味では、テーマパークなども良いかもしれませんね♪

初デートよりも男女を意識したデートにしよう!

海辺で写真を撮る男女

2回目のデートに必要なこと、それは男女を意識したデートです。

初デートの場合は、はっきりいってお互いに慣れることの方が先決、無事にデートを済ませることが目的になるので、実際に男女を意識したデートができる人は少ないはず。

初デートの前までは「もしかしてキスしちゃうかも!?」「手を繋いで歩きたい!」なんて妄想はできるものですが、実際にデートをすると緊張でそれどころではなかったケースばかりなのです。

しかし2回目のデートでは、ようやくデートらしいデートができるチャンス!

初デートのときよりも気持ちに余裕を持てるようになるので、その分男女を意識したデートをすることが可能になります。

2回目のデートでは手を繋ぐタイミングを見つけたり、ロマンチックな場所でいい雰囲気になれるようにしたり、少しだけ男女を意識してデートをするようにしてみましょう。

せっかくのデートなのですから、友達と遊ぶように楽しむだけのデートではダメ!

2回目のデートではなんとなく良い雰囲気に持っていけるように、自分でも意識してデートをしたいですね。

男性からの行動を待つだけでなく、女性からも積極的になることも大切ですよ。

好意を言葉や態度で伝えよう!

手を繋ぐカップル

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事