彼氏と喧嘩してイライラ!意地を張っても意味がない5つの理由

彼氏と喧嘩してイライラ!意地を張っても意味がない5つの理由

恋活

彼氏と喧嘩…。つい意地を張ってしまいがちなこの案件、しかし彼氏と喧嘩で意地を張ることは、とても無意味なことなんです。どう意味がないのかを理解することで、意地を張らずに彼と仲良く過ごしていくことができますよ。是非ご一読ください。

まみ
まみ
2017.09.17

「彼氏と喧嘩しちゃった……」

けんか

彼氏とはいえど他人、喧嘩することもあるでしょう。

しかし彼氏と喧嘩、地味に凹みますし、この憤りをどこにぶつけていいものか、体のあちこちがムカムカ、イライラしますよね。

そんな彼氏との喧嘩ですが、意地を張ったままどちらも謝らないのは、とても無意味なんです。

なんていったって時間の無駄ですし、お互い仲直りするまでは、嫌な気持ちで過ごすことになっちゃいますよね。

彼氏と喧嘩できるのは、あなたも彼もお互いが本音を言える関係になったという事でもあります。

それをまずは喜んでみませんか?

この世界で本音を言える相手なんて、とても少ないものです。

その一人にあなたが選ばれたことは、とても幸せな事でしょう。

けど、それでも彼氏と喧嘩したことには変わりありませんよね。

本音を言い合える証だったとしても、喧嘩はなるべく早く解消しておきたいものです。

今回は喧嘩の解消の助けになる、彼氏と喧嘩した時の意地の無意味さをお話します。

彼氏と喧嘩しても、この考えさえ頭に入れておけば、すぐに仲直りできるあなたになれますから、是非読んでみてくださいね。

彼氏と喧嘩!意地の無意味さ①喧嘩の原因をよく考えてみる

Lost on sad thoughts millennial 30s woman sit

何故喧嘩するのかと言いますと、お互いがお互い、他人だからという他ありません。

同じ日本であったとしても、北海道と沖縄じゃ文化が違います。

それと同じように、私たちひとりひとりが違う考えを持って生きています。

日本人と言う枠組みの中であったとしても、違う思考回路を持った生き物だということを、まず知っておきましょう。

考えが違えば、衝突だって起こります。

これが日々周りで勃発していないのは、本音があったとしても相手に合わせたり、合わせてもらったりしているからです。

そうしなければうまくいかないことが、沢山ありますからね。

なるべく衝突しないように気遣いながら生きているわけです。

ですが、恋人のような近しい人になってしまうと、話が変わってきます。

相手は自分のことをわかってくれているだろう、理解してくれるだろう、きっと彼、彼女も同じものだろう。

そんな考えが生まれたりするために、喧嘩が起こります。

例えば目玉焼きに醤油をかける彼だったとします。

彼女は塩コショウ派なので、彼の食べ方を非難し、塩コショウを勧めたとしましょう。

彼は目玉焼きには醤油をかけることしか知らないため、彼女の非難の言葉に怒り、2人は喧嘩にまで発展…。

くだらないですが、だいたい彼氏と喧嘩をした理由というのは、似たようなものです。

この喧嘩は「彼女が無理やり勧めたから」が原因ではありません。

この喧嘩の原因は、お互いを認め合えなかったことにより起こっています。

この時にお互いが「彼はそうなんだ」「彼女はそうなんだな」で相手を認め合えば良かっただけなのに、押し付けるから喧嘩にまで発展しちゃったわけです。

彼氏と喧嘩した時は、何が原因だったのかを良く考えるようにしましょう。

彼氏と喧嘩!意地の無意味さ②一方が悪いことなんてない

Image of irritated couple man and woman frown

上での例を元に話すと、一見彼女が悪いものですが、彼も彼で悪いですよね。

先に仕掛けたほうが悪いという意味では彼女が悪いですが、そこで怒りだした彼にも喧嘩の原因があります。

同じようにどんな喧嘩でも一方が悪い事はありません。

彼氏と喧嘩しちゃった…と悩んでも意地を張って謝れない場合は、自分が悪かった点をよく理解するまで、考えるようにしてみてください。

あなたにとって、あなたの発言は絶対正義であるかもしれません。

しかし、彼にとっては違うことを知りましょう。

色々な角度から自分を分析することで、自分の悪かった点が見えてきます。

彼氏と喧嘩!意地の無意味さ③喧嘩したままだと雰囲気が悪すぎる

けんか

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事