「彼氏はもう冷めたのかな」不安な気持ちと向き合う事の重要性とは

「彼氏はもう冷めたのかな」不安な気持ちと向き合う事の重要性とは

3317

恋をしていると、不安な気持ちはいつもどこかに抱えていますよね。不安な気持ちが大きくなると、心が押し潰されそうになって苦しいです。こういう感情に出合わないのが一番なのですが、そういう訳にはいきません。出合ってしまった時にどう向き合うかを考えていきましょう。

3317 |

不安な気持ちの根源。

女性

不安な気持ちを抱くというのは、うまくいかない事への恐怖ですよね。

その恐怖を完全に目の当たりのする前に、心を慣れさせる感情とも言えます。

なので、好きという気持ちがなければ不安な気持ちも出てこない訳です。

つまり、不安な気持ちを抱えているというのは、相手の事をとても愛している証拠です。

こう考えると、そこまでネガティブな感情ではないのかなとも捉えられます。

しかし、不安な気持ちというのはどんどんあなたを暗闇へと誘導していってしまいます。

この誘導が不安な気持ちを抱えた時の怖い所です。

この誘導がなければ、不安な気持ちを強める事もありません。

不安な気持ちをかすかに感じ始めた時点から苦しくなってしまう人は、不安な気持ちをうまくコントロールした方が良いです。

どんな風に不安な気持ちとを向き合えばうまくコントロールできるのか、見ていきましょう。

彼氏はもう私に冷めた?不安な時のチェックポイントはこの3つ!

彼氏となんとなくうまくいかなくなってきた時、彼氏はもう自分に冷めたのかどうか、とても気になってしまうと思います。そんな不安な時のチェックポイントをお伝えします。このチェックで、彼氏が自分に冷めたかどうかの目安にしてくださいね。

https://koimemo.com/article/4198

不安な気持ちのキッカケは?

女性

不安な気持ちというのは、突然ブワッと湧き上がるモノではないと思いませんか?

沸々と蓄積していって、気がついた時にはある程度不安な気持ちが大きくなってしまっています。

なので、いつから不安な気持ちが募っていったのか、思い出すという作業はしません。

それがいけません。

不安な気持ちに苦しんでしまうのは、その理由が漠然としていてどうしたら良いのか分からないからです。

だったら、不安に押し潰されてしまう前に一度冷静になって、いつ何があった事で不安な気持ちになったのかを辿ってみてください。

不安な気持ちになった元に辿り着ければ、もしかするとその時だけ感じた一過性の不安だったかもしれません。

その時のあなたにとっては、とても重要で不安な気持ちになってしまったかもしれませんが、今のあなたにとっては大して気にならない原因かもしれません。

元を辿っても不安な気持ちが払拭できず、やっぱり不安な気持ちになってしまう原因がしっかりとあったんだと分かったとしても、原因が分かれば漠然とした不安な気持ちに苦しめられる事はなくなり、「ではどうしようか」という段階に進む事ができます。

不安な気持ちの元を知る事で、心を安定させるキッカケにする事ができます。

不安な気持ちを事実にしてない?

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー