好きな人がいるってとても幸せ!楽しい片思いをする方法を教えます

好きな人がいるってとても幸せ!楽しい片思いをする方法を教えます

3115
update

片思いをしている時って、辛いことが沢山ありますよね。どうしたら好きな人が自分のことを好きになってくれるのか、好きな人の恋人になれるのか、考えているだけでもため息が出ちゃうものです。でも片思いを楽しいものにする方法があるんです。今回は、片思いを楽しくさせる方法を紹介します。

3115
update

片思いは楽しい!

女性

あなたは片思いを楽しいと感じたことはありますか?

ここで「片思いは凄く楽しい!」と答えることが出来た人は、その調子でこれからも楽しい片思いを続けましょう。

問題なのは、「片思いなんて楽しいはずがない」とか、「片思いをしていて1度も楽しいと思ったことがない」という人です。

確かに片思いは、楽しいことばかりではなくてどちらかと言えば、辛いことの方が多いかもしれません。

でもだからといって、片思いを楽しむことが出来ないままでいても自分の気持ちが辛くなってしまい、「片思いを続けられない」なんて思ってしまうかもしれません。

片思いはずっと続くものではないとはいえ、それが「失恋」という形ではなく「両思い」という形で終わらせたいですよね。

これまで片思いを楽しいと思えなかった人は、これから片思いを楽しんでいきましょう。

好きな人に好きになってもらうためにも、そしてあなたの気持ちがずっと好きな人を思い続けられるように、辛いだけじゃない片思いにしていきましょうね。

そのためにはどんなことをすればいいのかというと、それは案外簡単なことだったりします。

そこで今回は、片思いを楽しくさせる方法を紹介していきます。

会える日や話せる日をチェックする

手帳

片思いを楽しくさせる方法1つ目は、「会える日や話せる日をチェックする」です。

片思いをしている時は、好きな人にいつでも好きな時に会えるわけではありませんよね。

恋人であれば、会いたくなった時に会う予定がなかったとしても「会いたい」の一言で会いに行くことが可能だったりしますが、片思いの段階でこれをしてしまうと、好きな人に「この子は重い」と思われてしまう可能性が高くなります。

そのため片思い中は、1週間、2週間、1ヶ月と会えない日が続いても、文句一つ言うことが出来ずに耐えなければいけません。

だから寂しくて、辛くなってしまうんですよね。

でも、好きな人に会える日がいつか、カレンダーや手帳に記入しておくことで、一気に片思いを楽しくさせることが出来ちゃいます。

例えば毎週木曜日に会えるのであれば、木曜日に好きな人に会う予定を記入しておきましょう。 このように自分が見る予定表に、好きな人と会えることや話せることを書いておけば、その日が来るのを楽しみにしていられると思います。

そして話せた日は、話せたという証拠を残しておきましょう。

例えば話せた日はカレンダーの下にシールを貼っておくとかすると、過去のスケジュールを見てもニヤニヤしてしまうはずです。

会える日が少ないと予定表を見てもガッカリしてしまうかもしれませんが、会えなかったり話せなかった原因をよく考えて、次はもっと会えるような場所に行くなどして会える日をふやしていきましょう。

片思いの人との楽しい未来を想像する

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー