駆け引きは不要!次に繋げる男心を掴むデート後のLINEとは?

駆け引きは不要!次に繋げる男心を掴むデート後のLINEとは?

恋活
みかさ
みかさ
2017.10.05

次にお礼を言いましょう。

ポイントは、すぐにお礼を言うことです。

基礎的なことではあるものの、これがとても重要だったりします!

よく、「男性の心を掴むテクニック」として翌日にお礼のLINEをするということがあります。

そうすることで、相手に自分のことを考えさせる時間を作るというテクニックです。

もちろん、テクニックの一つとしてはありかなと思いますが、すぐにお礼のLINEが来た方が男性からしたら印象的です。

変なテクニックに走らず、素直に楽しかったという気持ちを伝えることが大事です。

やはり、男性としては、「今日のデート楽しめたかな。」と不安に感じています。

そこであなたがお礼のLINEをして、その不安を取り除いてあげることが大事です。

「今日はとても楽しかったです!誘ってくれてありがとうございました。」なんてLINEを送るととても安心します。

安心することで、次のデートも誘いやすくなるのです。

お互いにとってメリットが大きいので、お礼を言うことを忘れないようにしましょう。

LINEのやり取りが楽しいことを伝える

携帯

デートだけでなく、LINEのやり取りさえも楽しいということを伝える方法です。

せっかくデートでいい雰囲気になっていますし、デート後の男性は不安な気持ちもあれば、高ぶっている気持ちもあります。

デート後もLINEを通していい雰囲気作りをしたいですよね。

「あなたとLINEをしていると、すごく楽しい!」ということを伝えましょう。

相手もあなたのことを気になっているのであれば、LINEをすることが楽しいはずです。

男性は好きな女性ほど「俺とLINEやデートしていて楽しいのかな。」と不安になります。

そこでLINEが楽しいという文面を送ることで、安心させることができます。

それと男性も特別扱いに弱いです。

あなたとのLINEが楽しいという言葉は、特別感を出すことにも繋がります。

この特別感を出すことで、相手も意識し始めますよ。

名前をいれる

携帯

デート後のLINEをする際の特別感の出し方として、名前をいれてあげるという方法もあります。

面と向かっては言い辛い名前もLINEであれば、すんなりいれることができるでしょう。

また、名前をいれることで相手をドキッとさせることができます。

これは、女性も同じですよね。

気になる男性に名前で呼ばれたり、LINEに名前をいれてくれたら嬉しい気持ちになると思います。

名前をいれることで、特別感を出せるどころか、距離を縮めることさえも可能にしてくれます。

もしかしたら、相手も名前をいれてくれるかもしれません。

距離を縮めるという意味でも名前をいれることをおすすめします。

次のデートの約束をする

街

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事