冷却期間は連絡をしない?冷却期間のメリットや復縁を目指すときのベストな方法

冷却期間は連絡をしない?冷却期間のメリットや復縁を目指すときのベストな方法

カップル

人生、出会いがあれば別れもあります。それは、恋愛に関しても同じです。どれだけ仲のよかった恋人でも突然、別れるということがあります。しかし、別れた後に復縁するカップルがいるのも事実です。そこで今回は復縁するのに冷却期間があった方がいい理由について紹介します。くれぐれも連絡したらダメですよ!

みかさ
みかさ
2017.09.30

復縁の冷却期間とは

海 女性

せっかく付き合ったのに別れた。

別れた直後にやっぱり寂しいと思って、期間を空けずに復縁してしまったという方もいるかもしれません。

でも、カップルが復縁に成功した時に、「冷却期間があったから、本当の気持ちに気づいた。」なんて言われることが多いんです。

この冷却期間とはなんのことでしょうか。

それは、気持ちを落ち着かせる期間という意味です。

別れるということは、喧嘩や価値観の違いということが原因だったはずです。

別れるときは、感情的になっていることも多いです。

その感情的だった気持ちを落ち着かせるために必要なのが、冷却期間です。

この冷却期間の過ごし方によって復縁できるのか、そのまま自然消滅するのかが決まるといっても、過言ではないでしょう。

そんな冷却期間は連絡を取ったり、会ったりしないようにしましょう。

納得のいかない別れ方をすればするほど、連絡を取って問い詰めたくなると思います。

しかし、その気持ちをぐっと堪えることが大事です。

この期間に連絡を取ってしまっては、余計に嫌われてしまう可能性が高まってしまいます。

復縁をしたいのなら、嫌われないということも大事な要素となってきます。

自分の気持ちを抑えるのは大変だと思いますが、我慢しましょう。

冷却期間は別れるピンチではなく、自分自身を変えるチャンスでもあります。

その冷却期間を設けることで、様々な効果が期待できます。

今回は、復縁したい人が期間を空けるメリットと、その効果を紹介します。

ぜひ読んでみてくださいね♪

冷静であるということを知ってもらう

後ろ姿

別れの直後に頻繁に連絡を取ってしまうと、相手からすれば「冷静になっていないんだな。」と思います。

そんな風に感じている人と復縁するというのは、困難な話です。

話をしたくないと思われてしまいます。

復縁をするには、相手に「話をするくらいならいいか。」と思わせることが重要です。

まずは、そこのスタートラインに立たないと復縁なんて夢のまた夢となります。

自分の意見ばかりを押し付けるのでなく、相手の意見も聞ける気持ちの余裕を相手にアピールしましょう。

気持ちを落ち着かせて、冷静になることが大事です。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。