「俺だけ見てろ」は漫画だけにして!束縛をする彼氏の特徴と心理

みかさ

束縛という言葉を聞くとあまりいいイメージがありませんよね。「自由がなさそう」「彼氏のいいなり」といったイメージがあります。どちらかというと、束縛は彼女が彼氏に対してするという印象があります。しかし、そうとも言えないのです。そこで今回は束縛をする彼氏の特徴・心理を紹介します。

うちの彼氏、ちょっと束縛がきついかも?


あなたの彼氏は束縛してきますか?

はい!と答えた方の中で、「ちょっと束縛がきついな・・・」と思う方はさらに挙手を!

と聞くと、実は束縛彼氏って多いんです。


でも、どうして束縛ばっかりするんだろう。

そこで今回は束縛する彼氏の特徴と、その心理をご紹介しますね♪

彼女しかみえていない


束縛をする彼氏の特徴のひとつに彼女しかみえていないということがあります。

夢中になれる趣味がなかったり、休みの日は彼女と過ごすことだけを考えている人に当てはまります。

女性からすれば、私だけをみてくれているというのは嬉しい悲鳴です。


しかし、何事にも限度があります。

彼女のことが好きという気持ちが強すぎるあまり、束縛をしてしまうのです。

彼女にも、自分だけをみてほしいという気持ちもあります。


そのため、自分以外の男性を会うことを極端に嫌ったり、会うことを禁止してくるのです。

他の男に取られてしまうのではないかという恐怖心があります。


こういった男性は、付き合う前に前兆があるかどうかを調べておく必要があります。

付き合う前に、その男性に夢中になれる趣味があったかどうかを確認しましょう。


男性というのは、一つでも夢中になれるものがあれば、彼女しかみえていないという状況にはなりません。

上手くバランスをとろうと努力します。

そのバランスが束縛を避けることにも繋がります。

思い通りにしたい


束縛をする男性の心理として、彼女を思い通りにしたいという気持ちがあります。

正直、この気持ちは束縛をする、しないに関わらず人間なら誰しもが持っている感情です。

特に近い存在になればなるほど、思い通りにしたいというのが人間の本心です。


普通の人であれば、その思い通りにしたいという気持ちを抑えることができます。

しかし、束縛をする彼氏の場合、その気持ちを抑えることができません。

彼女も1人の人間であるということを、忘れてしまいます。

彼女を私物化してしまうのです。


自分の考えや価値観を押し付けて、思い通りにしたいという気持ちが強すぎるのが、束縛をする彼氏の特徴といえます。

こちらも付き合う前に確認しておきましょう。


何かと自分の意見や考えを押し通そうとする人は、他人を思い通りにしたいという気持ちの強い人です。

そんな人と付き合ってしまったら、あなたの意見や考えを一切聞かず、自己中心的な行動をとられてしまいます。

あなたの意見や考えも聞いてくれる人かどうかを、確認することが大事です。

自信がない


束縛をする彼氏の特徴として、自信がないということが挙げられます。

自信がないことの裏返しが、束縛という行動に繋がります。

自分の言うことを聞いてくれる人を見つけることで、勝手に自信を付けようとするのです。


自信がないということは、恋愛に対して不安な気持ちがあるということもいえます。

女性にひどい裏切られ方をされたなどのトラウマが原因になっていることが多く、「また裏切られるんじゃないか。」という不安な気持ちばかりが先立ってしまうのです。

今の恋愛を楽しめていない証拠でもあります。


そんな彼へはこうやって接しましょう。

自信を付けさせてあげるということです。

男性は、女性からの一言で大きく変わることができます。


もし、束縛っぽい彼氏だなと思ったら、自信を付けさせてあげましょう。

あなたが彼氏のことをちゃんと愛していると、彼氏に示すことが出来れば、過剰な束縛もしなくなるでしょう。


具体的にはよく褒めるということです。

あのときのあの行動がよかった、などと伝えてください。

自己肯定の低い彼にとって、褒め言葉はいい薬になります。

自分でもいいところがあるんだと思うようになるでしょう。

まめすぎる連絡


束縛をする彼の行動の特徴として挙げられるのが、まめすぎる連絡です。

もちろん、会えないときなどは連絡をするということは有効です。

会えないという気持ちを抑えてくれるからです。


しかし、連絡がまめすぎるのも考え物です。

大した連絡でなかったり、少しでも連絡が遅れると何通もきていたりします。


これも恋愛に対する不安からきているものといえるでしょう。

彼女が何をしているのか、誰と過ごしているのかが気になって仕方が無いのです。

「もし、男と会っていたらどうしよう。」というマイナスな方向に考える癖がついているのかもしれません。


めんどくさいからといって、返事をしないでいると更に追い討ちをかけてきます。

「なんで、返事しないの?」という風にです。

常に早い返信を期待しています。


このタイプは、徐々に束縛が激しくなってくるのが特徴です。

相手が友達と遊んでいようが、お風呂に入っていようが、仕事中であろうが関係ないのです。


こういう彼も付き合う前に見極めましょう。

付き合う前から、連絡が多くありませんでしたか?

大した用事でもないのに、頻繁に連絡を取る人ではないですか?


こういった行動をする男性は身勝手なことが多く、付き合った後も大変なことになります。

事前に対策をするようにしましょう。

女性の行動を制限したがる


あなたを思い通りに動かしたいというのと似ていますが、女性の行動を極端に制限するのも、束縛をする彼氏の特徴です。

女性の行動を制限することで、他の男性との交流をさせないようにしようとしています。

ひどい時には、職場の男性と話すことすら禁止される場合があります。


他には、男性の連絡先を削除するように言ってきたり、今日一日誰とどこで過ごしたのかを伝えなければいけなかったりします。

そういったことをすることで、自分の物にしようと考えています。


そこには愛が全くありません。

自分の気持ちを押し付けているだけなのです。

ただただ、他の男と仲良くしてほしくないから行動を制限しています。


これでは、何のために付き合っているのかが分かりませんよね。

彼女には彼女の交友関係があります。

その交友関係があったからこそ、今の自分たちがあるということに気づいていないのです。


彼女からすれば、交友関係まで制限されるのはとても苦痛です。

早めに見切りをつけることをおすすめします。


そんな彼氏の見極め方は、付き合う前に彼の交友関係を調べておくということです。

普段、どんな人と遊んでいるのかを知っておくことが大切です。


ほとんど遊んでおらず、1人で遊んでいる場合は、彼女の行動を制限することがあるでしょう。

休日は彼女と過ごすのが当たり前と思っているからです。

1人で遊んでいても、その時間をとても大切にしている人であれば、束縛をすることはないでしょう。

そういう人は、他人との時間の大切さも分かっているからです。

束縛する彼氏に気をつけよう

いかがでしたか?

束縛をする彼氏と付き合ってしまうと、交友関係や自分の時間めちゃくちゃになってしまう恐れがあります。


束縛というのは、相手のことを一切考えていない自己中心的な行動ともいえます。

恋愛というのは、2人の気持ちが大事です。

そんな彼女の気持ちを無視して、自分の都合だけを押し付けてくるのが厄介なんですよね。


束縛なんてしないような人だったのに、付き合ってから変貌してしまった、なんて経験もあるかもしれません。

付き合う前で見極めるのは、難しいというのが通説だったりしますからね。


しかし、何かしらの前兆はあるはずです。

その前兆を見逃さないようにしましょう。


その人と付き合うことを選んだのは、自分自身です。

選ぶ際にも十分注意する必要があります。

恋愛には、大胆さも必要ですが、相手は慎重に選ぶようにしましょう。

「「俺だけ見てろ」は漫画だけにして!束縛をする彼氏の特徴と心理」を読んだ人に人気の記事
「彼女はちょっとブスくらいがちょうど良い」?!男性の心理とは「彼女はちょっとブスくらいがちょうど良い」なんて思ってる男性って、実は結構いるんです。女性からしてみたら「本気で思ってるの?」と疑問を感じてしまいますよね。彼女だったら可愛い方が良いに決まってる!と思うのが女性の心理。「彼女はちょっとブスくらいがちょうど良い」と思ってる男性の心理とは?
彼氏はこんな瞬間に嫉妬してるんです!男性が嫉妬しないなんて嘘?女性の方が男性より嫉妬しやすいように思えますが、実際は男性も相当嫉妬しているんです!「俺嫉妬とかしないから」な~んて言ってる彼氏に限って、本音は嫉妬しまくりだったりするんですよね♡実はあなたの彼氏もこんなことで嫉妬してるかも…!?彼氏が嫉妬しちゃう瞬間をご紹介!
【男ゴコロ研究】ケンカの原因になるかも?男ゴコロ7つ【後編】前編では3つ、不思議な男性心理をご紹介しました。今回は後編です、付き合っていたら一度は誰もが経験したことのあるようなケンカの原因になりやすい男性の謎心理を取り上げてみましたよ♩男ゴコロを理解しましょう!

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事