ドライブデートは意外とシビア?注意事項を守って彼氏と楽しもう!

ドライブデートは意外とシビア?注意事項を守って彼氏と楽しもう!

恋活

彼氏と車での小旅行を楽しむドライブデートは、車社会の今は頻繁に行われています。でも、そのドライブデートが楽しいかは彼氏はもちろん、あなたにも掛かっていて、いろいろと注意しなければならない点があるんです。今回は、その注意事項をお伝えします。

まひる
まひる
2017.10.03

慣れない人ほど注意!

川辺に座り自撮りをする男女

たとえ車好きの彼氏じゃなくったって、ドライブデートをするなんて一般的なカップルであれば普通のことですし、それほど珍しい内容でもありません。

なので、次回のデートにでもドライブデートをされるカップルも多いんでしょうけど、あなたはここ最近彼氏からドライブデートに誘われた記憶がありますか?

もしないのなら、そんなに一般的なデート内容のはずなのに誘われないということは、もしかすると彼氏は「あなたとは」あまりドライブデートをしたくないのかも?

これは、彼氏があなたとドライブデートをしたところでつまらない、楽しくない、ストレスが溜まるなど、何らかの悪い理由があってそのような判断をしていることが考えられます。

そんな状態が続けば、ドライブデートだけでなく普段のデートも、彼氏はそのような目であなたを見ることになって、どんどん悪い評価を下されてしまうでしょう。

それに、デートのひとつの選択肢を失っていることになるので、やがてデートも思い付かなくなってマンネリ化してしまう可能性も考えられます。

なので今回、ドライブデート中の注意事項をいくつかご紹介しますので、もう一度彼氏に誘ってもらえるよう、これからたくさん勉強していきましょう。

ドライブデートに慣れない人ほど盲点が多いので、もし自分がそうであると思ったら入念に以降をお読み下さい。

車酔いや長距離走行による体調不良

手を繋ぐカップル

ドライブデートにおいて、人によっては最大の難関となる「車酔い」ですが、あなたは大丈夫ですか?

もし長距離走行は必ず車酔いしてしまう、体調を崩しやすいという方は、「絶対に」事前に彼氏に申し出ておきましょう。

つい軽い気持ちで「まあ大丈夫かな?」と、誘われるがままドライブデートに行ってしまいがちですけど、これが最悪の結果を招くことがあるんです。

理由は、ドライブデート「中」または「行き先」で、すぐに治る車酔いならまだしも、体調不良なんて起こしてしまったら、デート自体が台無しになるからです。

「行き先」なら最悪、後戻りも難しいですし、そのまま滞在してもあなたは当面体調不良...それなら、どうして最初から言ってくれなかったのかと、直接は言わないものの一縷の不安要素として残ってしまうでしょう。

あなたの彼氏は、ドライブデートの事前に「体調不良を起こすかも」と言って、不機嫌になるような男性ですか?

きっと「そっか、じゃあ違うこと考えよう」と、柔軟に対応してくれるんじゃないでしょうか?

言いにくいかもしれませんけど、彼氏を信じて自分が車に弱い、体調を崩しやすいことは必ず事前に伝えておきましょう。

ネタや話題の仕入れは大切

座ってくつろぐ男女と犬

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事