【恋する女子に教えたい】LINEのやり取りで彼を射止める方法!

【恋する女子に教えたい】LINEのやり取りで彼を射止める方法!

3157
update
posted2017/10/12

みなさん、恋愛していますか?恋愛している女性の皆さんの中には、片思いの方も多くいらっしゃると思います。今回は、片思いの時のLINEの効率的な使い方を紹介したいと思います!LINEをうまく使って片思いを攻略しちゃいましょう!

3157
update
posted2017/10/12

LINEは最強のツール!?

携帯

片思いをしている全国の女性の皆さんに朗報です。

LINEをやっていると片思いを30%は、効率よく進めることができるのです!

つまりLINEをうまく使うと片思いを攻略できるということなのです。

今のご時世LINEをやっていない、という方もほとんどいないでしょうから、ほとんど全員がきちんとLINEを使いこなせれば恋愛を攻略できてしまうということです。

片思い時においてLINEというのは本当に便利かつ、最強のツールだと思うので、何がそんなにすごいのかについて説明していきたいと思います。

【片思いの時のLINEがどれだけすごいのか】

LINEがどれくらい片思いにおいて使えるのかどうかについては、わかっていただけたと思うのですが、何がそこまですごいのか、ということについて一つ一つ紹介していきたいと思います。

・距離を詰めることができる

なんといっても、LINEの1番の強みはこれです!

会っていない期間に片思いの相手との距離を詰めることができてしまうのです。

しっかりとこのことを理解しているのと、いないのではかなり違ってきます。

今現在LINEのIDを片思いの相手と交換できている方は、以下の使い方をしてみましょう。

まだ交換できていない方は、頑張ってLINEのIDを交換することから始めてみましょう!

【LINEでの距離の詰め方】

LINEでの距離の詰め方をいくつか紹介したいと思います。

1、毎日やり取りをする

毎日のやり取り。

これは基本中の基本ですね。

何気ないやり取りでいいのですが、基本的に毎日やり取りをするようにするのです。

これは単純接触の法則といって、人間の心理を使った戦略です。

人間毎日同じように接している人間に親しみを抱きやすい心理を持っています。

ですから、毎日のやり取りというのはとても重要。

さらに、毎日やり取りをすることによって、連絡がこないと寂しい、と思わせられるという可能性も出てくるのです。

つまり駆け引きが可能に。

片思い中の方はぜひ毎日やり取りしてみてください。

2、共通の話題を話す

共通の話題を話すというのは、片思いの人との距離を詰めるに当たってとても大切な行動になります。

これも人間の心理的な話ですが、同じ話題を持っている人というのは親しみを抱きやすいのです。

人間というのは話題に限らず、趣味や知り合い、地元など共通点があると嬉しい生き物。

ですから、LINEで話す時には同じ学校や職場であればその話題、同じ趣味であれば趣味の話などをするようにしましょう。

お互いが共感できる話というのが大切なので、そこに関しては特にこれじゃなければいけないということはありません。

3、たまに自分の写真を送ってみる

たまに自分の写真を片思いの相手に送ってみるというのも、実は効果的な手段なのです。

人間というのは、視覚からの情報がほとんどと言いますよね。

そこを利用して、自分の顔が写った写真で視覚的に印象付けるのです。

他の人は意外と写真を送るということをしていないと思うので、かなり効果的かと思います。

自分が会っていない時に自分のことを相手に印象付けられるって便利な世の中ですね。

ちなみに、写真に関してですが、自撮りを送りつけるという意味ではありませんから注意が必要です。

自撮りを送るのなら、髪を切ったとか髪を染めたとかメイクがどうとか、基本的に会話の流れに合うタイミングで送るようにしないと不気味に思われてしまいます。

ナルシストだと思われてしまうことも。

そうなってしまうとマイナスポイントなので、できるだけ自撮りを無言で送信したりするのは控えましょう。

友達と写っている写真や、背景がメインの写真などを送るようにしましょう。

【LINEでの会話は相手も心を開きやすい!】

LINEでの会話というのは文字ですから、相手が本心から思っていることを話してくれる可能性が高まります。

距離を詰めやすいのとほとんど同じなのですが、これは自分側というよりは片思いの相手の話なので項目を分けました。

文字で会話をすると心を開きやすいというのもそうなのですが、それにプラスして深夜帯のやり取りはもっと心を開きやすいということを覚えておいてください。

人間暗いところにいたり、夜になるとセンチメンタルな気分になりがちですし、そういった気分の時というのは不思議と自分に素直になったりするのです。

その心理を利用して、何か重要なことを聞いたり話したりするときはLINEで、深夜帯に話すのがベスト。

もしかしたら思わぬことを言ってくれるかもしれません。

【LINEだと恋人でなくてもイチャイチャできる?】

LINEにおいては、恋人のような雰囲気でイチャイチャすることが可能です。

実際に会うと少し恥ずかしいようなやり取りでも、LINEの場合は文字だからか不思議とできてしまいます。

この心理を利用して、イチャイチャして片思いの相手と擬似カップルみたいなことをやってみるのもいいかもしれません。

そういったやり取りをしているうちに本当に付き合いたいな、と思ってもらえる可能性もありますし、単純に距離が縮まること間違いなしですね。

LINEは便利だけど最終的に重要なもの

携帯
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー