素敵な恋のロマンスを呼ぶ「恋の3S」を知っていますか?

素敵な恋のロマンスを呼ぶ「恋の3S」を知っていますか?

1722
update

素敵なロマンスを呼ぶと言われる「恋の3S」って知っていますか?頭文字「S」から始まる、“恋を進めるために大切なもの”3つです。ここでは恋愛を成功させるための大事な3つの「S」をご紹介します。

1722
update

恋の3S、それは…

恋の3Sとは

・視線_Sight

・スマイル_Smile

・スキンシップ_Skin-ship

の、頭文字が「S」から始まる3つの行動のことです。

イギリスの精神医学者、ジョン・ボウルビィ氏が提唱した「人間の愛着行動」を深める行動とされているものです。

恋愛に関する話だけのものではないようですが、これを恋愛に活かさないのはもったいないですよね。・視線_Sight→見つめる・スマイル_Smile→ほほ笑む・スキンシップ_Skin-ship→触れる

この3つの行動をすることで、相手はあなたに愛着が湧いてくる、というわけです。

確かにこの3行動、嫌いな人にはしませんね。

愛情をもってこの「恋の3S」行動をしている時、相手はあなたの行為に温かい好意を感じ、相手もあなたに愛着を感じていくという流れです。

難しいことではありませんから、ぜひとも今日から実践したいものです。

特に、「“好きですアピール”が苦手…」という人でも、好きな相手に対してあれやこれやとノウハウを実行する必要はありませんのでおススメです。

できる範囲でこの3S行動を心掛け、相手に好意を示していきたいところですね。

3Sワード、というのもあります

さて、好きな人との会話に取り入れたい男性に好かれる(もちろん女性にも使える)、恋の「3Sワード」なるものも存在するのをご存知でしょうか?

それは、・スゴイ!・さすが!・素敵!

の3つのワードです。

この3ワードは、相手をとても気分よく・気持ち良くさせる言葉ですよね。

しつこく使い過ぎなければ、嫌みもなく相手を尊敬し好意を持っていることも伝わります。

積極的に好きな相手との会話の中に盛り込んでいきましょう。

逆に、恋愛をダメにする「3Dワード」というものもあるんです。

それは、・でも・だって・どうせ

この3つです。

これはネガティブで否定的な言葉が続くんだろうな…と想像がつきますよね。

デートの最中や、好きな人の前ではあまり使いたくない言葉です。

この3Dワードが多い人は、恋愛どころか、人間関係も微妙になりそうな感じがしますね。

自分がモテないなと思った時、こういった言葉が多くないか、振り返ってみるのも必要なことです。

いかがでしたでしょうか。

ロマンスを呼ぶ「恋の3S」と「3Sワード」、使ってみたくなったのではないでしょうか。

他にも…

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー