聞きたくない!元カノの話をしてくる彼氏の心理と対処法とは?

まろん

彼氏がなぜか、ちょくちょく元カノの話をしてくるという場合、どうしてもイラッとしてしまったり、モヤモヤしてしまう女性は多いのではないでしょうか?こちらが聞いてもいないのに元カノの話をよくしてくる男性の心理とは、いったいどうなっているのか気になりませんか?ここではその心理と対処法について考えてみました。

また?元カノの話をしてくる彼氏の心理って?


お付き合いをしている彼氏が、ちょくちょく元カノの話をしてくるということで、胸を痛めている女性もいるのではないでしょうか?

あなたが問いかけたわけでもないのに、自分から元カノの話をことあるごとにしてくるようだと、「もしかして、まだ未練があるのかな?」と疑ってしまいたくもなりますよね。


聞きたくもない元カノの話を自らしてくる彼氏の心理とは、どうなっているのでしょうか?

そして、「また元カノの話をしてるよ・・・」という状況になったとき、どのように対処すれば良いのかをお伝えしていきます。

しょっちゅう元カノの話をされてイライラ・モヤモヤしている人は、参考にしてみてくださいね。

元カノの話をしてくる彼氏の心理1:まだ思い出が鮮やかに残っている


実はあなたが嫌がっていることにも気付かずに、元カノの話を頻繁にしてくるような彼氏は、悪気があるわけではないことがほとんどです。

ただ、彼氏自身も無意識のうちに元カノの話をつい出しているような感じであれば、まだ彼氏の中で元カノとの思い出が、鮮やかに残っている可能性があります。


元カノと別れたばかりであなたと付き合い始めているのなら、その可能性も高くなるでしょう。

別れてまだ日が浅いと、元カノとしていたことや行った場所、話した内容などが浮かんできてしまい、ポロッと口から出てしまうのかもしれません。


また、元カノと彼氏が別れた経緯が、彼氏が一方的に振られたりしているような場合も、彼氏の中で元カノへの思いを断ち切れていないために知らず知らずのうちに元カノの話をしてしまうということになっている場合があります。

そのような心理で元カノの話をしてくるのは、今の彼女としてはやはりますます嫌な気持ちになってしまいますよね。

元カノの話をしてくる彼氏の心理2:恋愛経験があることをアピールしたい


彼氏が元カノの話をしてくる心理のひとつに、彼氏自身の恋愛経験をアピールしたいという願望が潜んでいることがあります。

これは、恋愛経験があまりない男性に多いかもしれません。


実はあまり付き合った女性が多くないために、あなたに対してそれを悟られたくないと感じていることもあります。

恋愛経験が少ないと、恥ずかしいなどといった気持ちがあることも考えられます。


そうした心理から、「そういえば、元カノと付き合っていたときはさぁ・・・」なんて元カノの話をあえてすることで、「オレにも恋愛経験はそれなりにあるんだよ」ということをあなたにアピールしようとしているのです。

あなたの彼氏に、もしどこか無理して恋愛話をしているようなところが見受けられるなら、自分の経験の少なさを気にしていて数少ない元カノの思い出話をしているのかもしれません。

そうしたことに気付けばかわいいとも思えるのですが、だからといって元カノの話をしてくるのは気分が良いものではありませんよね。

元カノの話をしてくる彼氏の心理3:愚痴を言うことで理解を求めている


もし、元カノの話をしてくるものの、その内容は愚痴のような内容が多いということであれば、彼氏は元カノへの愚痴を通してあなたに理解を求めている可能性があります。

たとえば、「元カノが浮気したせいで別れることになった」という別れの原因であるとか、「元カノには女らしさが足りなかった」という個人的な好みや価値観の問題のようなことで愚痴を言っているようなら、あなたに対して「キミは浮気なんてしないよね?」とか「長く付き合っても女性らしさを失わないで欲しいなぁ」といった理想を暗に伝えたいという心理があるのです。


そうした愚痴を言うことで、あなたに「へぇ、それはひどいね~。」と同意してもらったり、「私は、そんなことにはならないよ!」と宣言してくれることで、彼氏自身の不安を打ち消して欲しいといった心理もあるでしょう。

元カノの話をしてくる場合でも、愚痴であればまだ心穏やかに聞くことができるという女性も多いと思います。

愚痴であれば、元カノへの未練を感じるというよりは、「嫌いになって別れたのかな?」と思えるので、あまり拒否反応もなく聞くことができますよね。

元カノの話をしてくる彼氏の心理4:自慢が入っている


そんなにないケースではありますが、彼氏の元カノがちょっと名前の知れた人だったりする場合、ついつい「オレ、実は◯◯と付き合ってたことがあるんだよ」などと自慢したい気持ちで元カノの話を出してしまうこともあります。

有名人と付き合っていたことを人に教えたいなど、そういった心理を持ってしまうのは人として仕方がない部分もありますから、「へぇ、すごいね」と言って聞き流しておけば良いでしょう。

その話をすることで、あなたが嫌な気持ちになるということにまで気が回らなかったのだと考えられます。


他にも、元カノがすごく自分に惚れていたということを自慢してしまいたい男心もありますね。

それは今の彼女にする自慢じゃないだろう!と突っ込みたくもなりますが、そのような話をすることで、「オレってイイ男なんだよ~」ということをあなたにアピールしたいという心理もありそうです。

たくさんの女性と付き合った・・・というような元カノ話をしてくる場合は、数で勝負というか、「オレはそれほどモテるんだぜ」とあなたに自慢して優越感に浸ったり、「だから自分を大切にして欲しい」という心理が潜んでいる可能性があるでしょう。

元カノの話をしてくる彼氏の心理5:あなたが嫉妬するか試したい


今の彼女に対して、どうでもいい元カノの話を何度もしてくるようなら、自分に嫉妬をするかどうかを試したいといった男性心理が潜んでいる場合もあります。

それは、あなたが本当に自分のことを好きなのかどうか不安に思っている表れであるかもしれません。


もしあなたが普段あまり愛情表現をしないタイプであれば、彼氏はあなたの愛情が本物かどうか不安を感じているために、元カノの話をして嫉妬するかどうか試しているということもあるはずです。

また、特にあなたの気持ちを疑ったり不安に感じているわけではなくても、あなたがヤキモチを妬いている様子が好きで、わざと元カノの話を何度もしてくるということもあります。


彼氏が、あなたに嫉妬して欲しさから元カノの話をしてくる場合なら、あなたが特に反応を示さないと嫉妬するまで躍起になって何度でも元カノ話をすることも考えられます。

一度嫉妬してみせると、彼氏がどう反応するかが分かり、彼氏の心理がより明確に浮き彫りになるかもしれませんよ。

そのとき彼氏は、嬉しさから思わずニヤッとしてしまうかもしれません。

元カノの話をしてくる彼氏への対処法は?


ここまで、彼氏が元カノの話をしてくる場合の心理について見て来ました。

あなたの彼氏に当てはまっていそうな項目はありましたか?

さてここからは、元カノの話を頻繁にしてくる彼氏への、対処法について考えてみたいと思います。


元カノの話をしてくる彼氏に不満を持っているなら、まずはきちんとその気持ちを伝えることが大切です。

ただ単に機嫌を損ねるといった態度では、男性にあなたの気持ちが伝わらないことも多く、元カノの話をしておきながら「なんで怒っているの?」なんて本気で不思議がる男性もいるのです。

それは悪気がない証拠でもありますが、あなたが彼氏の元カノの話を聞きたくないし、聞くと不愉快になってしまうということなら、きちんと分かりやすく言葉で示す必要があるのです。


ただそのとき、喧嘩腰にならないように注意しましょう。

「え~、また元カノの話?正直、聞くと想像しちゃって嫌な気持ちになるから、もうしないで?」と、要点を分かりやすく、かつかわいく言うようにすれば彼氏も悪い気はしませんし、むしろヤキモチを妬いて欲しがる彼氏なら内心喜んでしまうでしょう。

また、何度も元カノの話をしてくる前に、一度目の段階でしっかりと「そういう話は聞きたくないな~」と言っておくと、今後元カノの話を出されなくて済むはずです。


ただ、あなたがそういう話をして欲しくないと伝えているにも関わらず、何度も元カノの話をしてくるようならば、「嫌だと言ったのに、どうして?」と理由を聞いてみても良いと思います。

あまりにひどいようなら、「そんなに未練があるなら私と別れる?」と切り出してみても良いかもしれません。

あなたを失いたくないと思えば、元カノの話はもうしないように気持ちを入れ替えてくれるのではないでしょうか?

あなたも元彼の話をして分からせることも!


元カノの話ばかりしてくる彼氏に対しては、あなた自身も元彼の話を何度かしてみるといったことも効果的です。

目には目を・・・ということですよね。

いくら口で説明しても理解してくれない彼氏でも、自分があなたの元彼の話をされて嫌な思いをすれば、そのとき初めてあなたの気持ちが分かるということがあるからです。

「元カノの話をして何が悪いの?」というような彼氏には、仕返しと気付かれないタイミングで試してみると良いでしょう。


ただし、元彼の話をしても嫉妬をしなかったり不愉快にならないような男性もいます。

かえって面白がってもっと聞きたがるような彼氏なら、その場合は良い対処法にはなりません。

そんな彼氏には、元カノの話を出してきたら席を外すなどを繰り返して、物理的に話を遮ってしまうと良いでしょう。


その他、場合によっては、あなたが元彼の話をすることで彼氏が怒り出して喧嘩になってしまう危険性もあります。

そのときは、彼氏を落ち着かせてから「私もそんなふうに怒りたい気持ちだったんだよ。だからもう元カノの話はしないでね」とお願いすれば、彼氏もさすがに自分が悪かったと認めることができるでしょう。

元カノの話題にはNOと言っていい!

彼氏が元カノの話をしてくる心理には、色々なパターンがあることが分かっていただけましたか?

中には、まったく深い意味はなくただの人生経験のひとつとして口をついて出ただけ、ということも多々あります。

それでも、何度も元カノの話題を出されるのは、聞いている間苦痛を感じたり、その話によって彼氏の過去を妄想してしまったりして嫌な気持ちになる女性も多いですよね。


元カノの話をする彼氏への対処法もお伝えしましたが、もしあなたが嫌なら、男性に対しては機嫌を悪くしたりして態度で示すというよりも、やはりしっかりと言葉で分かりやす伝えることが肝心です。

元カノの話でモヤモヤし続けているなら、あなた自身の精神衛生上良くありませんから、まずは伝えて理解してもらうということをしてみましょうね。

「元カノの話をしないで」と言うことは、決して心が狭いわけでも、いけないことでもないのですから・・・。

「聞きたくない!元カノの話をしてくる彼氏の心理と対処法とは?」を読んだ人に人気の記事
女性には理解不能なことも!?男性が元カノを忘れられない理由!元カノのことをいつまでも忘れられない男性っているものです。いつまでも未練たらたら…新しい彼女ができても元カノのことを考えている!なんて男性も多いもの。どうして元カノのことを引きずってしまうのか?男性が元カノのことを忘れられない理由にはこんな理由があるんです。
彼の元カノに嫉妬やヤキモチを焼いてしまう?3つの対処法教えます彼のことが好きであればあるほど気になってしまうのが、彼の元カノの存在。「どんな人だったんだろう?」「彼はたまに思い出したりするのかな?」「まだ連絡とってたらどうしよう!」なんて、悪い方に考え始めたらキリがありません。無駄なこととわかっていながら、どうしても元カノに嫉妬しちゃう…そんな方に、筆者の経験を交えて「元カノに嫉妬やヤキモチを焼いた時の3つの対処法」をお届けします!
元カノの結婚に動揺を隠せない彼氏!「私がいるのにどうして?」風の噂か何かで知った元カノの結婚に対して、何だか落ち着かない素ぶりを見せる彼氏...もしかして、結婚したことに動揺?私がいるのにまだ元カノに未練が?今回は、そんな彼氏の心理を解き明かしますので、その動揺の裏を理解してみましょう。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 出会いはあるのに何で?「彼氏ほしい」と思ってる時ほどできない訳

      「彼氏がほしい」という気持ちがある時は彼氏ができないのに、「彼氏なんていらない」と思っている時にいい出会いに巡り会える…というような経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。どうして彼氏がほしいと思っている時には彼氏ができないのか、その理由を紹介します。

    • 彼氏から「クリスマスプレゼント何がいい?」ベストアンサー3選!

      彼氏に「クリスマスプレゼント何が欲しい?」と聞かれて、素直に「〇〇が欲しい」と言っていいものか悩んでしまいますよね。結局何も言えなくなってしまうというそんな女性のために、今回は彼氏にクリスマスプレゼントについて聞かれた時の正しい答えについて紹介します。