「好き」は思った時に伝えるべき!思いを素直に伝える重要性とは?

「好き」は思った時に伝えるべき!思いを素直に伝える重要性とは?

3092
update

大切な人に好きだと伝えていますか?思いを寄せる相手に好きだと伝えられず、燻っていますか?思いを伝えることは、思った以上に重要なことなんです。そんな気持ちを伝える重要さをお伝えしていきます。大切にして欲しいと思うのであれば、自分から伝えることがポイントですよ!

3092
update

「好き」って伝えてますか?

 

大切な人が側にいるとき、しっかり「好き」という気持ちを言葉にしていますか?

好きを伝えることをおざなりにしてしまっていませんか?

言わなくても伝わるだろうという気持ちは驕りです。

言わなければ、あなたの気持ちは伝わりません。

ですが悲しいことに、一緒にいる時間が長くなればなるほど、気持ちを伝えることをおざなりにしてしまいがちです。

いま一度自分が大切な人へ好きだと言葉にして伝えられているか、考えてみてください。

「好き」は思った時に伝えることが大切

ハート

好きという気持ちは、溜めておくことができません。

ですので、思ったときに伝えるべき言葉なのです。

「今好きだと思ったけれど、あとで伝えよう」なんてことにはならないですよね。

思ったときが伝えるタイミングです。

もし、急な別れが来た時、あなたは後悔しませんか?

言いたいことは伝えられていますか?

人生に「絶対」ということはありませんから、今すぐなのかずっと先なのかはわからないにせよ、彼との別れはいつか訪れます。

「あの時好きだと伝えていればよかった。」

「大切だよという気持ちを表現しておけばよかった。」

そんな後悔をしないためにも、思った時に伝えることが重要です。

タイミングを逃さずに気持ちを伝えて、いい関係を築いていってくださいね。

気持ちを伝えるとこんな良いことが!

男女
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー