心から好きな人と!初体験は大切にしなければならない理由3つとは

心から好きな人と!初体験は大切にしなければならない理由3つとは

3591
update
posted2017/11/16

恋愛での「初体験」といえば、エッチですよね。すでに初体験を済ませた人もいれば、まだしたことがないという人もいると思いますが、初体験がまだという人でも焦る必要はありません。初体験を大切にしてほしいのはどうしてなのか、今回はその理由について紹介します。

3591
update
posted2017/11/16

初体験は早い方がいい?

花 ベッド

あるアンケートによると、女性の初体験の年齢で1番多いのが、高校生だそうです。

高校生というと、自分で働くことも出来る年齢になるので「大人になった」と感じやすくなりますよね。

また、親や先生などの年上の人に対して「自分のことを子供扱いしてほしくない」と反発してしまう年頃でもあると思います。

恋愛面でも色んなことに好奇心が旺盛になることから、高校生で初体験を済ませてしまう人が多いのかもしれません。

でも初体験には、年齢制限がありません。

高校生で済ませなければいけない、20歳になったら済ませなければいけない、などの制限があれば焦る必要があるかもしれません。

でも年齢制限がないのであれば、高校生であっても20歳を超えても初体験をしなくてもいいんですよね。

年齢を重ねれば重ねるほど、初体験を済ませていないことが恥ずかしいと思う人が増えますが、恥ずかしがることもなければ、早く初体験を済ませなければと焦ることもありません。

今、初体験を済ませようと焦っている人は1度冷静になりましょう。

初体験を焦って済ませた人ほど、後悔してしまうことが多いんです。

後悔しないようにするためにも、初体験は焦らないようにしましょう。

今回は、今焦っている人に初体験を焦らない方がいい理由について紹介します。

初体験はいつ?初セックスの年齢であなたの恋愛パターンが分かる!

あなたが何歳で初体験を済ませましたか?とある調査で初体験の年齢によってその後の恋の仕方が変わるという報告がなされています!初体験の年齢が早かった人と遅かった人。それぞれが得る気持ちや後悔・喜びによりその後の恋にどのように影響するのかを見ていきましょう。

https://koimemo.com/article/3804

男性からの印象が良くなる

 

初体験を焦らない方がいい理由1つ目は、「男性からの印象が良くなるから」です。

好意がある人との会話で多いのが、恋愛話ですよね。

恋人はいるのか、どんな人がタイプなのか、そんな話をしている流れで初体験の話になるかもしれません。

付き合う前に話すことはなくても、付き合ってから初体験の話をすることがありますよね。

付き合っている人と初めてエッチをすることになれば、「初めて」ということを相手に伝えるべきです。

恥ずかしいからといって隠していても、男性にはバレてしまいますよ。

年齢がある程度高いのに、初体験を済ませていないという場合、男性から嫌われてしまうのではないかと思う女性が多いかもしれません。

でも、男性は初体験を済ませていないという女性ほど、好きになってしまうんです。

男性は、好きな女性のことを自分色に染めたいという気持ちがあります。

初体験を済ませたということは、今は彼氏がいなくても、昔誰かに染められていたということになりますよね。

そうなると男性は、「前の人と比べられてしまう」という不安が出てきてしまうので、経験人数が多ければ多いほど気持ちが冷めてしまいやすいです。

経験人数が何人であろうと好きになった人のことを一瞬で嫌いになるというわけではありませんが、男性により好かれたいのであれば初体験は本当に好きな人とするようにしましょう。

経験人数が多いからといって、エッチが上手というわけではありません。

経験人数が少なくてもエッチのテクニックが上手い人はいますし、経験人数が多くてもエッチのテクニックを何も持ち合わせていない人もいます。

なので男性に、「私は経験人数が多いからエッチが出来る」とアピールしてはいけません。

男性から「口だけ」と思われてしまうだけですよ。

気になるタイミング、初エッチはいつ頃する?彼氏と初めてのエッチ | KOIMEMO

念願の彼氏ができた!でも待って!付き合うっていうことは・・・みんなは彼氏との初エッチはいつ、どんなタイミングでしてるの?!人には聞けない初めてのエッチのお話・・・今日は少し踏み込んでお話しちゃいます♩付き合ってからどれくらいで初めてのエッチをしても良いのか、迷っていたら参考にしてくださいね。

https://koimemo.com/article/828

エッチは好きな人との方が気持ちいい

男女
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー