ドキドキの家デート!彼を招待したとき、ドン引きされる9つのもの

ドキドキの家デート!彼を招待したとき、ドン引きされる9つのもの

カップル

ゴミの日の朝に起きられなかったり、ゴミを出し忘れていたりすると、ゴミが溜まっていきます。

ベランダの大量のゴミは、そういった私生活のだらしなさを物語るものとなります

普段からゴミを溜めないようにするのがベストですが、どうしても溜めてしまう人は、目のつかないところに隠しておきましょう。

賞味期限切れの食べ物

1日や2日くらいならまだ許せますが、1か月や1年となれば、やはり引かれてしまうでしょう。賞味期限はなるべく切らさないようにするのが基本ですが、もし切らしてしまっても、すぐに捨てるようにしましょうね。

溜まった洗濯物

「カゴの上にタオルを被せて下着は見えないようにしているから、大丈夫よ!」という人もいるかもしれませんが、甘いです。

タオルを上に被せていても、カゴの中の洗濯物の量はわかります。

モリモリになっていたら、「あ、洗濯サボってるんだな」とすぐにバレてしまいますので、普段から洗濯はこまめにやるようにしましょう。

キレイすぎるのもだめ!

汚いよりはキレイな方が確かに良いのですが、キレイすぎると潔癖症だと思われるかもしれません。

それに、ある程度ものが置いてある部屋のほうが男性はリラックスできるので、掃除は生活感がなくならない程度にしましょう。

これから彼を家に呼ぶときは、ただ部屋をキレイにしただけで満足するのはやめましょう。

自分が恥をかかないためだけでなく、彼に快適に過ごしてもらうためにも「見られていけないものは作らない、もしくは隠す」ということは非常に大切ですよ。

素敵な家デートを楽しめるように、頑張ってくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

※この記事の感想を教えていただけませんか?
今後の企画の参考にさせて頂きます(編集部)

おすすめ記事