もしかして失敗だった?2回目のデートに誘われない女性の特徴3つ

もしかして失敗だった?2回目のデートに誘われない女性の特徴3つ

3111

初デートが出来たとしても、2回目のデートが出来なければ好きな人との距離を縮めていくことは出来ません。2回目のデートに誘われない女性は、初デートの時に失敗してしまっているんです。そこで今回は、2回目のデートに誘われない女性の特徴について紹介します。

3111 |

初デート以来デートが出来ない!

男女

好きな人と念願の初デートが出来たとしてもそこがゴールではありません。

関係を深めていくためには、2回目、3回目、4回目…と何度もデートをしていかなければいけません。

そのためには、好きな人に2回目のデートに誘ってもらわなければいけません。

自分から誘っても断られてしまったら、2回目のデートに繋げられませんよね。

2回目のデートが出来ないのは、忙しいというのもあるかもしれませんが、それだけではないんです。

好きな人から「忙しい」と言われて2回目のデートが出来ない人は、好きな人のその言葉をずっと信じて待っているだけではいけません。

相手があなたのことを気にしてくれているのであれば、どんなに忙しくしていても2回目のデートに誘ってくれるはずです。

「いつかまた行きましょう」という「いつか」はやってこないかもしれません。

どうして2回目のデートに誘ってもらえないのでしょうか。

それはあなたが、初デートであることをしてしまったからかもしれません。

「初デートは成功したはずなのにな」と思っている人でも、好きな人との初デートを振り返ってみて下さい。

今回は、2回目のデートに誘われない女性の特徴を紹介します。

お酒で失敗してしまった

お酒

2回目のデートに誘われない女性の特徴1つ目は、「お酒で失敗してしまったから」です。

初デートの時、居酒屋などでお酒を楽しんだという人もいると思います。

お酒を飲むと酔ってしまうのは誰にでもあることですが、その酔い方に問題があったかもしれません。

静かに2人でお酒を楽しんでいたら何も問題はなかったはずです。

でも中には、お酒を飲むと必要以上に絡んでしまうとか、キス魔になってしまう、周りの知らない客に説教してしまうなどの「酒癖が悪い」と言われてしまうような人もいます。

初デートの時は緊張しているからそんなことはしないと思っていても、酔ってしまうと自分でも予期せぬ行動をしてしまうなんて人は少なくありません。

むしろデートで緊張しているからこそ、普段酔わない人でも酔ってしまうなんてことがあります。

初デートでお酒を飲んではいけないというわけではありませんが、2回目のデートに繋げるためにはお酒はほどほどにしておきましょう。

お酒を飲まない席でも、男性は意外と食事のマナーを気にしています。

箸の持ち方や食べ方などをよく見ているという人は多いそうなんです。

なので、自分は食事のマナーがちゃんと出来ているのかを確認してみて下さい。

初デートの時に、食事のマナーで好きな人のことを不快にさせてしまっていたら、2回目のデートに誘われなくなってしまいますよ。

たとえ高級料理店に行く予定ではなかったとしても、食事のマナーはきちんと身につけておきましょう。

初デートがつまらなかった

男女
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー