恋人はダメ男ばかり…それ女側が原因かも。彼をダメにする行動とは

まみ

付き合う人がことごとくダメ男になってしまう人と言うのは、実は自分自身が恋人をダメ男にしてしまっている可能性が高いです。その原因はなんなのでしょうか。ダメ男にしちゃう理由を紹介しています。思い当たる人は是非チェックしてみてくださいね。

付き合う人がことごとくダメ男って、もしかして原因はあなたかも


付き合う人が全てダメ男だったり、最初はそうでもなかったのに気づいたらダメ男になってしまっている場合、実はダメ男にしているのは付き合っている彼女本人である場合が多いです。

人は誰かの影響を受ける生き物です。

つまり、近しい人から影響を受けて良くも悪くも変わってしまうんですよね。


恋人をことごとくダメ男にしちゃう女性と言うのは「そんなことない!私は彼に尽くしてきた!」なんて言っちゃう人が多いんですけど、それがダメ男にしているんですよと声を大にして言いたいですね。

というわけで、今回は男をダメ男に変えちゃうそんな女を特集しています。

どうして付き合う人全てをダメ男にしてしまうのか、ダメ男を量産しちゃうその理由を紹介します。

これがわかればもう二度と彼をダメ男にしなくてすむかも?

参考になれば幸いです!

彼をダメ男に変身させちゃう理由1.なんでもしちゃう


彼がダメ男になる理由は、彼に尽くしすぎちゃうからであることを第一に挙げてみます。

尽くしすぎちゃうと言うのは、彼の身の回りの世話をかいがいしく全て行ってしまうということです。

まるで母親のように全て彼女がやってくれたら、そりゃ彼は怠けるようになりますよ。

最初は彼も「ありがとう」とか感謝の言葉を発していたと思うんですけど、段々と慣れて尽くされることが当たり前になっちゃうんですよね。

当たり前になったことに感謝する人は少ないですし、自分からやろうと行動することもなくなります。


彼女からしてみたら疲れた彼を癒すためにと、思いやりを持った行動だったのかもしれませんが、やれるのにやらせない状況を作っちゃうと彼はできなくなっちゃうんですよね。

これは優しさと言うよりは甘やかしですね。

甘やかしてばかりいると、そりゃダメ男じゃないのにダメ男になってしまいます。

彼をダメ男だと言う人は、はっきり言って尽くしすぎなんです。

子供じゃないんですから、できないことであったとしても教えたらできるようになります。


自分が負担に思うようなことを嫌々やってそれを「彼に尽くしている」というのもお門違いです。

彼に尽くすと言うのなら、彼がひとりでもできるように補佐してあげるようにしましょう。

なんでもしちゃいすぎた結果、ダメ男になったからと言って貶すのは彼が可哀想ですよ。

彼をダメ男に変身させちゃう理由2.彼をダメ男だとはっきり言っちゃう


彼をダメ男に変身させちゃう人と言うのは外ではもちろん、彼本人にも「あなたは本当にダメ!」と言っちゃっていることがあります。

人と言うのは言葉でコミュニケーションを取っている生き物ですから、言葉によっても影響を受けるんですよね。

「あなたはダメ」と言われ続けると、人は自信をなくします。

「俺はダメなのかもしれない」という気持ちになり、挑戦する心をなくしてしまうのです。

本当はダメでなくても、良いところがあってもそういった言葉をかけ続けることによって、彼は本当にダメになってしまうわけですね。


逆に最初はダメ男であったとしても彼の良いところを褒めることによって、彼の長所が伸ばされいい男になることもあるため、付き合う人で男が育ったりする背景にはこういった理由があるからでしょう。

彼をダメ男にしたくてそんな言葉を言っていたわけでなくても、彼に対してダメ男だと言い続けるのは避けたほうが良いでしょう。

彼をダメ男に変身させちゃう理由3.彼を責めたてる


ダメ男だとはっきり言っちゃうのもそうですが、彼を責めたてることも彼をダメ男にしてしまう理由になります。

少しの失敗で責めたてたり、もっといい方法はあっただろうとまるで無茶を押し付ける上司のような物言いを彼女にもされてしまうと、彼だってダメ男だと言われずとも自信をなくすようになります。

失敗した場合はその話を聞いてあげて、自分の中で整理をつけさせることが一番であるのに、それを遮ってまで責めてしまうと「全て俺が悪いんだな」と彼もそんな納得をしてしまうんですよね。

失敗と言うのは誰にでもあることで、だからといってそれを責めて良い事にはなりません。

失敗したら反省したらいいだけなのに、この世で一番悪い事のように責めたてるのは彼を傷つける行為でもあります。


彼をダメ男にしている人たちは、そろそろダメ男になるステップを踏ませているのは自分だと自覚した方が良いでしょう。

彼をダメ男にしているのは自分だと自覚したらしたいこと


彼をダメ男にしているのは自分、そう自覚したらしたいことがあります。

まず、彼にマイナスな言葉を言わないこと。

そして彼を頼るようにすることです。


頼るのは小さなことで良いんです。

例えばお皿を持ってきて欲しいとか、帰りにお茶を買ってきてなど、本当に些細なことです。

そしてそれを彼がしてくれたらとても嬉しそうに褒めましょう。

イメージは子育てですね。

まるで子供の自尊心を育てるように、彼にも接していくのです。

自分が彼を何もできない人間にしてしまったのなら、そこからまた覚えさせていけばいいだけなので、温かく見守りながら彼の経過を見ていきましょう。

できなかったとしても責めずに、できた時に褒めるようにする、これだけで彼に変化が出てくるはずですよ。

彼の話をよく聞いて、したいことを彼が言い出すようになればそれを実現するためにはどうしたらいいかを話し合うだけにして、彼に実現させるようにしましょう。


また、2人で成功させた思い出も今後の糧になるため、2人で叶えるものも増やしていくと良いかもしれませんね。

彼をダメ男にしてしまう女性と言うのは、彼を下に見ていることも多いので、それを改めるためにも本来の彼を引き出していきたいですね。

彼を一旦、下に見てしまうとどうしても対等に見るまで時間がかかってしまいますが、これはきっかけさえあればちゃんと対等に見ることができるようになります。

例えば、彼が仕事をしている姿を見た時に、思わず格好いいと思ったことがきっかけで彼と対等になれることがあります。

彼は赤子ではありません。

やろうと思えばなんでもできる大人です。


しかしできること、できないことは人それぞれ違うため、もし彼がどうしても苦手である場合は手助けしたり、そこで尽くしたい欲求を満たすのもアリなのではないでしょうか。

尽くすことは決して悪い事でもありませんから、尽くし方を間違えないようにして彼をダメ男にしてしまわないようにしましょう。

案外、ダメ男を脱した彼は誰よりも格好良く見えてしまうかもしれません。

惚れなおして、立場が逆転しないようにお気を付けを。

彼をダメ男にしていたら改めることで幸せになれる

最初はそうでもなかったのに段々ダメ男になっちゃうなんてケースは、女性側にも問題がある場合が多いです。

この場合は女性側が接し方などを変えてみることで変わる可能性があるため、もし今まで付き合ってきた人が皆ダメ男になってしまうと言う人は自分がどう接してきたか見直すところから始めてみてくださいね。

最初からダメであっても、ギャンブル依存症やアルコール依存症などの病院に頼らなければどうにもならないものではない限り、一緒に変わっていける場合があります。

一緒に変わっていく、というのがカギですよ。


ひとりでに変わってくれることを期待するよりは自分を改める方が人を変えることができるため、彼の自尊心を育てつつ、ゆったりとした気持ちで彼を見守っていきましょう。

ダメ男を量産するのは今日でおしまいです!

参考になれば幸いに思います。

「恋人はダメ男ばかり…それ女側が原因かも。彼をダメにする行動とは」を読んだ人に人気の記事
彼女の友達でも関係ない!下心しかない友達の彼氏への対処法とは?友達の彼氏が下半身メイン男、つまり下心しかない男だった時、あなたはどうしますか?あなたも性の対象、そう見られるのってちょっと……いや、かなり迷惑ですよね。友達の彼氏がそんな男だった場合の自衛法、友達への報告の仕方をまとめています。是非参考にしてみてくださいね。
付き合っても長続きしないであろう恋愛に向かない男の特徴6つ片思い中の彼と、最近良い感じかも…というあなた!どんなにカッコ良くても、こういう男性はダメ!長続きしない、そもそも恋愛に向かない男っているんです。気になっている人がそうなのか、見分けるためにも、そんな男の特徴を押さえておきましょう!
【これで見抜ける!】チャラ男なら持っている3つの持ち物とは?チャラ男キャラで売り出している芸人ならば、自分からチャラ男アピールしますが、一般男性は中々自分からアピールしません。そこで、目の前にいるのがチャラ男なのか判断するために持ち物をチェックしてみましょう。今回は、チャラ男なら持っている持ち物について紹介します。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事