ドライブデートは乗ってるだけじゃダメ!女性に出来ること3選
3112 Point
更新

ドライブデートは乗ってるだけじゃダメ!女性に出来ること3選

好きな人から誘われたドライブデート、楽しみだけど乗ってるだけじゃいい印象を与えられない...ってとんでもない!そんなドライブデートだからこそ、印象をますます良くする方法があるんです。今回はドライブデート中に、女性が出来ることを3選お届けします。

乗ってるだけじゃダメ

プレゼントボックスを手渡す男女

pixabay.com

ついに好きな人から誘われた!でも、一体何処に行くんだろう?え?ドライブデート!?うーん、助手席に乗ってるだけじゃ、なかなかいい印象を与えられないかも。

これが、一般的な女性のドライブデートに対する印象だと考えられます。

女性はドライブデートと聞くと、つい男性に全てを委ねて任せてしまいがちで、たしかにそれでは男性に対して全くいい印象を与えられないのは、間違いありません。

そして男性も、ドライブデートに関しては女性には期待していないところもあって、実際ドライブデートというのは「何もしなければ」好感度は動かないものなんです。

でもですよ?

そこで期待されていない女性が、見事なファインプレーをしたら...男性はどう思うでしょう?

もともと「何もしなくていい」、「俺が全部やるから」という意識だった男性は、そんな女性のドライブデートにおけるファインプレーを見て、思い切り見直すんじゃないでしょうか?

なので今回、ドライブデートに誘ったあなたの意中の男性の、あなたに対する印象を引き上げるための、ファインプレーをご紹介しますので、ドライブデートの参考にして下さい。

気の利いた道案内

マカロンとラズベリー

pixabay.com

距離感や方位など道路状況を立体的に捉えられる男性は、「この方角に向かって」「次の交差点を右折」などと、スタートからゴールまで道筋をある程度立てられることが出来ます。

それにより、立てた道筋に沿って進めば自然とゴールにたどり着けることになるので、男性が車を運転していても迷わない、「何となく」でも目的地にたどり着ける要素となっています。

それに比べて距離感の把握が難しい、方位がよく分からない傾向の強い女性は、どうしても目標物などを頼りにしてしまいがちなので、スタートから順を追ってしまうことになります。

スタートから順を追わないと進めないので、ゴールにたどり着くまで「ゴールが見えない」ことになり、一度迷えば際限なく迷ってしまうことが多いと言えます。

この事から、とても残念ですけど、女性は道案内が苦手と言わざるを得ないんです。

ドライブデートにおいて、男性側もそれを理解しているので女性の道案内には期待していませんし、女性もおおむねをそれを理解しているので口出しをしないと言えるんじゃないでしょうか?

でもここで、あなたが気の利いた道案内をしたら...男性はとても驚くと思います。

期待していないところからの道案内、しかも適切的確...となれば、ドライブデートもとても有意義なものになり、男性は間違いなくあなたに対して大きな評価を下すでしょう。

ですが、それが簡単に出来ないから女性は道案内が苦手と言われている訳で、ドライブデート中の男性に気の利いた道案内をするには、「要領良く」する必要があります。

例えば、事前に行き先が分かっているなら事前の予習をするんです。

行き先の道中の経路をしっかりと把握して、高速道路の出入口はもちろん、下道の曲がるべき交差点まで記憶しておいて、男性が誤ってしまったときにフォローをするんです。

現在はナビがありますのでまず迷う心配はありませんけど、「ナビよりこう行った方が近いみたいだよ?」なんて情報があれば、彼氏は「この子、できる!」なんて思われるかも?

それが難しいのなら、道中はちゃんとナビを確認してあげて、男性の目の届かない部分のアシストをしてあげるだけでも、男性は十分にあなたを評価してくれると思います。

状況を弁えた会話

熱気球が飛んでいる景色

pixabay.com

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー