激務だとなかなか結婚できないもの?女性の未婚率が高い職業3選

激務だとなかなか結婚できないもの?女性の未婚率が高い職業3選

3069

生涯結婚しない人が増えてきていることが問題になっている今の時代、どうして未婚率が上がってしまっているのかというと様々な原因があり、その一つに女性が働いているというものがあります。未婚率が上がってしまう職業とはどんな職業なのか、紹介します。

3069 |

未婚率は年々増加している

結婚

現在日本では様々な問題が取り上げられていますが、その1つが「少子化」です。

何故少子化になってしまうのかというと、結婚しない男女が増えてきたからなんですよね。

結婚をしなくても子供が産めるとはいえ、子供を育てていくためには家庭を持つことが1番であることから結婚をしない人達が増えていくことで少子化になってしまっています。

結婚を望んでいない人、つまり生涯未婚の人は年々増えています。

未婚率が上がっている理由は、結婚にメリットがないと思っている人が増えているとか、1人でも生きていくことに支障がない世の中になったなどがありますが、その他にも女性が仕事をしやすくなったというのが女性の未婚率を上げている大きな理由の1つだと言われています。

ある職業に就いている女性は特に未婚率が高いと言われています。

その職業とは一体どんな職業なのか、未婚率が上がってしまう理由は何なのかについて紹介します。

音楽家や芸術創作家

音楽

未婚率が高い職業1つ目は、「音楽家や芸術創作家」です。

作詞家や作曲家、歌手などの音楽家と、漫画家やデザイナーなどの芸術創作家は未婚率がとても高いと言われている職業です。

音楽家や芸術創作家の女性の半分ほどは未婚で、男性にしても3割ほどが未婚と言われており、男女共に結婚しにくい職業なのかもしれません。

その理由は、生活が安定しないことが1番だと言われています。

売れれば大金が入ってくる職業ではありますが、売れなければ自分1人生活していくことすらいっぱいいっぱいになってしまうんですよね。

しかも成功する人は、ほんのひと握りと言われている職業でもあります。

1人で生きていくことだけで苦労してしまうので、結婚願望が薄れていってしまうのかもしれません。

また、労働時間が決まっているわけではないので、夜中まで仕事をしなければいけない時もあれば、丸1日仕事をしない時もあります。

1人の時は仕事が休みの時にまとめて家事をすることも可能ですが、結婚するとなると毎日洗濯をしたりとか、食事を用意したりしなければいけなくなり、自分勝手な考えが出来なくなってしまいます。

人気になっても結婚できないのは、このように生活スタイルが一般の人とは違うからとも言えますね。

他にも、音楽家や芸術創作家は基本的に家やスタジオなどの室内で決まった相手や1人で制作していくので、出会いがないというのも未婚率を上げてしまう原因なのかもしれません。

出会いがなければ交際に発展していくこともありませんし、結婚を考えることもありませんよね。

医師

病院
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー