お金のやり取りをしたら終わり!結婚詐欺師の詐欺の流れ3ステップ

ゆず

世の中には色々な詐欺事件が蔓延っていますが、その中の1つである結婚詐欺は、女性の「結婚したい」という気持ちを利用した詐欺です。一体結婚詐欺師は、どうやって女性を騙してお金を得ているのでしょうか。今回は、結婚詐欺師が行う詐欺の流れについて紹介します。

結婚詐欺に遭いやすい人とは?


結婚詐欺というのは、「結婚しよう」と女性のことをその気にさせつつ、お金を騙し取る詐欺で、結婚の約束をしつつも結婚する気なんてサラサラありません。

そんな結婚詐欺師に騙されやすい女性は、ずばり「結婚したい」と言う気持ちが強い女性です。

特に結婚適齢期の女性が結婚詐欺に遭いやすいと言われているのは、結婚適齢期の女性が1番結婚に焦っているからです。

そのため男性が「結婚を考えている」なんて言ってくれたら舞い上がってしまって、詐欺師だと気付かずにお金を渡してしまうんです。


結婚詐欺に遭わないようにするためには、結婚詐欺師に出会わないようにすることではありません。

結婚詐欺師は何処にいるか分からないので、出会いを制限したからといって絶対に結婚詐欺師に出会わないなんてことはないからです。

ではどうすればいいのかというと、結婚詐欺の手口を知ることです。

結婚詐欺の手口というものは、ほとんど同じようなものなので、手口を知っておけば自分が遭遇した時にすぐに「これは結婚詐欺かもしれない」と気付くことができると思います。

そこで今回は、結婚詐欺の流れについて紹介します。

交際してすぐに結婚をチラつかせる


まず、結婚詐欺師は出会ってから結婚の話をするまでが凄くスピーディーです。

それは詐欺に時間をかけていられないからです。

結婚詐欺師は、女性1人だけを騙せば満足するというわけではないので、同時進行で何人もの女性を騙していることもあります。

1人の人に時間をかけてしまうと、他の人に時間を割くことができなくなってしまいますし、時間をかければかけるほど自分が詐欺師であることがバレてしまう可能性があるため、結婚詐欺師はスピーディーに物事を進めなければいけないんです。

女性から「もう少し待ってほしい」と言われれば、「俺は君と早く結婚したいんだ」などと言いますが、もちろん結婚詐欺師に結婚をする意思なんてありません。


結婚詐欺師は、出会ったその日に女性にアピールし、「結婚したい」と結婚を匂わせる発言をします。

「出会ってすぐに結婚すると思った」なんていう出会いもあるので、全員が全員結婚詐欺師だというわけではありませんが、結婚詐欺師でなければ、あなたのペースで結婚を進めてくれるはずです。

女性のことを急かして自分の意見を押し通そうとする人は、結婚詐欺師である可能性が高いですよ。

結婚詐欺師はスピーディーに進めたがるとは言っても、出会ってすぐにお金の話をする人はいません。

そこはちゃんと結婚詐欺師も分かっているので、出会ったその日にお金の催促をされるなんてことはありませんので、出会ってすぐにお金を催促されなかったからと言って男性のことを信用し切ってはいけません。

理由をつけてお金を借りる


出会ってから数日は、他の男性と同じように、女性とメッセージのやりとりをしたり、ご飯を食べに行ったりするなど普通に接します。

女性に結婚詐欺師だと怪しまれないようにするためには、普通に女性と接することも必要だからです。

しかし、ある程度仲良くなってくるとお金の催促をし出します。


まずは、数百円や数千円の詐欺としては物足りないと思うような額です。

例えば、「今日ちょっと金欠だからお金を貸してほしい」とか、「明日までに〇〇を支払わなければいけないんだけど、少しお金が足りないんだ」などと理由をつけてお金を貸してほしいと言ってきます。

そしてこのお金は、返してくれることが多いです。

女性が「返さなくていいよ」と言ったにも関わらず、返してくれるなんてこともあります。

どうしてこんなことをするのかというと、女性のことを信用させるためです。

「お金を貸したけど、きちんと返してくれた」という女性の気持ちがあると、大金を要求しても出してくれやすくなったと結婚詐欺師は思ってしまうんです。


そこで結婚詐欺師は、少額だったお金の要求を一気に多額の金額にして要求するんです。

この時ももちろんちゃんと理由をつけます。

「家族が急に入院してしまった」とか、「会社が大変なことになってしまった」など、女性が状況を把握することが出来ないことを理由にして高額なお金を請求します。

そして「必ずこのお金は返すから」とか、「お金を返したら結婚するから」と言います。


女性も、これまでお金を返してくれたからという信頼があるため、多額のお金を渡してしまいがちです。

しかし、家族のことであれ、仕事のことであれ、まだ結婚してないあなたが支払わなければいけない義務は一切ありません。

もし男性から多額のお金を要求された時は、男性がどのような状況か調べてからにするとか、自分には支払う義務がないことをちゃんと伝えましょう。

突然消える


結婚詐欺師は、女性からある程度のお金を騙し取り、そして女性がもうお金を出せないと知ると突然女性の前から消えてしまいます。

携帯電話も解約してしまうので、繋がりません。

ここで初めて女性は自分が騙されていたことに気付くのですが、それではもう遅いんです。

警察に訴えても連絡が取れない以上、警察でもどう動いたらいいのか分からないですし、弁護士などに頼んだとしても絶対に相手を見つけられるというわけでも、お金を取り返せるとも言い切れません。

昨日までは連絡が取れていたとしても、結婚詐欺師とはいつ連絡が取れなくなってもおかしくはないんです。


今は携帯電話さえあれば、ずっと連絡を取り合っていられると思ってしまいがちです。

なので、家の住所を知らないとか、勤務先を知らない、実家を知らないなど相手のことをよく知らぬまま騙されてしまうんです。


結婚詐欺師が逃げられないようにするためには、突然連絡が取れなくなってしまう前にある程度相手の情報を取り入れておくようにしましょう。

結婚する気があるのならば、調べられて困ることなんてないはずです。

結婚詐欺師に直接聞くだけではなく、結婚詐欺師が言ったことが本当かどうかという点もきちんと調べておきましょう。

住所を聞いたのにその住所は架空のものだったなんてことはよくある話です。

結婚詐欺には気をつけよう

結婚詐欺の流れについて紹介しました。

出逢ってすぐに相手が結婚詐欺師だということが見抜けなかったとしても、お金を騙し取られる前に気付けるチャンスはいくらでもあります。

絶対にお金を騙し取られないようにするためには、結婚詐欺師であれ、そうではない男性であれ、お金のやりとりをしないことが1番です。


もしお金を貸さないのなら結婚しないと言われても、それなら結婚しないときっぱりと断るようにして下さい。

お金を貸さなければ結婚できないなんてことは、普通はありません。

結婚に焦っていると、男性に言われたことを全て信じてしまいがちですが、男性に言われたことは1度自分の心の中で整理するようにすると、矛盾点を見つけ出すことができると思います。

「自分は結婚詐欺師なんて引っかからないだろう」と軽く考えてしまっている人ほど、結婚詐欺師に騙されやすかったりします。

結婚詐欺師はどんな女性でも詐欺の対象になるので、自分に自信が無い人だって、これまで彼氏がいたことがないという人だって、騙される可能性はあるんです。


途中で結婚詐欺に遭っていると気付いたらすぐに警察などに相談する様にしましょう。

「もしかしたら、これは結婚詐欺なのかもしれない」と思う程度でも構いません。

これは、あなたが騙されないようにするためだけではなく、この世の女性全てを救うためです。

結婚したいと思っている女性全ての人が、幸せな結婚を手に入れられる世の中になってほしいですね。

「お金のやり取りをしたら終わり!結婚詐欺師の詐欺の流れ3ステップ」を読んだ人に人気の記事
あなたの事かも?ダメンズウォーカーになりがちな女性の4つの特徴ダメな恋愛はしたくない!と思っていても、何故かいつもダメな男性ばかりにひっかかってしまっていませんか?ダメンズウォーカーな女性を見ていると、いくつか共通点があるようなので、そんな女性の特徴をまとめてみました。
もう笑うしかない!世の女性達が出会った勘違い男4パターンとは?世の中には色んな男性がいるものです。素敵な男性もいれば面白い男性もいて、そう、勘違い男という部類もありますね。きっとあなたも一人や二人出会っているに違いありません。世の女性が出会った勘違い男をリストアップしてみました。こんな人に出会ったらもう笑うしかない!?
彼氏の性格は車の運転で分かる~コレをする男性は短気だ!6つ彼氏や好きな人とのドライブデート。勿論、デートも楽しんでほしいのですが、彼氏の運転時の対応も見ておきたいところ。運転している時って、その人の本性が出やすいんですよ。短気な人なら尚のこと運転に出るもの。今回は車の運転で彼氏や好きな人の性格を知る方法をお伝えしますね!

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事