はっきり言って不快!周りから嫌われるカップルのイチャイチャ事情

はっきり言って不快!周りから嫌われるカップルのイチャイチャ事情

カップル

彼氏が出来るとイチャイチャしたくなりますよね。その気持ちはとても良い事ですが、場合によっては周りから嫌われるって知ってますか?最近は第三者からも慕われる愛されカップルが減っています。この機会にイチャイチャの仕方、見直してみてはいかがでしょうか?

きょうこ
きょうこ
2017.11.22

2人だけの世界ではない!

young happy couple

屋外でスキンシップしていると、二人きりの世界に入り込み、周りなんかどうでもよくなってしまっていませんか?

それ、間違っているかもしれませんよ?

確かに家の中やホテルの一室なら2人の世界に入り、どれだけイチャイチャしても文句はありません。

ですが部屋から1歩出てしまえば、多くの人が生きている共存社会なわけです。

部屋にいる時のようにイチャイチャするのはマズいかもしれません。

社会には法律の他にもルールやモラルがあり、特にカップルに対する目は厳しいです。

何も気にせずキスなどをしていると、周囲から嫌われてしまったり、影で笑い者にされているかもしれません。

最近は冷たい人や怖い人も多く、外でも容赦なくイチャイチャしているカップルに制裁をしようとして、隠し撮りからのSNSに投稿。

エロサイトに寄付など、悪用されてしまう可能性だってあるわけです。

そのため、人の目に付くような所でイチャイチャしすぎるのはNG行動です。

部屋から出たならば、自分達は見られていると思ってください。

そしてスキンシップも我慢するようにしましょう。

逆に静かにしているカップルは、周りからの評価も高くなります。

大人しく電車に乗っていたり、公共の場では静かにしていたりするだけで好感度は違います。

まさに愛されカップルになれるわけです。

愛されカップルはメリットばかりで、友人達からもお祝いされたり、相談に乗ってもらえたりします。

しかし公共の場でもイチャイチャし、キスやハグをしている嫌われカップルの場合は、友人から距離をおかれるなどのデメリットがあります。

気をつけてくださいね!

でも、スキンシップは大切じゃない?

まさに、スキンシップは大切ですよ。

しかし公共の場でやるのは控えた方が良いのです。

あなたは彼氏がいない時、電車の中でキスしたり、彼女を膝に乗せている男がいたら不快になりませんでした?

例えあなたがならなかったとしても、必ず不快な思いをしている方がいます。

その人達のためにも過度なスキンシップは控えましょう。

公共の場でするのは、手を繋ぐくらいで抑えてください!

写真を撮る時も注意!

カップル

最近はインスタが流行っているので、カップルでいい感じの写真を撮りたい人も増えています。

夕焼けをバックにしたり、ペアルックで撮ったりしたいのではないでしょうか?

しかしここにも落とし穴が潜んでいる事を忘れてはいけません。

写真を撮るために道を塞いでしまっている、自撮り棒が誰かに当たりそう、そもそも入ってはいけない場所、撮影禁止を無視している。

というのもアウトです。

よそから見れば「何やってんの?」という話です。

さらに世の中のカップル全体のイメージをさげてしまうので、迷惑になる写真撮影は控えた方が良いかも。

世の中には理不尽な怒り方をしてきたり、しつこく絡んでくる人もいます。

「何イチャイチャしてんだよ?」

と、絡まれて怖い思いをする前に、マナーをしっかりと守りましょう!

本当の楽しさはルール・マナーの中にあります!

SNSの投稿

携帯電話

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。