ずっと健康でいてほしいから!年上彼氏との結婚にはリスクがある?

ずっと健康でいてほしいから!年上彼氏との結婚にはリスクがある?

3127
update
posted2017/12/06

年上彼氏と付き合っていく中で「結婚したい」と思っても、年上彼氏だからこその問題があるんです。それは、今すぐに起きる問題でもあれば、将来起きる問題でもあります。一体どんな問題なのか、そして解決方法はあるのか、今回は、年上彼氏と結婚する時に問題になることについて紹介します。

3127
update
posted2017/12/06

年上彼氏と結婚したいけど出来ない?

結婚

彼氏と付き合っていると、「結婚したいな」と思うことがありますよね。

いくらお互いが「結婚したい」と思っていても、周りからは「やめといた方がいい」なんて言われることもあります。

特に、年上彼氏との結婚の場合は、女性の両親から反対されてしまうことがあります。

もちろんそれは「娘をお嫁に出したくない」という理由だけではなく、年上彼氏だからこその問題があるからです。

この問題を甘く見てしまうと、結婚してから「こんなことになるなんて思わなかった」と後悔するかもしれません。

周りが結婚を反対するのは、いくつか問題があるからなんです。

でもこの問題は絶対にクリアすることが出来ないというわけではありません。

そこで今回は、年上彼氏と結婚すると問題になることについて紹介します。

先にいなくなってしまう

男女

年上彼氏と結婚すると問題になること1つ目は、「先にいなくなってしまうこと」です。

年上彼氏と自分の年齢の差が多ければ多いほど、年上彼氏が先にいなくなってしまう可能性は高いです。

もちろん、どんな年齢であってもこの世からいなくなることは誰にでもあって、それが残念ながら早い人もいれば、100歳以上になっても健康という人もいます。

2人で同時に旅立つことが出来るのは、事故に巻き込まれてしまった時くらいです。

年齢的に年上彼氏の方が先に旅立ってしまうので、女性の方が残されてしまいます。

これまで一緒に暮らしてきた人が急にいなくなってしまうのは寂しいですよね。

そんな寂しい思いを何年も、何十年も続けなければいけなくなるかもしれません。

子供がいなければ、自分が旅立ってしまった時に見届けてくれる人はいないかもしれません。

年上彼氏と結婚しても、周りの夫婦に比べたら結婚生活が短くなってしまう可能性は低くありません。

そんな時、どうしたらいいのかをしっかりと考えておきましょう。

先のことは誰にも分からないとはいえ、結婚してからいなくなることを考えるよりも、今考えた方が色んな方法で対処することが出来ますし、年上彼氏が少しでも長生き出来るような方法を見つけることが出来るかもしれません。

年上彼氏とだからこそ、早め早めの行動をするようにしましょう。

そして普段から、悲しいこととはいえ、自分達がいなくなってしまったら誰に何をしてもらうのか、などをしっかりと話し合っておくようにすると、結婚してから万が一のことがあっても安心ですね。

万が一の時のための話し合いは、年上彼氏とだからではなく誰とであっても大切なことだと思います。

突然相手がいなくなってしまってパニックになったとしても、事前に話し合いをしていれば何をしていいかが分かりますし、本人が希望することをしてあげられます。

本人はもうこの世に居なくなってしまったかもしれませんが、最後の最後まで本人がしたいと思っていたことをさせてあげたいですよね。

年齢により働けなくなる可能性が周りの夫婦よりも早い

仕事
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー