楽しかった!で終わってませんか?デート後の理想のLINE6法則

楽しかった!で終わってませんか?デート後の理想のLINE6法則

恋活
mayu
mayu
2015.09.02

デート後のLINE5:デート中の写真や動画を送りましょう

スマートフォン

デートに行ったら、必ず写真を撮るという方も多いのではないでしょうか?

今日一日楽しかった思い出が、記憶だけではなく、形に残るのは素敵なことですよね♪

デート後に写真を送ることで、その日一日のデートの様子を振り返ることができます。

あんなことしたな~こんなことしたな~という写真が、どんどん溜まっていけば、ふたりの思い出の量が可視化できていいですよ♡

もちろん話のネタにもなりますし、SNSやLINEのトップ画像にしてくれるかも!

LINEで画像を送るときには、トークに直接送るのではなく、アルバム機能を使うことをおススメします。

トークに写真を貼ると、会話で写真が流れてしまうので、すぐに見返すのも難しくなります。

また、携帯を機種変更したときや、故障してしまった時に、トークに貼ってある写真はすべて消えてしまいます。

データが飛んでしまっても、アルバム機能で残しておけば安心ですし、すぐに見返せるのもうれしいですね!

デート後のLINE6:デートできて良かったと伝えましょう

「今日は〇〇君とデートできて本当に良かったよ。」

少し恥ずかしいかもしれませんが、この一言をデート後に言えるか言えないかで、相手の気持ちは大きく変わってくるはずです。

先ほども言いましたが、男性は、「このデートで良かったのかな…」と不安に思っていることも多いです。

でもここで、デートが出来て本当に良かったということをメールやLINEで伝えるようにすると、このデートで喜んでくれたんだ!と相手は嬉しい気持ちになります。

感謝の気持ちだけではなくて、良かったということを伝えることが必要です。

それは相手にとってのこれからの自信にもなるのです。

そして「○○君と」というところを強調しましょう。

デートスポットによっては、元彼やほかの人と行ったことがある場所に、再び行くこともあります。

男性としては、自分と行った時が一番楽しかった!と思ってもらいたいもの。

今まで行った人の中で、誰よりも〇〇君とのデートが楽しかったと言ってあげれば、彼の気持ちもハッピーに♡

もし初めて行った場所なら、「初めてあの場所に行くのが○○君とでよかった!」と伝えてあげましょうね。

デートはデートでも、あなたとするデートが一番なんだよと伝えることが大切です。

相手に自信を持ってもらうためにも、ぜひこれらの言葉は伝えるようにしたいですね。

彼も、あなたとデートできて良かった、次も頑張るぞ!と思ってくれるはずです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

おすすめ記事