「好きかも…」一目惚れだけじゃない!男性が恋に落ちる瞬間3選

ゆず

男性は一目惚れから始まる恋愛が多いそうです。なので、一目惚れしてもらえなかった女性はもう男性から好きになってもらうことは出来ないのか…と思ってしまいますが、それは違います。一目惚れではないけど、男性が女性に恋に落ちる時とは一体どんな時なのか、紹介します。

一目惚れ以外もあり!


男性は女性と出会った時の第一印象で恋が始まるかどうかが決まるそうで、一目惚れから始まる恋が多いそうでなんです。

それはどうしてかというと、男性は女性の外見を重視しているからです。

「性格がいい人がタイプ」なんて口では言っていても、初めに見るのは外見なので、外見でありかなしかを決めてしまっているんです。

なので、一目惚れしてもらえなかった女性は、自分からアタックしないと男性に好きになってもらえないのではないかと思ってしまいますよね。


でも、男性だって一目惚れではなくても女性と関わることで好きになることはあります。

この場合は、外見から好きになったわけではないので、外見が変わっても好きな気持ちのままでいてもらえるというメリットがあります。

もちろん一目惚れでも外見だけが全てではないので、関係を深めていく中で男性の気持ちが冷めてしまったり、外見が変わっても好きなままでいてもらえたりすることはあります。

男性は一目惚れしなかった女性をどんな時に好きになるのでしょうか。

今回は、一目惚れではないけど男性が女性に恋に落ちる時について紹介します。

恋バナをしている時


一目惚れしなかった女性のことが好きになる瞬間1つ目は、「恋バナをしている時」です。

恋バナは女性同士でも盛り上がる話題ですが、異性との会話でも結構盛り上がりますよね。

同性同士の場合は共感することが多く、異性同士の場合は「異性はこんなことを思っていたんだ」というような勉強に繋がると思います。

そんな恋バナで、一目惚れしなかった女性に男性が恋をする瞬間があるんです。

それは、自分の恋愛観と相手の恋愛観が同じだったと知った時です。


恋愛観って人それぞれ違いますよね。

連絡は毎日欲しいと思っている人もいれば、いくら恋人でも毎日来るのは嫌だという人もいますし、結婚願望がある人もいればない人もいます。

恋愛観が全く違う人を好きになることもあると思いますが、初めはお互いに我慢したり譲り合うことが出来ていても恋愛観が違うと、次第にすれ違いが出来てしまって上手くいかなくなる場合が多いです。

一目惚れだと、相手の恋愛観が分からないので付き合ってみてから「こんな人だとは思わなかった」と感じてしまうこともあるんです。

恋愛観が違う人よりも同じ人の方が関係は長続きします。


恋バナをすることによって、同じ恋愛観であることを知ることが出来ると、「この人とはうまく付き合うことが出来るのではないか」という気持ちになれます。

さらに恋愛観が同じだと、恋愛以外の考えも似ている可能性があるので、男性は女性のことが気になってくるようです。

小さなことに気付いてくれた時


一目惚れしなかった女性のことが好きになる瞬間2つ目は、「小さなことに気付いてくれた時」です。

小さい頃は、男性も女性も自分がしたことを誰かに知ってもらって褒めてもらいたいという気持ちが強いので、自分から「こんなことしたよ」とアピールして周りに気付かせていましたよね。

しかし大人になるにつれて、自分がしたことをアピールすると、「厚かましい」なんて言われてしまうので自分のことをアピール出来なくなってしまいます。


でも「これだけ頑張ったから誰かに褒めてもらいたい」とか、「誰にも気付かれないようなことをしたけど、誰かに気付いてもらいたい」というような気持ちは大人になっても、心のどこかにあると思います。

そんな外には出せない気持ちを分かってくれた女性に出会うと、男性は一目惚れではなくてもその女性のことが気になってしまいます。

「こんなことに気付いてくれるなんて俺のことが好きなのかな」と、ちょっと自意識過剰にもなっちゃいます。


女性が小さなことに気付いてくれただけで一目惚れした時のような気持ちになってしまうのは、男性は小さなことに気付けないからです。

女性は周りのことをよく見るというのが当たり前に出来るのですが、男性は意識していないとよく見ることが出来ないので、全体的にふんわりとしか覚えていないなんてことはよくあります。

一目惚れした女性のことであれば、些細な変化に気付くことが出来ますが、何とも思っていない女性のことは、例え女性が男性に変わったとしても気付かないくらい見ていないんです。

なので、細かいことまで気付いてくれる女性は、ポイントが高かったりします。

特に誰も周りが気付かないことを、その女性一人だけが気付いてくれたりすると、男性の気持ちはその女性に向きやすくなるんですよ。

いつもとは違う格好をしていた時


一目惚れしなかった女性のことが好きになる瞬間3つ目は、「いつもとは違う格好をしていた時」です。

会社にいると、女性も男性もスーツだったり制服だったりするので、個性を感じることはありません。

しかし、会社の外に出れば自分の好きなファッションを楽しむことが出来るので、個性を出せますよね。

その個性が、会社にいる時とは違うタイプだと男性はドキッとします。


つまり、ギャップですね。

ギャップに弱いという女性は多いですが、男性も女性のギャップに弱いんです。

ギャップは様々な場面で見せられることが出来ると思いますが、中々狙えるものではないのでギャップを相手に見せるということは難しいと思う人もいるかもしれませんが、服装のギャップは誰にでも出来る簡単なギャップの見せ方なんです。


会社の中だと決められた服装で、セクシーさもなければ可愛さもありませんが、だからこそ、私服で少し可愛らしさを出せば男性に「いつもとは違う」と思わせることが出来ます。

また、私服であれば少しセクシーな服に挑戦することも出来ますよね。

会社の中だと中々セクシーさをアピールすることが出来ませんが、私服だからこそ肩見せファッションでも、ミニスカでも男性の視線を集めることが可能です。

いつもとは違う格好だからこそ、男性は女性の体をよく見るそうなので、男性にいつもとは違う格好を見せる機会があった時のために体を作っておきましょう。

ファッションが完璧でも、だらしない体だと男性から魅力的に感じてもらえませんよね。

一目惚れではなくてもスタイルがいいとか、顔が可愛いと思ってもらえたら恋が始まるかもしれませんよ。

一目惚れされなくてもチャンスはある

一目惚れしなかった女性のことが好きになる瞬間について紹介しました。

恋愛は全て一目惚れから始まるわけではないので、例え第一印象があまり良くなかったとしてもその後いくらでも挽回することは出来るので諦めないで下さい。

もちろん、一目惚れしてもらえたらそれはそれで嬉しいことだと思いますし、男性に一目惚れしてもらえるような努力をするのは悪いことではありません。

一目惚れから始まる恋は長続きしやすいと言われていますし、一目惚れを狙っている人もいるのではないでしょうか。


ただ、一目惚れにこだわりすぎてしまうと上手くいく恋愛も上手くいかなくなってしまいますので、一目惚れにこだわり過ぎないようにした方がいいですね。

一目惚れではなくてもずっと幸せでいることは可能ですし、一目惚れでもすぐに別れてしまうことだってあります。

一目惚れかどうかよりも、相手のことをどれだけ好きになってもらえるか、というのが恋愛をしていく上で大切なことです。

どんな時でも男性に好意的に見てもらえる瞬間はあるので、いつでも男性が惹かれるような女性になりましょう。

自分からのアピールでも、男性からのアピールでも、恋愛は始められますし、楽しめることが出来ます。

男性からアピールされた時は、その気持ちに応えてあげて下さいね。

「「好きかも…」一目惚れだけじゃない!男性が恋に落ちる瞬間3選」を読んだ人に人気の記事
【彼女】の優先順位は低い!?彼氏がいつも忙しい4つの理由とは?ほんとに男性っていつも忙しそうにしていますよね?あなたにもそんな忙しい彼氏がいて、なかなか会えなくて困ってるんだと思います。でもそんな忙しい彼氏は、一体何が忙しいんでしょう?どうやら、納得出来るものからそうでないものまでいろいろのようです。
女の涙が武器なんて嘘!泣くと男性にウザがられる理由とは女はとりあえず泣けばなんとかなる!なんてことはありません!武器であるはずの涙で、事態を悪化させてしまう可能性も大ですよ。では、なぜ女性の涙をウザいと思う男性がいるのでしょうか?彼らの心理を解説したいと思います。心当たりがある人は、ちょっと控えた方が良いかも!?
「やばいキュンとした!」彼の男心をくすぐるキスのタイミング6選女性からのキスは、タイミング次第では男心を強くくすぐることができます。では、具体的には一体、どんなタイミングで女性からキスをされると、男性はグッとくるのでしょうか?絶妙に男心をくすぐるコツを紹介していきます。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事