【要必見!】大人の男にモテたいけど…色気のない女性の特徴3選

【要必見!】大人の男にモテたいけど…色気のない女性の特徴3選

3071

年齢を重ねるほど欲しくなるもの、それは「色気」ですよね。大人になると「色気のある女性」がモテるようになります。色気はどうすれば出るものなんでしょうか。そして色気のない女性は何がいけないのでしょうか。今回は、色気のない女性の特徴について紹介します。

3071 |

色気は勝手に出てくるもの?

女性

若い時は、色気というものに惹かれなかった人が多いと思いますが、年齢を重ねれば重ねるほど、男性も女性も異性の色気に惹かれてしまうんですよね。

よく「大人になれば色気は勝手についてくる」と言われていますが、何歳になっても色気がない人はいます。

色気がないと男性から好かれないというわけではありませんが、色気がある人と色気がない人が並んだ時に男性は、色気がある人を選ぶと思います。

色気がある人とは、どんな人なのかというと、ただエロい格好をしているというだけではありません。

確かにミニスカを履いているとか、露出度が高いトップスを着ているなど服装のチョイスで色気の有無が変わったりします。

でも、その他の見た目や悩みで色気を出すことは出来るんです。

それなのにどうして、色気が出せない人がいるのかというと、色気の出し方を間違って認識しているからなのかもしれません。

あなたは、色気を出すためにやっていることが正しいと自信を持って言えますか?

「色気を出しているのに男性が寄ってきてくれない」という人は、正しい色気を出していないのかもしれませんよ。

色気がある人と色気がない人は何が違うのか、今回は色気がない人の特徴について紹介します。

個性的なファッション

服

色気がない人の特徴1つ目は、「個性的なファッション」です。

ファッションというものは、自分のことを表現出来るものの一つで、正解や不正解はありません。

しかし、ファッション一つで色気が出るか出ないかが変わります。

例えば全身服で隠れてしまうような格好だと、色気を感じてもらうことは出来ません。

だからといって、目立つファッションにしてしまうと、それは目立つだけで色気を感じてもらえません。

ファッションは自分が着たいものを着るのが1番ですが、色気を出したいのであれば目立つような服装にしないようにしましょう。

コスプレのような派手なファッションでは、色気を出すのが難しいです。

どんなに可愛らしい格好だとしても、それは「可愛い」と思われるだけで、色気を感じてもらえないかもしれません。

なので、落ち着いたファッションで色気を出していきましょう。

個性的なファッションではなくても、自分らしさを出すことは可能ですし、それで色気も感じてもらえるのならば問題はないと思います。

ファッションで色気を見せるためには、首、手首、足首が見えるようにするといいそうです。

男性はチラリズムが好きなので、大胆に肌を露出するよりも見えるか見えないかの微妙なラインにすると、男性は女性に色気を感じて興奮してくれやすくなります。

冬の時期は寒さで少しの肌の露出もしないという人が多いと思いますが、男性の心を掴むためには、首や手首くらいは出しておいた方がいいですね。

元気すぎるアピール

女性
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー