出会いはあるのに何で?「彼氏ほしい」と思ってる時ほどできない訳

かおり

「彼氏がほしい」という気持ちがある時は彼氏ができないのに、「彼氏なんていらない」と思っている時にいい出会いに巡り会える…というような経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。どうして彼氏がほしいと思っている時には彼氏ができないのか、その理由を紹介します。

彼氏がほしいのに!


「彼氏が欲しい」という時と、「今は特に彼氏を欲しいと思っていない」という時、どちらの方が彼氏を作りやすいと思いますか?

前者の方が恋愛に対しての意欲があるので、「彼氏が欲しいと思っていた方が彼氏は作りやすい」と思うかもしれませんが、「彼氏が欲しい」という時ほど、彼氏を作りにくいなんてことがあるんです。


それは何故なのかというと、「彼氏が欲しい」と思っている時と、「今は彼氏いらない」と思っている時とでは、自分では同じようにしているつもりでも、周りからして見ればあなたの印象が変わるんです。

「彼氏が欲しい」と思っている時の方が周りからは魅力的に見られそうに感じますが、彼氏が欲しいという思いがあるからこそ魅力が半減してしまっているなんてこともあるかもしれません。

そこで今回は、彼氏が欲しい時ほど彼氏ができない理由について紹介します。

出会いに必死になってしまっているから


彼氏が欲しい時ほど彼氏ができない理由1つ目は、「出会いに必死になってしまっているから」です。

「彼氏が欲しい」と思った時にすることと言えば、出会いを探すことですよね。

合コンだったりネットだったり、自分の行動範囲を広げて、これまで関わりがなかった人と関わりを持つことで恋愛に発展する可能性を上げなければ彼氏を作ることは出来ません。

これまでと同じように生活していてもある日突然運命の出会いがあるかもしれませんが、それはかなり低い確率のことであって、彼氏が欲しいと思っている人はそんな確率の低いをことをするよりも一刻も早く確実に彼氏をゲットする方法を試したいはずです。


彼氏ができない人が、出会いを求めるということは、悪いことではありません。

自分から積極的に出会いを求めていかなければ、異性には気付いてもらえないかもしれないので、彼氏を作るためには自分のことをアピールするというのも必要です。


しかし、「絶対に彼氏を作りたい」という気持ちがあると周りが見えなくなってしまいがちです。

女性にガツガツ来られるのが苦手な男性の前でも「彼氏が欲しいんです」というアピールをして、男性に引かれてしまってもそれに気付くことが出来ません。

彼氏が欲しいと思っていない時は、いい意味で自分のことや周りのことを冷静に見れるので、男性の変化にも気付くことが出来ますし、そもそも男性が引くくらいガツガツした行動をしないので、男性もあなたのことを魅力的に感じられるんです。

彼氏ができないからといって、出会いの場で熱くなり過ぎないようにして下さいね。

理想が高くなってしまっているから


彼氏が欲しい時ほど彼氏ができない理由2つ目は、「理想が高くなってしまっているから」です。

異性の好きなタイプというものは、誰にでもあると思いますが、彼氏が欲しいと思っている時って自分の好きなタイプの人を求めてしまいがちなので、彼氏ができないんです。

例えば「イケメンで優しい人がタイプ」という人は、イケメンで優しい人ばかりを見てしまっているので、他のイケメンではない人達、ちょっと優しさに欠けてしまっている人達のことは眼中にないんです。

自分の彼氏がイケメンで周りからも羨ましがられるような人だったらいいな、なんて思ったことがある人もいますよね。

そんな人と出会えるように努力をすることはいいことかもしれませんが、そんな理想の人はこの世に数人しかいないかもしれません。


この世には沢山の男性がいて、その誰と自分が恋に落ちるのかは誰にも分かりません。

「絶対にイケメンがいい」という人だって、イケメンではない人に恋をしてしまうことがあると思います。

でもそれは、間違ったことなんかではなくて、理想と現実は違うものとして考えるようにしましょう。


彼氏を欲しいと思っていない時は、理想のタイプの人以外を見ることが出来るため、恋愛が出来る確率が高くなります。

イケメンではなくても、お金持ちではなくても、とりあえず男性と仲良くなっておこうという軽い気持ちからスタートしてみて下さい。

恋人は周りに自慢するために作るものではありませんし、理想の人じゃなければ幸せになることは出来ないなんてことはありません。

彼氏ができない人は、自分の理想ばかり追いかけてしまっていないか、自分の行動を振り返ってみて下さい。

「周りに男の人なんていない」という人ほど、自分の理想の人だけを見てしまっているので、気をつけましょうね。

恋愛のことばかりになってしまっているから


彼氏が欲しい時ほど彼氏ができない理由3つ目は、「恋愛のことばかりになってしまっているから」です。

「彼氏が欲しい」という時って、気持ちが恋愛モードになっていますよね。

恋愛モードになることで、出会いの場に積極的に足を運ぶことが出来たり、自分のことを魅力的に見せようと自分磨きをすることが出来たりと恋愛モードになるからこそ男性が自分のことを見てくれやすくなるのではないかと思ってしまいやすいですが、恋愛モードになると他のことが手につかなくなってしまうという人は少なくありません。

他のことが出来なくなるとどうなるかというと、例えば仕事で周りの人に迷惑をかけることになるかもしれませんし、友人が離れていってしまうかもしれません。

恋愛モードになることでプラスになることもあれば、マイナスになってしまうこともあって、このマイナスポイントが多くなると彼氏ができない状態を作り出してしまうんです。


「彼氏が欲しいから恋愛を頑張る」と思っている人でも、恋愛以外でもしなければいけないことはいくつもあると思います。

まずは、自分の目の前にあることをこなしていきましょう。

やらなければいけないことをやりながら恋愛をしていくことは、難しいことではありません。

確かに激務になると恋愛が二の次になってしまうなんてことがあるかもしれませんが、それは今は恋愛よりも仕事をしなければいけない時だからだと思います。


恋愛って、今すぐにしなければいけないことではないんですよね。

彼氏ができない人の中には、今すぐ彼氏が欲しいと思っている人もいるかもしれませんが、今すぐ彼氏ができなくても生きていく上で支障をきたすことはありません。

まずは、自分のやるべきことをする、それが大切なんです。

彼氏を作るためには

彼氏が欲しい時ほど彼氏ができない理由について紹介しました。

彼氏ができない人は、自分磨きが足りないとか、出会いの数が足りないなどと思ってしまいがちですが、それは違います。

もちろん恋をする上で自分のことを異性に魅力的に見せること、異性と交流する場を持つことは大切なことですが、それだけでは彼氏ができないんです。

これまでの自分の行動を振り返ってみて、1度冷静な気持ちを取り戻してみて下さい。


「彼氏が欲しいと思っていない」という時は、その冷静な気持ちがあなたの中にあるんです。

恋愛モードになってしまうと、忘れてしまいやすいことが多くありますが、恋愛を上手くいかせるためにはどれも忘れてはいけないことです。


でも彼氏ができない自分のことを責めることはありません。

どんなに冷静な気持ちを持っていても、出会いを求めていても、自分を磨いていても、いい出会いに恵まれない時は誰にでもあるので、彼氏ができないことに焦らずに、いい出会いがない時は「そんな時もあるよね」と受け入れて下さい。

いつかきっと自分の元にいい出会いがやってきますので、いい出会いがやってきた時にそのチャンスを掴み取って彼氏を作れるように、冷静な気持ちと自分が今やるべきことをしっかりとやるということを忘れないようにしましょう。

「出会いはあるのに何で?「彼氏ほしい」と思ってる時ほどできない訳」を読んだ人に人気の記事
2人の関係を進展させたい。基本中の基本!付き合うきっかけの作り方男性と付き合うためには、付き合うきっかけを作らなければいけません。でも付き合うきっかけってどのように作ったらいいのかわかりませんよね。付き合うきっかけは女性からでも作れます。今気になる人がいる人もいない人も、付き合うきっかけの作り方を知っておきましょう。
店員さんに一目惚れしちゃった!仲良くなるにはどうすればいい?たまたま足を運んだお店の店員さんに、一目惚れしちゃうケースって、結構あるんですよね♡ルックスが自分好みだった!という場合や、仕草や行動に一目惚れしちゃった!なんてこともあると思います☆しかし単なるお客と店員という関係…一目惚れから仲良くなるには、どうすれば良いのでしょうか?
素敵な彼氏を作る方法はたった4つなんです。素敵な彼氏の作り方!彼氏を作る方法には色々がありますが、まずはつき合いたいと思える、素敵な男性と出会うことが重要です。今回は理想の彼氏を作る方法として、長続きしやすい出会いの方法を4つご紹介します。周りを味方につけて素敵な恋愛を始めましょう。出会いは思っているよりもずっと近くにあるかもしれませんよ。

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事