出会いはあるのに何で?「彼氏ほしい」と思ってる時ほどできない訳

出会いはあるのに何で?「彼氏ほしい」と思ってる時ほどできない訳

3097
update
posted2017/12/15

「彼氏がほしい」という気持ちがある時は彼氏ができないのに、「彼氏なんていらない」と思っている時にいい出会いに巡り会える…というような経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。どうして彼氏がほしいと思っている時には彼氏ができないのか、その理由を紹介します。

3097
update
posted2017/12/15

彼氏がほしいのに!

女性

「彼氏が欲しい」という時と、「今は特に彼氏を欲しいと思っていない」という時、どちらの方が彼氏を作りやすいと思いますか?

前者の方が恋愛に対しての意欲があるので、「彼氏が欲しいと思っていた方が彼氏は作りやすい」と思うかもしれませんが、「彼氏が欲しい」という時ほど、彼氏を作りにくいなんてことがあるんです。

それは何故なのかというと、「彼氏が欲しい」と思っている時と、「今は彼氏いらない」と思っている時とでは、自分では同じようにしているつもりでも、周りからして見ればあなたの印象が変わるんです。

「彼氏が欲しい」と思っている時の方が周りからは魅力的に見られそうに感じますが、彼氏が欲しいという思いがあるからこそ魅力が半減してしまっているなんてこともあるかもしれません。

そこで今回は、彼氏が欲しい時ほど彼氏ができない理由について紹介します。

出会いに必死になってしまっているから

女性」

彼氏が欲しい時ほど彼氏ができない理由1つ目は、「出会いに必死になってしまっているから」です。

「彼氏が欲しい」と思った時にすることと言えば、出会いを探すことですよね。

合コンだったりネットだったり、自分の行動範囲を広げて、これまで関わりがなかった人と関わりを持つことで恋愛に発展する可能性を上げなければ彼氏を作ることは出来ません。

これまでと同じように生活していてもある日突然運命の出会いがあるかもしれませんが、それはかなり低い確率のことであって、彼氏が欲しいと思っている人はそんな確率の低いをことをするよりも一刻も早く確実に彼氏をゲットする方法を試したいはずです。

彼氏ができない人が、出会いを求めるということは、悪いことではありません。

自分から積極的に出会いを求めていかなければ、異性には気付いてもらえないかもしれないので、彼氏を作るためには自分のことをアピールするというのも必要です。

しかし、「絶対に彼氏を作りたい」という気持ちがあると周りが見えなくなってしまいがちです。

女性にガツガツ来られるのが苦手な男性の前でも「彼氏が欲しいんです」というアピールをして、男性に引かれてしまってもそれに気付くことが出来ません。

彼氏が欲しいと思っていない時は、いい意味で自分のことや周りのことを冷静に見れるので、男性の変化にも気付くことが出来ますし、そもそも男性が引くくらいガツガツした行動をしないので、男性もあなたのことを魅力的に感じられるんです。

彼氏ができないからといって、出会いの場で熱くなり過ぎないようにして下さいね。

理想が高くなってしまっているから

男性
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー