恋愛結婚が当たり前だけど?「お見合い結婚」のメリット理由3つ!

恋愛結婚が当たり前だけど?「お見合い結婚」のメリット理由3つ!

3099
update
posted2017/12/14

昔は当たり前だったお見合い結婚ですが、今は圧倒的に恋愛結婚の方が多くなりましたよね。でも恋愛結婚ではなく、お見合い結婚で良かったと思っている人も少なくありません。どうしてお見合い結婚で良かったと思えるのか、今回はその理由について紹介します。

3099
update
posted2017/12/14

お見合い結婚は後悔しにくい!?

結婚

結婚をすれば、誰もが幸せになれるなんてことはありません。

結婚したくてしたくてたまらなかった人が念願叶って結婚出来たのに、結婚生活が始まったら「こんなはずじゃなかったのに」と後悔することもあります。

今の時代、男性も女性もいい意味で一人で生きていくことが出来るようになったので、結婚してもすぐに離婚してしまう夫婦が増えてしまいました。

結婚前は大好きだったはずなのに、離婚することになった時はお互いにいがみ合ってしまう、そんな夫婦も少なくないんですよね。

しかし、お見合い結婚をした夫婦は離婚率が低く、結婚をしたことに後悔をしていないという人が多いと言われています。

もちろんお見合い結婚をすれば絶対に上手くいくというわけではありませんが、恋愛結婚ではなくお見合い結婚だからこそのメリットがあるようです。

そこで今回は、お見合い結婚が良かったと思える理由について紹介します。

ダラダラ付き合うことがないから

男女

お見合い結婚が良かったと思える理由1つ目は、「ダラダラ付き合うことがないから」です。

恋愛から結婚をする場合、片方がいくら結婚したいという気持ちがあっても、相手も同じ気持ちだというわけではないので、付き合っていても結婚の話になると喧嘩になってしまったり、相手が話を変えようとして中々話し合えなかったりなんてことがありますよね。

しかしお見合いの場合は、お見合いをする時点でお互いに「結婚したい」という気持ちが少なからずあるので、付き合いが始まってからも結婚についての話がスムーズに出来ます。

お見合い結婚の場合は、交際期間が短いカップルが多いのですが、それは二人に付き合い始めた頃から結婚の意識があるからなんですよね。

また、お見合い結婚の場合、交際期間が短いからこそ、いい意味で相手の全てを知らずに結婚生活に入ることになります。

付き合いが長くなってくると相手の色々な面を知ってしまっているので、結婚生活が始まっても相手に対してときめきを感じることが出来なくなってしまうかもしれません。

お見合い結婚だと、結婚生活の中で相手の色んな面を知っていけるので、結婚生活が長くなっても相手にときめきを感じられる可能性が高いんです。

もちろん、お見合い結婚だろうが恋愛結婚だろうが、結婚前には相手がどんな人なのかよく知っておくことが必要です。

お見合い結婚をした人だって、相手に対して「こんな人だとは思わなかった」なんてことになってしまうことはあります。

でも、付き合っている時に全てを知ろうとせずにいた方が、これからの付き合いを長く続けていけると思います。

子供のことを考えると、女性は「早く結婚したい」と思う人が多いと思いますし、付き合っている人が中々結婚に踏み切ってくれなくてイライラしてしまっている人は、お見合い結婚を視野に入れてみてはいかがでしょうか。

初めに相手のことが見極められるから

男女
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー