彼の職種によってタイプが変わる?ネクタイプレゼントの選び方!

らん

ネクタイのプレゼントは、男性に対して贈るプレゼントの定番中の定番ですよね。ですが、贈り物をする際には、そこに込められた意味も知っておくことが大切です。そこで、ネクタイのプレゼントに込められた意味と、選び方のコツをチェックしてみましょう。

プレゼントに迷ったらネクタイ!


男性に何かプレゼントをする際には、とても悩んでしまいますよね。

女性同士なら喜ぶ物をイメージすることができても、相手が男性だと、何を喜んでくれるのか、なかなかイメージできなかったりするものです。

そこで、そんな時に多くの女性が選ぶのが、ネクタイのプレゼントです。

特に彼がスーツを着る職場で働いている場合には、ネクタイのプレゼントはとても実用性が高く、贈りやすいですね。

ですが、そういったプレゼントには、贈る本人が思いもしないような意味が込められていることもあります。

そこで、ネクタイのプレゼントに込められた意味や、選び方のコツをチェックしておきましょう。

彼にネクタイをプレゼントする意味は?


彼に対して「ネクタイ」をプレゼントに選ぶ場合には、そこにはどのような意味が込められているのでしょうか?

実はネクタイのプレゼントについては、2つの意味がよく知られています。

・あなたに首ったけ

・束縛

首元に巻いて使用するネクタイのプレゼントは、大好きな彼氏に贈る際には、「あなたに首ったけ」という良い意味の贈り物になります。


また、他にもネクタイのプレゼントには、「尊敬」という意味もあります。

つまりネクタイは、尊敬する彼に対して、「あなたに首ったけよ!」とアピールするのには、ピッタリなプレゼントというわけですね。

ですが、その反面、結んで使用するネクタイのプレゼントには、「束縛」という意味も込められてしまうことがあるのです。

普段から束縛してしまいがちな彼女が、彼氏に対してネクタイをプレゼントした場合、「束縛」の意味を強く感じられてしまうかもしれないので要注意です。


また、実はネクタイのプレゼントには「あなたと寝たい」という意味もあると言われています。

彼女からのプレゼントなら問題ないかもしれませんが、夜のアピールになってしまうのは不本意と感じる女性も多いでしょう。

このように、ネクタイのプレゼントは贈る相手や贈り方次第で、解釈される意味が違ってきてしまう贈り物と言えます。

もし大好きな彼に対して、意味を違った方向で解釈されたくないのなら、「ネクタイのプレゼントには、あなたに首ったけという意味が込められているんだって!」と、意味を言い添えながらプレゼントしてみると良いでしょう。

ネクタイ選びのコツ


ネクタイは、スーツ姿で働く男性にとって、その人の印象を大きく左右する大切なポイントになります。

そのため、ネクタイをプレゼントする際には、デザインにも品質にも徹底してこだわりたいものです。


・色選び

まずネクタイをプレゼントする際には、色選びから始めるのが良いでしょう。

同じスーツでも、何色のネクタイを合わせるかによって、コーデの印象は大きく左右されます。

それだけ、ネクタイの色というのは、とても重要なポイントなのです。

もちろん彼の好みや、彼に似合いそうな色という基準で選ぶのもアリですが、もし色選びのセンスに自信が無い場合、無難なのは青系のネクタイです。

青系のネクタイは若い世代でも、ある程度大人な世代でも使いやすく、また様々なスーツと好相性でコーデしやすいので、プレゼントにはピッタリですね。

清潔感も感じられるので、営業職など、人と接する機会が多い仕事の彼にも喜ばれるでしょう。


また、彼が金融系などのお堅い職業に就いている場合には、茶系の色のネクタイをプレゼントするのも良いでしょう。

茶系もいろいろなスーツと合わせやすいですし、落ち着いた雰囲気で、好印象なコーデに仕上がります。

あまりにも派手な赤やピンクなどの色のネクタイは、使うシーンが限られてしまったり、スーツとコーデしにくくて困ることもあるので、プレゼントには不向きでしょう。


・柄選び

ネクタイのプレゼントでは、色だけでなく、柄にもこだわることが大切です。

女性からのプレゼントとしておすすめなネクタイの柄は、「レジメンタル」か「ドット」です。

レジメンタルというのは、斜めのストライプ柄のことで、これはビジネスシーンでよく用いられるタイプですね。

コーデしやすく、ビジネスシーンにも使いやすいので、実用的なネクタイのプレゼントとして最適でしょう。

ですが、せっかく彼女が女性目線で選んだネクタイをプレゼントするのなら、「普段、男性が選ばなさそうなもの」を選ぶのも醍醐味の1つですよね。


そこで、そんな女性目線で選びたいのが「ドット」という柄なのです。

ドットは女性的で可愛らしい印象があり、男性にとっては使いにくい印象があります。

ですが、シンプルな色味で小ぶりなドットがあるタイプのネクタイなら、意外とコーデもしやすく、使いやすいのです。

しかもドットという柄は、上品で落ち着いた印象をもたらしてくれる柄でもあるのです。

ドット柄のネクタイはフォーマルシーンでも使用できるというくらいですから、プレゼントに選ぶのにも、ピッタリな柄と言えますね。


その魅力を伝えるためにも、あえて彼が持っていなさそうなドット柄のネクタイをチョイスして、プレゼントしてみるのもアリですね。

プレゼントするネクタイの柄で、「最も無難なのは無地では?」と思い込んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、実は無地というのは、シンプル過ぎるからこその難しさがあり、コーデもしにくかったりするものなのです。


無地はオシャレ上級者のためのものです。

より使いやすく、コーデしやすいものを贈るために、素敵な柄物を選んでおきたいですね。


・幅選び

女性は普段、ネクタイを使用することがあまり無いため、プレゼント用に選ぶとなると、色や柄にしか目がいかないこともありますよね。

ですが、実はネクタイには、他にも大切なポイントがあります。

それが、ネクタイの幅なのです。


ネクタイには幅が太いものと細いものがあります。

この幅の違いでも、見た目の印象やコーデの仕方は大きく違ってくるのです。

例えばフォーマルのシーンで使用されるネクタイは、幅が広いものとなっています。

正式なフォーマルでは、幅が広いものを使用することになっているのです。

ビジネスのシーンでも、同じように幅が広いタイプの方が、スーツと合わせやすくなっています。

幅が広いタイプのネクタイは「ワイドタイ」と呼ばれていますが、近年のトレンドを見てみると、スーツそのものが細身が人気なので、ワイドタイの人気はイマイチです。


細身のスーツに合わせるのなら、やっぱり幅の細いタイプのネクタイがおすすめです。

ナロータイと言われるタイプのものは、イマドキのオシャレなスーツの着こなしが叶うので、チェックしてみましょう。

もちろん、ワイドタイプでもナロータイプでもなく、ごく一般的な幅のネクタイをプレゼントするのもOKです。

オーソドックスというタイプの幅のネクタイなら、合わせやすく、使いやすさ抜群ですね。


・ブランド選び

ネクタイをプレゼントするなら、やっぱりそれなりのブランドのものを選びたいところですよね。

ブランド物のネクタイは、「自分ではなかなか手が届かないけれど、誰かにプレゼントされると嬉しいもの」だったりします。

女性から男性に贈るネクタイのプレゼントで、おすすめのブランドとして、まず挙げられるのがポールスミスです。

ポールスミスはマルチストライプのネクタイが豊富なのですが、ただのよくあるストライプとは一味違っています。

色合いがとても美しく、これを身に付けるだけで、オシャレなスーツコーデができてしまいます。


それから、ちょっとマニアックだけれどオシャレで素敵なブランドと言えば、エルメネジルド ゼニアというものです。

こちらはイタリアのブランドで、ややお高めの価格設定ではありますが、品質が確かでデザインもオシャレです。

「通」な印象のネクタイをプレゼントしたい方におすすめですね。

年代によっても、彼の好みによっても、ピッタリなネクタイのブランドは違ってきます。


若い世代ならヴィヴィアンウエストウッドなんかも素敵ですね。

ただ、若いとは言えない世代になってくると、ロゴがちょっと可愛らし過ぎる印象になるかもしれません。

こういった点もよく考慮しながら、どのブランドが彼にしっくり来るか、よく検討してみましょう!

ネクタイ選びの注意点


ネクタイのプレゼントを贈る際には、注意しなければならないポイントもあります。

まず1つ目に、女性目線過ぎるネクタイ選びは控えることです。

例えばキャラクターの柄が付いたネクタイや、女性が好みそうな可愛らしい色のネクタイは、女性にとっては「彼に身に付けてほしいネクタイ」かもしれませんが、男性には使いにくいものです。

あまりにも可愛らし過ぎるネクタイを仕事で使えば、常識を疑われてしまうかもしれません。

明らかに彼女からのプレゼントということが分かるような色柄のネクタイは、周囲に突っ込まれて恥ずかしいからと、使わなくなるかもしれません。

女性目線、自己中心的な選び方ではなく、あくまでも仕事を頑張る彼のお役に立てるような色柄のものを選んであげたいですね。


それから2つ目に、年齢に応じたものを選ぶことです。

例えば40代の彼に対して、「少しでも若々しく見えるように」と、若者が身に付けるような明るい色のネクタイをプレゼントすると、実際に着用してみた時に違和感があり、使いづらさを感じる可能性があります。

人には、年齢と共に滲み出てくる味わいというものがあります。

無理に若作りしようとするよりも、今の年齢の彼の魅力を、最大限に引き出してくれるようなネクタイを選び、プレゼントしたいですね。


さらに3つ目に気を付けたいのが、「使用するシーンに合わせて選ぶこと」です。

例えば彼の仕事がスーツで出勤する職業でも、その内容は様々ですよね。

営業職で、常にスーツ姿でお客様のもとに出向き、商談をするような職業であれば、目立つことよりも「幅広い年齢層のお客様に好印象を持ってもらうこと」の方が大切になります。

例えばカジュアル過ぎるネクタイだと、営業する相手が老人であった場合に、印象が悪くなる恐れもあるのです。

また、金融関係のようなお堅い職業の彼に、派手なネクタイをプレゼントしても、「会社で浮いてしまうから使いにくい」と思われてしまうかもしれません。

逆に、普段あまりネクタイをしないような職業の彼がネクタイを締める時となると、これは「ここぞ」という勝負のプレゼンなどの機会かもしれません。

そんな職業の彼にプレゼントするなら、赤など、勝負にぴったりな気合いの入った色のネクタイを選ぶのもアリですね。


ネクタイはTPOに応じて使い分けるものです。

彼がどんなシーンでネクタイを使うのか、イメージしながらネクタイ選びをしてみましょう。

しっかり情報収集してプレゼントしよう!

ネクタイのプレゼントは、男性への贈り物としては定番中の定番ではあるのですが、だからと言って「無難だからとりあえず、ネクタイでいいや!」という感覚で選ぶのは良くありません。

きちんと、ネクタイのプレゼントに込められた意味を理解したうえで、彼がどんなシーンで利用するのか、どんな物を選べば使いやすいのかをよく考えながら選ぶことが大切です。

そして、彼が本当に喜んでくれるネクタイのプレゼントをするためには、彼の職業や普段のスーツの着こなし方、好みなどを把握しておく必要性も出てきます。

ネクタイのプレゼントを贈るなら、しっかり情報収集をしたうえで、じっくり選ぶことが大切、というわけですね。

女性は普段、なかなか身に付ける機会がないネクタイは、選ぶのもけっこう難しいものです。

だからこそ、せっかくのプレゼントで大失敗してしまわないよう、しっかり下調べをしておきましょう!

「彼の職種によってタイプが変わる?ネクタイプレゼントの選び方!」を読んだ人に人気の記事
リア充の一大イベント!彼氏へのクリスマスプレゼントの選び方3選クリスマス、あなたは彼氏とどう過ごすか決めていますか?クリスマスの過ごし方も重要だと思いますが、クリスマスプレゼントも重要ですよね。彼氏にどんなクリスマスプレゼントをあげたらいいのか、今回は失敗しないクリスマスプレゼントの選び方を紹介します。
好きを形に!彼氏にあげたい「手作りプレゼント」のアイデア5選クリスマスや誕生日を迎える度に、悩みの種となるのがプレゼント。アイデアも底をついてきたなと感じたら、今度の彼氏へのプレゼントは手作りのものに挑戦してみるのはいかがですか?この記事では参考になるような、手作りプレゼントのアイデアを5つ、ご紹介します。好きを形にしてみましょう!
彼氏へのプレゼントって何がいい?迷ったら手作りで勝負して!誕生日や、記念日など彼氏にプレゼントを渡す時ってありますよね。何をプレゼントしていいか悩んでいる人は、是非手作りプレゼントを用意してみましょう。高価なものではないですし、どれも簡単に作れます。彼女からの手作りって温もりが感じられるので彼氏も喜んでくれるはず。ぜひ、手作りにチャレンジして!

この記事が気にいったらいいね!しよう

この記事に対するコメント0件

こちらの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

に同意してコメントする。

関連する記事

    • 彼氏が喜ぶプレゼントは値段よりも「実用性」が大事!おすすめ3選

      誕生日に記念日など、彼氏へプレゼントをする機会はお付き合いをしていれば必ずやってくるものですよね。今回は彼氏へのプレゼントにおすすめの物、ポイントをご紹介していきます。プレゼントのネタが尽きた!どうしよう…という方は是非、参考にしてみてください!

    • 両親への挨拶や結婚式場決め!彼にプロポーズされた後のTO DO

      付き合っている彼からプロポーズされたら嬉しいですよね!念願だった結婚ができるわけですから♪ただ、いつまでも浮かれている場合ではありません!彼からプロポーズされたら結婚後のことなど、やるべきことがたくさんあるんです。今回は彼からプロポーズされたらやるべきことを紹介しますね♪