後悔しないために!上手な結婚式場の選び方と7つのポイントって?

後悔しないために!上手な結婚式場の選び方と7つのポイントって?

4663

大好きな彼との結婚が決まったら、いよいよ結婚式場選び。素敵なところを選んで、一生の思い出に残る式を挙げたいものですよね。ですが、結婚式場は選び方を間違えると、大失敗になる恐れもあります。そこで、後悔しないための選び方のポイントを7つ、紹介していきます。

4663 |

結婚式場選びは大変!

結婚式

大好きな彼との結婚が決まるのは、とても嬉しいものですよね。

ですが、プロポーズをしたりされたりして、結婚が決まった瞬間は最高潮に良い気分になるものの、その後は結婚式のアレコレを決めていくのに苦労し、たくさんの喧嘩が勃発してしまうカップルは少なくありません。

そんな結婚が決まったカップルにとって、第一関門と言えるのが結婚式場選びでしょう。

多くの方にとって一生に1度の結婚式ですから、女性としては、「納得できる素敵な結婚式場を選びたい」と思うもの。

ですが、男性にはそこまでのこだわりが無かったりして、2人の意見を擦り合わせるのに苦労したりするものです。

ただ、結婚式場選びの時点で躓いてしまうと、式そのものも、イメージとは大きくかけ離れたものになってしまう恐れもあるので、やっぱり喧嘩をしながらでも、ここは「思い切りこだわるべき!」と言えるでしょう。

では、結婚式場選びで失敗しないためには、どんなポイントにこだわれば良いのか、選び方の7つのポイントをチェックしてみましょう。

その1:式のイメージを固めてから選ぼう!

結婚

結婚式場選びをする際には、闇雲に結婚式場に足を運ぶよりも、まずは自分たちが行いたい式のイメージを固めてから探すことが大切です。

例えば大勢の人を招待する結婚式と、ごく近しい親族だけで行う結婚式とでは、選ぶべき式場も違ってきますよね。

・カジュアルに身近な親類と友人だけで挙げたい・・・レストランウェディング

・オシャレな空間で自由度の高い式を挙げたい・・・ゲストハウス

・会社関係の方をたくさん招待するので、安心して任せられるところが良い・・・専門式場

・大勢招待する予定で、遠方からも来るので宿泊施設も用意したい・・・ホテルウェディング

結婚式場にも、いろいろなタイプがありますが、それぞれに得意とする式の規模や形態が違っています。

まずは彼とよく話し合い、「どんな人を、何人くらい招待するのか」というところから、イメージを練っていきましょう。

そのうえで、式に求めるイメージを考えていけば、イメージに合った結婚式場探しも行いやすくなるでしょう。

この時、彼と結婚式場探しで喧嘩を勃発させないために大切なのは、「彼の立場も考えること」です。

例えば彼が多くの会社関係者などを招待しなければならない職業であった場合、「私は身近な人だけでカジュアルなレストランウェディングがしたい!」とワガママを通そうとするのはやめましょう。

どうしても、仕事関係の方を招待することに抵抗があるのであれば、海外での挙式を検討するなどの方法もあります。

ですが、やはり彼の会社関係者は、今後の彼の仕事を支えてくれる大切な方々ですので、できるだけ招待し、きちんとおもてなしできる結婚式場選びをしておきたいものですね。

その2:立地もしっかりチェック!

結婚

イメージに合う結婚式場を絞ったところで、次に大切なのは、候補に挙がった結婚式場の立地です。

例えば新郎新婦となる2人の自宅から、かなり遠方にある結婚式場を選んでしまった場合、式の当日は移動時間も考慮して、朝からドタバタ状態になってしまうかもしれません。

どうしても自宅から遠方の立地にある結婚式場を選びたい場合は、ホテルウェディングなら、そのホテルに宿泊して、そのまま翌日の朝に式を挙げることも可能です。

それから、駅などが近くになく、交通の便が悪い立地の結婚式場を選んでしまった場合、遠方から招待した親類や友人が来てくれる時に、困らせてしまうかもしれません。

遠方から招待する予定の方がいる場合には、できるだけ駅などから近く、分かりやすい立地の結婚式場を選んでおいた方が安心ですね。

隠れ家的な立地にある静かな結婚式場も魅力的ですが、結婚式は自分のこと以上に、招待する方々のことを考えることが大切です。

できるだけ、「誰もが訪れやすい立地」にある結婚式場を選ぶように意識してみましょう。

その3:複数の結婚式場を下見しよう!

結婚
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

KOIMEMO掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでKOIMEMOをフォロー